よみがえりの技(わざ)

愛知・名古屋でフローリングキズ補修・建材キズ補修をしている、株式会社リペアマスターの社員たちによる現場日誌

猫の爪とぎ被害

2019年08月13日 | リペアマスター作業事例/中古物件

増築ならぬ「減築」ということばは、くるねこさんこんな記事こんな記事を出されてから、愛猫家の間で通用する語になっているみたいです。

この仔。

エポキシパテで下地を成形し、単板を貼って仕上げます。

補修前拡大。毎日減築に励んだ結果です。

補修後拡大。

同様に、他の二か所の柱も。

補修後。

減築箇所拡大、

補修後拡大。

もう一か所、

補修後。

減築箇所拡大、かなり頑張ったね!

補修後拡大。

同じ部屋の床の間。尿臭で悶絶しつつ、

補修後。

お客様に喜んでいただき、何よりでした。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 外壁サイディングのキズ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リペアマスター作業事例/中古物件」カテゴリの最新記事