kazeのたより

楽しい山登りや 日々のくらし
   私は元気!

パンツ

2017-12-08 10:19:25 | 日記

孫のパンツを作り始めて3年目

これはトランクスタイプ  女子でいうショーツタイプ も作ります

なぜ パンツ作りをするかというと

皮膚の弱い子供で まず 綿製品でないといけない

綿のパンツは市販品でたくさんありますが ウエストのゴムがいけない

今の製品はゴムが生地と一緒に縫い付けてあったり ゴムベルトそのものを縫い付けてある

このゴムに皮膚がまけてしまう かゆいかゆい になるのです

どうかメーカーさんには 昔ながらのゴムひもを見ごろ布で包むものをつくってほしい

ちなみに 子供のトランクスタイプは皆無です 

皮膚の弱い子は汗をにがすために  トランクス型がいいのだそうです

 

これって 大人物も同じなんです

自分も 年とともに皮膚が弱くなり ゴムやレースにまけてしまう

でも大人女性ものに関しては 隅っこに 昔ながらのものがおいてあるから助かってます

去年 前も後ろも ゴムがはいっていないメリヤスの 小ぶりボクサータイプものをみつけて 喜んで買いだめしましたが

それっきり 店頭でみることないので 残念です

 

大人男子ものも 店頭でみるかぎり ゴムが縫い付けてあるものばかりですねー

大きいサイズでも 太った大人はゴムがギュウギュウ・・・でもゴム入れ替えができない

 

文句だらけの本日となりました

そろそろ 山に行かないといけないです

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お寺もみじ3 | トップ | 足のケガ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ズボン下 (きよ)
2017-12-09 17:00:20
昨日の事です、ズボン下(ももひき)を
冬は着用します。数年前のですがゴムが
ゆるくなり捨てようかなぁ~と思案したのですが・・・辛抱されるところは辛抱しようと
ゴムの入れ替えが出来ない?ゴムと一緒に縫ってある、つまりゆるくなったらはき捨てするしかないと言うことです
で・・・ゴムの所をバッサリ(腰回り)を切る
股上が少し短くなるけど新しいゴムを腰回り合わせて輪を作り三つ曲げしながら縫っていくは~い出来上がり
股上も丁度良い
今ぬくぬく着用してます
買えば安いものでも再利用出来たのが
嬉しいです

手作り (ふくふく)
2017-12-11 15:22:51
最近の既製品はゴムの入れ替えが出来なくて困りますね!!だから手作りはいいのです!
パンツ可愛いね!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事