つれづれ☆HOME’S

GOING MY WAYな家族による、GOING MY WAYな家作り奮闘記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

情報分電盤と先行配管

2010年11月15日 | 家の仕様
いろんな建築ブログを見てて、参考にさせてもらった仕様の1つとして、情報分電盤と先行配管があります。
特にシアタールームを作る人のブログは大変参考になりました

つれづれ☆HOMEで採用した情報分電盤は、日東工業株式会社の熱機器収納キャビネット

大きさは、余裕をみて600×600にしました。
この中に、ルータ、TV分配器、を設置します。廃熱も考慮して、専用のファンも付けました。

同じようなキャビネットは、河村電気産業株式会社からも出ているようです。

LANケーブルはこの分電盤からCD管を先行配管します。
オレンジ色の管がCD管です。


最近は、TVにもLANケーブルが必要。ちなみにこの写真の濃い灰色の配管はHDMIケーブル用。
内径はこれも余裕をみて28mmくらい。




 にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ←ランキング参加しています。ポチッとお願いします
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 上棟式 | トップ | 壁掛けTV2 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

家の仕様」カテゴリの最新記事