よみがえりの技(わざ)

愛知・名古屋でフローリングキズ補修・建材キズ補修をしている、株式会社リペアマスターの社員たちによる現場日誌

玄関式台の引っかきキズ

2011年04月10日 | リペアマスター作業事例/新築物件

クリア塗装された玄関の式台に、無数の引っかきキズが。画像をクリックしてみてください。

玄関式台キズ補修,フローリングキズ補修,愛知,名古屋

このような材の場合、いかに木材の自然な風合いを損なわずに復元させるかが大切です。

今回は埋めずに膨らませてやることにしました。2時間ほどかかりましたが、お客様には感動していただいて、ほっとして帰りました。

玄関式台キズ補修,フローリングキズ補修,愛知,名古屋

コメント   この記事についてブログを書く
« フローリングの単板張替え | トップ | 33年前の森 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リペアマスター作業事例/新築物件」カテゴリの最新記事