つれづれ☆HOME’S

GOING MY WAYな家族による、GOING MY WAYな家作り奮闘記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガレージの床仕上げ

2011年02月11日 | ガレージ
ガレージ床の左官仕上げです


基礎床から10cm以上高くなります 室内なので緩やかですが水勾配も設定されます。
 

コンクリートが打ち終わりました。

冬+室内なので、コンクリートがなかなか乾かないそうです
しかも乾かずに夜気温が下がって氷点下になるとコンクリート無いの水分が凍るとのこと。
凍ってしまった場合、体積が増えるのでコンクリートが割れてしまうと
 
ということで送風機で風を送り急いで乾かします。
写真は撮って無いですが、夜通し複数個工事用のライトを付けてコンクリート温度が
下がらないようにしていました
その甲斐あってか、無事コンクリート打ち完了
仕上げは、カラーコンクリートで着色していきます。

  にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ←ランキング参加しています。ポチッとお願いします
コメント (3)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 住宅設備設置(エコキュート... | トップ | TOP »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Pearsword)
2011-02-22 15:22:01
始めまして。
あ、これ多分やっちゃいけないんですよ~。
コンクリートは水がないと固まらないものだから、低温の場合は、ストーブを焚くなどして、温度を上げてやら無いと。
コンクリートの養生は、温度と水分を保つことです。2度以下にならないようにして、少なくとも1日養生してやれば、便宜上コンクリの上に載ってもいいはずです。しかし、普通ポルドランドセメントで、5日は養生したままのほうがいいですよ。
乾燥すると、あとからひび割れの原因になりますので。
Unknown (つれづれ☆おっと)
2011-02-28 06:38:10
そうだったのですか。。。
これ工事を行ってから実際1ヵ月くらい経ってしまったので、もう後戻り出来ないのですが、
工務店に聞いてみますね。
わざわざ教えていただきありがとうございました
楽住ブログ大賞エントリーのお願い (teppeikawaguchi)
2011-08-05 13:32:44
つれづれ☆おっと様

工事もだんだんと進み、現場に足を運ぶのが楽しいころですね。

私は『家作りを楽しくするウェブマガジン楽住-rakunism-』を運営している川口と申します。

8月から、家作りブログNo1を決める『楽住ブログ大賞』という企画をスタートしたのですが、そこにこちらのブログをエントリー頂けないでしょうか?

エントリーは当サイトの『ブログ図鑑』というコンテンツにご自身のブログ紹介ページを作成していただくことで、行っていただけます。(ブログを1回更新するくらいの労力です)

今回の企画自体は既にプレスリリースを済ませておりますが、より質の高いブログをご登録いただきたいという思いから、直接声を掛けさせていただいております。

尚、大賞受賞者には海外旅行ペアチケットをプレゼントさせていただきます。

これから家作りをされる方のためにも、是非ご登録いただき、素敵なお住まいを紹介していただけると幸いです。


ブログ大賞告知ページ http://www.rakunism.com/feature/2/


株式会社クラッソーネ
代表取締役 川口哲平
ご質問などは⇒ info@rakunism.com

コメントを投稿

ガレージ」カテゴリの最新記事