よみがえりの技(わざ)

愛知・名古屋でフローリングキズ補修・建材キズ補修をしている、株式会社リペアマスターの社員たちによる現場日誌

掃出サッシレールの変形

2011年12月06日 | リペアマスター作業事例/新築物件

掃出サッシ下枠の一番外側が写真のようにひしゃげています。

サッシキズ補修,愛知,名古屋

上部はW型に曲がり、下部は欠損していました・・・

サッシキズ補修,愛知,名古屋
曲げ直し、荒削りし、パテ処理をします。薄板の板金は表裏共平滑にするのは困難です。

今回は外側を優先して成形しています。欠損している下側は、裏から見ると、板とは言えないほどパテ盛りされています。

サッシキズ補修,愛知,名古屋

サッシキズ補修,愛知,名古屋

塗装して完成。約4時間ほどの作業でした。

サッシキズ補修,愛知,名古屋

名古屋・愛知 フローリングキズ補修 建材キズ補修のご相談はお気軽にリペアマスターへ。

http://repair-master.co.jp/

コメント   この記事についてブログを書く
« フローリングの引っ掻きキズ(... | トップ | 外壁パネルの凹み補修 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リペアマスター作業事例/新築物件」カテゴリの最新記事