よみがえりの技(わざ)

愛知・名古屋でフローリングキズ補修・建材キズ補修をしている、株式会社リペアマスターの社員たちによる現場日誌

よみがえりのわざ 10周年

2020年11月03日 | リペアマスター作業事例/特殊作業

よみがえりの技というブログを始めて、今年の8月で10周年を迎えました。ここ1年間、更新もせずご無沙汰しておりましたが、それでも毎週1000名ほどの方が訪れ続けてくださいました。ご愛顧くださった方々に、あらためて感謝申し上げます。撮りためた写真がありましたので、ご紹介させていただきたいと思います。

キッチンパネルのビス穴です。

補修後。

白木の水染みです。

補修後。

ドアの穴です。

補修後。

・・・看板・・・です。

補修後。

梁に発生したアオ(黒いシミ)です。

補修後。

こんなしみも

こうなります。二日間かかりましたが。

古い大黒柱です。ベニヤで下地を作った状態から単板を貼って

梁と同色を塗装して仕上げました。

普段はもっと地味なお仕事をさせていただいています。

どんな小さなお困りごとでも、フローリングのキズ、劣化の補修・リペア・再生などのご相談は、お気軽にリペアマスターまで。


コメント   この記事についてブログを書く
« 外壁穴、やぶれの補修 | トップ |   
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リペアマスター作業事例/特殊作業」カテゴリの最新記事