Yoko's Diary

子育てのこと、ガーデニングのこと、お菓子作りのことなど、のんびりまったりと過ごしている毎日の記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タピオカココナッツミルク

2006年08月31日 | SWEETS
大好きなエスニック・スイーツ。
タピオカのプチプチした食感がたまんな~い



タピオカは多めに戻しておいて、朝のアイスカフェオレや、ティータイムのアイスミルクティーにもじゃんじゃん入れちゃいます。

今日はミントティーをミルクで割ってアイスミントミルクティー・タピオカ入り。
名前、長っ

おみやげ

2006年08月30日 | 日記
私の東京土産。



並べてみたら甘いものばっかりでした

地方じゃなかなか手に入らない、変わった瓶詰めやスイーツ
品川でDEAN&DELUCAに入ったときは、一日居たいと思いました。
夫と子供たちが急かすから、渋々退散。
今度はゆっくり行きたいなぁ。



すでに開封済みの伊勢丹のクッキー。
チーズ、紅茶とアンズ、ココナッツ杏仁。



『HINT MINT』のチョコミント。
ソニープラザでパッケージのかわいらしさに一目惚れ。
ガムがあんまり好きじゃないのでこういうタブレットはうれしい。

子供たちはお約束のディズニー光り物シリーズ。
すでにいっぱい持ってるのに、ディズニーに行ったら1つってお約束になってしまってます。
でもなぜか今回は2つずつ!
お父さん、甘過ぎ!



小田急ロマンスカーのプラレールもしっかり手に入れました。



空港で長男がどうしてもというので、『東京ばなな』。



他にもNゲージの車体パーツを買っています。
これは半分夫の趣味も入っているような・・・。
困った男どもだわ

あとはもう食べちゃったけど箱根の『月のうさぎ』
うわさ通り、大きな栗が丸ごと一個入って、おいしいおまんじゅうでした
コメント (8)

帰ってみたら

2006年08月29日 | ガーデニング
東京から戻った翌日、庭はどうなっていたかというと・・・。

 

大きな大きなゴーヤが5本。



うわっ!スイカに実が付いてるじゃん!!



そしてジニアにはかわいいお花が咲いていました

5泊6日東京へ

2006年08月28日 | 日記
東京方面へ5泊6日、無事に帰ってきました~。
思った程メチャ暑でもなく、わりと快適な旅行となりました。

小松から飛行機で羽田まで。
今回で2度目の東京になる次男、飛行機も怖がる事なく、乗ったとたんに「ジュースはぁ?」

一日目は夫の狭いマンションにみんなで雑魚寝。
それでもいつもと違う空間に子供たちは大はしゃぎでした

2日目は東京駅へ。
電車大好きな子供たちのために、新幹線をいっぱい見に行きました。

   

いっぱい新幹線を見た後は、そのままこだまに乗って短い旅。
途中で乗り換え、箱根湯本まで。



日帰り温泉、天山まで行ってきました。



汗をさっぱり流したあとはちょっと遅めのお昼ご飯。
ごまだれうどんや麦とろ定食を頂きました。
時間がゆっくり流れているようで心地よい空間でした。

箱根湯本の駅で『ビリケン像』を発見。
足の裏をなでなでして願い事をするそうな。
長男、一生懸命何をお願いしたんだろう?

 

帰りは小田急ロマンスカーに乗車。



新型ロマンスカー・VSE(50000形)の一号車に乗りご満悦の子供たち。
天井はドーム型、最前列は展望席になっていて景色も楽しめました。
他の種類のロマンスカーも沢山見る事ができました。



夜、長男のリクエストで東京タワーへ。



カップルばっかりかと思ったけれどさすが夏休み、子供連れが目立ちました。
夜景がきれいでした。



3日目は舞浜まで移動。
子供たちはホテルのプールへ。
次男は2度目のプール、すっかり気に入ってなかなか上がろうとしませんでした。
付き合う夫はへとへとでした

4日目はいよいよディズニーランド。
夫が単身赴任して以来、何度ここに来たかな?
それでも飽きないと子供たちに言わせるこの魅力。
大人でもミッキーに会えるとうれしくて顔がゆるんじゃうのはなぜだろう?



夕食のディナーショーでは舞台のソデの席を取れて、間近にミッキーやグーフィーが来てくれて大喜びで握手してました



5日はディズニーシーへ。
ラッキーなことに?新アトラクション「タワー・オブ・テラー」が試運転してて、夫がひとりで乗ってきました。
新婚旅行でフロリダのディズニーワールドへ行った時に似たアトラクションに乗ったんだけど、ガクンと落ちる衝撃に二度と乗るまいと誓ったにもかかわらず。
乗り終わった夫の感想は、「もう、バッチリだ」。
何がバッチリなのか。私はぜったい乗りませんから

一日楽しんだ後、ホテルへ戻る電車の中で近所に住む長男の同級生親子に遭遇!
こんなところで出会うとは!
お互いびっくりでした。(おまけにホテルも一緒だった!)

6日目は子供たちを夫にまかせ、私は1人でスパへ。
アロマオイルのマッサージも受けて、疲れをほぐしてきました。

疲れ切った6日間、でも楽しい6日間でした。
企画計画し、最後まで一番頑張った夫に、感謝です
コメント (4)

東京へ

2006年08月19日 | 日記
明日、東京へ出発です
今年2度目の夫の単身赴任先へ。
子供たちをつれて夏休みの家族旅行、5泊6日。
 
宿題を終わらせないと私の実家に置いていくと長男を威し、やっと終わらせたのが今日の朝。
ぎりぎりまでできない性格、誰に似たんだか
取りあえず、心残りなしに明日出発できそうです。

それでは行って参ります

ちょっと庭の様子でも

2006年08月17日 | ガーデニング
夏の庭。
蚊、紫外線、うだるような暑さ。
まさに三重苦。

梅雨が長くて、夏になったとたんにぐったり暑くて、ろくな手入れもしていない。
水やりさえ、自動水やり機に任せっきり。

そんな中でもけなげに咲く花が、ちらほら。



暑くても雨が降っても、放りっぱなしでいつの間にか咲いているグリーンアイス。



種から育てたアスター・ネネ。暑さに負けず、咲き始め。
切り花にしてもかわいい。
ピンクとブルーのフロスト。



こちらも種からのニーレンベルギア。
涼しげなブルー。
真夏なのに花が減りません。優秀。



花ではありませんが、トウモロコシ。
今年はうまく育っています。
あとは実が太るのを待つばかり。
虫にやられないでおいしく育て~
コメント (5)

クレープ

2006年08月16日 | SWEETS
久々、スイーツ。
といっても朝ご飯がわりだったりするのだけど。

先日からクレープが食べたくて、この前買った本にもクレープが載ってて、昨日の晩に思い立つ。
「明日の朝ご飯はクレープにするから!!」

夜の10時に生地作り。
なんたってあのもちもち感は、一晩寝かす事によって生まれるそうで。

そうしてできあがった今日の朝ご飯。
ちょっとおしゃれにクリームなんかもかけてみる



ちょっと気取った写真を撮ったあとは・・・もうぐちゃぐちゃ。
それぞれに好きにトッピングさせたところ、クリームはみ出すは、ジャムは混ぜ混ぜ、ジャムの瓶にクリーム入ってるし!!

お味はグーでしたよ。
12枚のクレープは1枚残して売れました。
子供たちも好きなようにトッピングするのが楽しかったようで。

一枚残ったクレープは3時のおやつになりました
コメント (6)

またまたゴーヤネタ

2006年08月15日 | 今日のメニュー
今日は長男のリクエストに応えて、ゴーヤチップス。
薄ーく切ったゴーヤを塩もみして、水気を取って片栗粉をまぶし、カリッと揚げます。
クレイジーソルトを振りかけて・・・さぁ、どうかな~?



「うん、これなら普通に食べられる!」
作った甲斐があったってもんだ

揚げるとおやつ感覚でパリパリいけるものの、後味はしっかりゴーヤ。
でも水を飲みながらどんどん食べちゃってました。

「これならお父さんもきっと大丈夫。これ食べられんって言ったら笑うし~」
とは、長男の弁。
お父さん、食べられるかなぁ?

ちょっと失敗だったのは、所々チップスと言うよりかき揚げになっちゃったこと
固まりはさすがにゴーヤ!!でした


ゴーヤ2

2006年08月14日 | 今日のメニュー
ぱきぱきの新鮮ゴーヤが次々と育っています。
本日は3本収穫~



ずんぐり太くて、ほんとにつやつや、ぴかぴか
スーパーのちょっとしんなりしたやつとは明らかに違う!
198円の苗からこんなゴーヤがすでに5本。
まだいっぱいぶら下がってるし、完全に元とった

今日はちいままさんのレシピ。
ゴーヤとツナのサラダ by chi-mam
やっぱりこれがお気に入り。
うちではひよこ豆とスライス玉ねぎが入るのが定番になりました。
ほんとに簡単でおいしい!



今度はゴーヤチップスを作ってくれと長男からリクエストが。
家で取れたゴーヤは特別。
苦いゴーヤもなんとか工夫して食べようと思っているみたい。
えらい、えらい
コメント (2)

能登へ

2006年08月13日 | 日記
11~12日にかけて夫の実家のある能登方面へ行ってきました。

まずは能登島へ行って水族館&温泉タマゴ作り
のとじま水族館に行く途中に『ひょっこり温泉』という温泉があり、そこの源泉?がある場所に温泉タマゴをつくる施設と足湯があります。

 こんな風にタマゴをカゴに入れて、待つ事30分。

 待っている間、足湯につかって一休み。

 こんな風にとろとろの温泉タマゴのできあがり~!

温泉タマゴをつくる方のお湯は約70度。
足湯は心地よい温かさです。
今回は用意周到に塩やアイスクリームスプーンまで持参。
塩がなくても温泉がしょっぱいので、ほんのり塩味がつきます。
おいしくてあっという間に完食でした

それからのとじま水族館にGO
ふれあい水槽ではヒトデやウニ、なまこなどを触る事ができます。

 

特別展示のリクガメ。
顔が怖いです~。恐竜みたいです~



おきまりのイルカショー。
何回みてもイルカたちのジャンプには「おぉ~!」と声が出ます



でもやっぱりクラゲが好き
ゆらゆらクラゲを見ながらまったりしていたい。



その後夫の実家珠洲へ。
能登半島の一番端っこ。
県内でも一番遠い。
おいしい魚貝類のお刺身をいただいて、ゆっくり一泊。

次の日はお墓参りをすませて珠洲を出たのは昼過ぎ。
あまりにも温泉タマゴがおいしかったので、遠回りして再び能登島へ。
今度は10個つくってお持ち帰り~。

そしてさらに寄り道。
七塚中央公園へ。
なんでも県内最大級の滑り台や大型遊具があるらしい。
着いてみると・・・。

  

おぉ!これは結構すごいゾ~。
丘の上から滑り降りる長い滑り台が3つ。
ローラーでおしりが痒くならないように、滑りマットも備えてある。
子供たちはもう大興奮で大はしゃぎ。

ほかにもトランポリンみたいに遊べるこんなのや



ネットのトンネルをくぐって遊ぶこんなのなんかがありました。



着いたのが遅くて長くは遊べなかったけど、みんながちょうど帰る頃だったので空いていてかえって良かったかも。
なかなか遊べるし、海も見えて気持ちいいし。
今度もう少し涼しくなったらまたゆっくり遊びに来たいなぁ

そんなこんなの2日間。
疲れたけど遊びまくりの2日間でした。