よみがえりの技(わざ)

愛知・名古屋でフローリングキズ補修・建材キズ補修をしている、株式会社リペアマスターの社員たちによる現場日誌

木製玄関ドアのリフィニッシュ

2013年05月21日 | リペアマスター作業事例/中古物件

高級ドアですが、風雨に晒され、著しく劣化していました。

玄関ドアキズ補修,玄関ドア補修,愛知,名古屋

剥離・下地処理で1.5人工、施塗で1人工、合計2.5人工のお見積もりをしたのですが、始めてみると細かな作業に時間を取られ剥離だけで2人工を超え・・・

玄関ドア補修,愛知,名古屋

塗装作業中の飯田さんです。いつも微笑みを絶やさない、20年以上のキャリアを積んだ、経験豊富な方です。

玄関ドア補修,愛知,名古屋

仕上がり写真です。西日が差しこみ、一層高級感を醸し出しています。いつもながら、飯田さんの仕事には感動させられます。

名古屋・愛知 フローリングキズ補修 建材キズ補修のご相談はお気軽にリペアマスターへ。

http://repair-master.co.jp/

玄関ドア塗装,玄関ドア補修,愛知,名古屋

コメント   この記事についてブログを書く
« とあるモデルハウスで | トップ | 床柱の埋め木跡補修 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リペアマスター作業事例/中古物件」カテゴリの最新記事