Yoko's Diary

子育てのこと、ガーデニングのこと、お菓子作りのことなど、のんびりまったりと過ごしている毎日の記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

晩春の花

2007年06月19日 | ガーデニング
バラ以外に咲くお花たち。
ブルー系のお花が好きで、いつの間にかそんな色ばかりに。
これ以外にもカンパニュラ・パツラやるり玉アザミ、アガパンサスにアジサイ、ロベリア・・・挙げればキリがないかも



『カンパニュラ・アルペンブルー』。
何年目だろう?株分けしつつ、どんどん増えます。



去年だめになったので再び種まきした『エリゲロン』。
色の移り変わりが楽しめて、手間いらず。
最近たくさん見かけるようになりました。



去年から放置してあった鉢から、ちゃんと咲いてくれました。
『エボルブルス』。
いわゆるアメリカン・ブルーとはちょっと違うのかな。
小さな朝顔って感じで、色も薄いブルーです。



『オルレイヤ』。
どんどん咲いて、どんどんつぼみが出来て、長い間楽しませてくれました。
今は種がいっぱい付いて、熟すのを待っています。
今年は種が取れるといいな。



遅咲きのクレマチス『ハーグレイ・ハイブリッド』。
2株あるのですが、濃い色を咲かせるものと薄い色を咲かせるものがあり、色の違いを楽しめます。



3年かかってようやく花を見る事ができました。
『カンパニュラ・カップ&ソーサ』。
ほんとにカップとソーサみたいに咲いているでしょ。
何株かは一重のものも咲いて、2種類楽しめて得しました。



『シシリンチウム・カリフォルニア・スカイ』。
今年移植しましたが、良く咲いてくれました。
そして元咲いていた場所からも花が。
少し株が残っていたみたいです。
強くて綺麗なブルー。



白い『ゲラニウム』。
家には何種類かゲラニウムがあるけれど、どれも品種不明です。
種を蒔いては忘れ・・・。
ちゃんと書いておけばいいのだけど、なかなかできません

気が付けば

2007年06月18日 | ガーデニング
気が付けば6月も半ばを過ぎ。
まったく更新しない日が続いております。
それでも遊びに来て頂いているみなさま、ごめんなさい。

バラの季節も終盤です。
我が家で今咲いているバラは『ザ・フェアリー』、『グリーンアイス』、『ピンクスプレー』。
他は2番花のつぼみが上がってきたものもあるけれど、ほとんど終了。
5月の終盤に咲いていたバラも含めてUPします。



去年の冬にやってきた『クイーンオブスウェーデン』。
花びらいっぱいのカップ咲き、イングリッシュローズ。
すっと伸びる枝から沢山の花を咲かせてくれました。
徐々に開いていくお花、どの姿も素敵でした。
ある日突然パッと花びらが散って、花びらがあたり一面に。



今年から地植になった『ペーパードール』
アプリコット色のミニバラです。
毎年黒星病が出るので、すべての土を落として地植にした上、厚くマルチング。
それでもやっぱりポツポツと出てきました。
う~む・・・



『コーネリア』は次々咲いてくれて、色も上品で、お気に入りになりました。
今のアンジェラのアーチはあまりにも派手派手しくて、いつかコーネリアとチェンジしたいなぁと思っています。



もう一つのアーチの『スノーグース』。
上の方まで枝は伸びたものの、ボリュームがもう少しでした。
しなやかな枝に咲く花。
今年はピンク色が強めに出ました。



年中咲き続けている『グリーンアイス』。
丈夫で手間いらず。
夏場は少し緑がかった白が涼しげ。



ミニのツルバラ『ピンクスプレー』。
今年はリングに仕立てました。
上の方から徐々に咲いて、最後にはかわいいリングになりました。
花がらを切らずにおくと赤い小さな実がなって、それもまたかわいいのでそのままに。
仕立て方が自在なバラも楽しい。



やっとピンクの色が出てくれた『粉粧楼』。
沢山つぼみが付いたけれど、3分の2くらいしか咲きませんでした。
雨に当てちゃいけないとか、結構難しいのかな。
終盤にようやく本来の咲き方をしてくれて「ほっ



派手派手のアーチ『アンジェラ』。
一つ一つはかわいい花で好きなんだけど、アーチに咲き誇った姿は派手!の一言。
夫や母からもすこぶる評判悪く、ちょっとかわいそうです。
そのうちもうすこし可愛らしく仕立ててあげるからね。



最後に『ザ・フェアリー』。
今年も枝を枝垂れさせて沢山の花を咲かせています。
夏前の色の少なくなった庭に、彩りを添えてくれています。

庭仕事

2007年05月30日 | ガーデニング
晴れの気持ちのいい日が続きます。
春の花を少しづつ整理を始めました。



球根も沢山とれました。
日陰で乾燥中。



100円ショップのタイルでバラのネームプレートを作りました。
バラの種類はまだ15種類だけど、時々名前が出てこなくて。
これですぐに思い出せます



バラの花は咲き誇り、一日庭にいてもいいくらい楽しい。
紫外線対策、しっかりしないといけませんね。
コメント (6)

至福の時間

2007年05月21日 | ガーデニング
バラを愛してやまない人々には至福の季節。
痛い棘、手のかかる世話、真冬の植え替え、誘引の苦労も、この季節の幸せのためならなんでもないのです。
つぼみから開花までの写真をUP。
画像が多くて重いかもしれませんが、お許しを。



今年一番の開花は『フレンチレース』。
アプリコット色と、整った形が美しいフロリバンダです。
植え替えのおかげか、上がりにくかったシュートが出ています。
つぼみも沢山で、まだまだこれから長く楽しめそう。




去年の秋、お迎えした『アダム』。
オールドローズです。
ティーローズという事だったので香りも期待していたのだけど、思ったよりも香らず残念。
でもくしゅくしゅの花びらと優しい色で、長くアーチに伸びてくれるといい感じかな。
花数もまだ少なかったので、一番最初に咲き終わりました。





早咲きの『スパニッシュビューティー』。
今年は長く伸びた枝を3メートルあまりのラティスに誘引しました。
水をやるたびに、なんていい香り。
思わず手を止めてくんくんしてしまいます。




こちらも新顔『コーネリア』。
初めての春から沢山のつぼみがうれしい。
かわいいピンク、咲き始めから咲き終わりまで、色の濃淡があって見飽きません。
ツルが長く伸びたらどこに誘引しようかな。
それもまた楽しみ。




車庫の新設で、去年の夏に無謀にも植え替えをした『サマースノー』。
無事にすくすく育ってくれて、花が咲き始めました。
ヒラヒラしたゆるい花型と無垢な白が大好きなバラ。
今年はちょっと虫に狙われやすいみたいでくやしい。




ポンポン咲きの『スノーグース』。
細くて長く伸びる枝は今年アーチの上まで届きました。
デージーのような花形。
咲き始めたばかりなので今年のアーチがどんな風になるか楽しみです。




こちらも咲き始めたばかりの『アンジェラ』。
うちでは一番の古株さんです。
今年もアーチをまっピンクに染めてくれるでしょう。
つぼみがすごく沢山です。




あこがれだった『粉粧楼』。
ころんころんのつぼみがようやくほどけてきました。
つぼみが沢山で、咲き誇る姿が待ち遠しい。

残る開花待ちのバラは5株。
まだまだ至福の時間は続きます
コメント (10)

5月の幸せ

2007年05月21日 | ガーデニング
遅まきながら庭で咲く花たちをUPです





もう咲き終わってしまったけれど、満開のクレマチス『ピクシー』。
花嫁のブーケ、来年にむけて今、新しいツルをぐんぐん伸ばしています。
オダマキは頂き物の種から育て、3年目でようやく花を見る事ができました。
下向きで咲くベルのような花。
重なる花弁がドレスのようです。





こちらも頂いた種から育てた、『ギリア・レプタンサブルー』。
丸っこい花に見えるのは、実は小さな花が寄り集まって出来ているのね。
澄んだブルーが美しい~!
つぼみも次々上がって、優秀です。
これは定番のお花になるかも。
何年か前に頂いた種から育て、毎年種を採り、すっかり定番になった『コツラ』。
一つ一つの花に華やかさはないけれど、まとまって咲くととてもかわいい花です。
黄色の蛍が飛んでいるみたいでしょ。



目立たないところでいつの間にか咲いていたスズラン。
大好きな花なので、今年は株を増やしました。





去年種まきした株が、冬を越しました。『オルレイヤ・レースフラワー』。
去年は秋の花しか見られなかったけど、さすがに春の花は勢いがあります。
背丈も大きくなって、まだまだ咲きそうでうれしい。
『カンパニュラ・パツラ』もすっかり定番。
今年の花は少し大きいみたい。



クレマチス、『モンタナ・エリザベス』。
初めてのお花を咲かせてくれました。
今年は少ししか咲かなかったけど、地植にする来年、オベリスクをどこまで覆ってくれるかな。







クレマチス『ダッチェスオブエジンバラ』。
今年はいっぱい咲いてます。上から順につぼみから開花まで。
直径15㎝以上になる花は、一輪でも豪華。
花保ち抜群で、5月初めに咲いた一番花がいまだに元気。







ダッチェスオブエジンバラと同じ場所に咲く『ベルオブウォーキング』。
こちらも上からつぼみから開花まで。
とがった花弁がこちらも素敵。
2種類の花が同時に咲いて、バラと同じくらいに華やかなスペースになっています。



最後に色づいてきたいちご。
今年は暖かかったからか、豊作になりそうです。
コメント (6)

チューリップ

2007年04月18日 | ガーデニング


早咲きのチューリップ、アプリコットビューティーが咲きそろいました。
同じく沢山咲くアネモネやノースポールも切って、玄関へ。
優しいアプリコット、もったいなくて4本しか切れません。
花壇に沢山咲いているのにね。





大好きなクレマチス、ピクシーが咲き始めました。
まだ上の方しか開いていないけど、全部開くとブーケみたいになります。
花保ちも抜群。





ゲラニウムです。
宿根するタイプで、年々株が充実しているようです。
名前は・・・種まきしたんだけど、忘れちゃった



バラもぽつぽつ、小さなつぼみが確認出来るようになってきました。
バラの季節ももう少し。
そろそろ薬剤も散布しなければ。



花かご。
チューリップのクルシアーナが咲き出して、華やかになりました。
ほっそりした姿が素敵なチューリップです。
コメント (12)

寒・・・

2007年04月04日 | ガーデニング
なんでしょうね、この天気は。
4月、桜も咲き始めたこの時期に、みぞれ。
今日は寒くて、冬物を引っ張り出して着てました。

昨日撮った庭の花たち。
暖かかったり寒かったり、おかしな天気にびっくりしながらも、すくすく育っています。



シラーのブルー。綺麗でしょ。
ほったらかしで毎年増える、大好きな花。



桃の花が満開。
今年も美味しい桃ができますように。



紫と白のアネモネ。
晴れたら開いて、夜には閉じます。
こんな風にブルー&ホワイトが今年の春のテーマカラー。
庭のあちこちがブルー&ホワイト。



種まきしたパンジー。
同じピンクの種でも、こんなに表情が違う。



種を蒔いて3年目のオダマキ。
初めてのつぼみが沢山上がってきています。
花が咲くのをわくわくしながら待っています。



クレマチスも早いものはもうつぼみが沢山。
八重咲きのダッチェスオブエジンバラとベルオブウォーキングの競演が楽しみ。
これはどっちのつぼみだっけ?



ホスタの新芽がいっぱい。
毎年大きくなって、3年目はこんなに。
くるくると巻きながら伸びてくる葉も大好き。

明日から2泊3日で浜松に行ってきます。
浜松フラワーパークの桜が楽しみ。
春休み最後の旅行、楽しんできます。
帰ってきたら、また少し植物たちが育ってくれているかな
コメント (8)

春の陽気

2007年01月30日 | ガーデニング
今日はほんとに暖かい一日でした。
朝からお日様が部屋中を照らしてぽかぽか。
これが北陸の冬なのか?って感じです。

今日の新聞に『1月に積雪がないのは観測史上初!』と書いてありました。
こんなに雪のない年は確かに初めて。
除雪用具の出番がありません。
すっごく楽だけど、こんなんじゃいけないような気もする・・・。

陽気に誘われて、午前中から庭へ。
次男はぽかぽかのベンチでシャボン玉遊び。
その間私は、久々に土いじりを。
ポット苗を一回り大きいポットに植え換えたり、肥料をやったり、水やりしたり。
そう、水やりも冬にしなきゃならないことってほとんどないし。
例年は雪でうもれてるもの。
これも異常だなぁ。

なんて思いつつ2時間。
チューリップの芽がのぞいていたり、クレマチスの芽が膨らんでいたり。
楽しい発見もいっぱい。
春はもうすぐそこまで来ているのかな
コメント (8)

葉牡丹再び

2006年12月09日 | ガーデニング


どうしても気に入らなくて、今日植え換えをしました。
すこ~し変わったでしょうか。
まだまだだけど、取りあえず自分の気持ちはおさまった、と

そろそろ大掃除の準備も始めなきゃ~と、取りあえず古タオルをちょきちょき。
使い捨てぞうきんがいっぱい出来ました。



窓のサッシとか油のギトギトとか掃除するのに、使い捨てなら気持ちも楽ちん。
って、今日は切っただけなんですけど
だいたい、こんな寒い時に大掃除なんて習慣自体が間違っていると思うんですけど!!
体も寒さに動きませんわ!
 
暖かくても、動きませんけど・・・

コメント (8)

葉牡丹

2006年12月07日 | ガーデニング


葉牡丹でハンギングの寄せ植えを作りました。
葉牡丹6種、エリカ、ユーカリ、パンジーナチュレ、黒竜、シルバーレース、アイビー、シロタエギク。
へたくそです
右下はバスケット丸見え・・・
もともと寄せ植えは得意じゃなくて、いつも単植か植えても2種くらいなのに、このごろちょっと寄せ植えをいくつか作ったりして。
スリットバスケット、下から順に植え込まないとダメなのに、列ごとに植えて最後は入らなくなるし
もう少し練習が必要ね。
取りあえず玄関先にこんな風に・・・。



昨日は久しぶりのお天気で、片づけなくちゃいけない庭仕事を一気にやりました。
次男はしばらく実家で遊んでてもらって。

咲き始めたパンジーの定植を一部。
残っていたバラ、アンジェラの誘引作業。
すっかり葉が黄色くなったホスタの葉の整理。
もうすぐ届く新しいバラのために土作り。
マルチングや移動などの防寒対策。
そのほかもろもろ・・・。
おかげで庭もすっきり。

夜腰が痛くて痛くて、子供達に腰を踏んだりもんだりしてもらいました。
長男はしっかり20円ゲット
いくら晴れでも寒い冬、4時間以上も腰に悪い庭仕事はいけませんね。
踏んでもらったおかげで、かなり楽になりました
コメント (2)