冬桃ブログ

横浜みなと映画祭 私立探偵濱マイク大回顧展

 第二回目の横浜みなと映画祭が、
昨日(16日)から開催されている。
 題して「私立探偵濱マイク大回顧展」

 ジャック&ベティ、ニューテアトル、シネマリン
という三つの映画館で林海象監督、永瀬正敏主演の
映画、私立探偵濱マイクシリーズを映画版、テレビ版
とも上映。
 さらには複数のイベントスペースを使って
関連イベントがいろいろと開催されている。

 私は子供の頃、日活アクション映画を観て
怪しくも妖しい港町、横浜に憧れた。
 だが横浜という街にとっては、麻薬や拳銃が
頻繁に登場する日活アクションは、いまひとつ
歓迎されざるものだったらしい。

 年月とともに横浜は立派に整備され、
港や中華街から「あやしさ」は消えた。
 代わって、みなとみらいのような最先端
の街が出現した。
 それはそれで素晴らしいことなのだが、
せめて映画の中だけでも、港町の不条理を
味わいたいという私のような人間もいる。
 その欲求を満たしてくれる唯一の映画が
濱マイクシリーズだ。

 この映画祭には、多くの横浜サポーター達が
参加している。
 彼らが、羨ましいほど活き活きと動いている。
 趣味は映画だけという私も、若くて体力があれば
サポーターで飛び回りたかった。
 現実は、パンフレットにちょこっとコメントを
寄せてるだけだけど。

 みなと映画祭のプログラムはこちら。
http://www.ymff.net/program.html


 上映スケジュール
http://www.ymff.net/schedule.html


 ロケ地ツアーなどのイベントスケジュール
http://www.ymff.net/event.html


 私も昨夜のオープニングパーティーに
短時間だけ潜り込んできた。
 ボディーペインティングのショーがあった。
 そのペインティングをした女性は、昔、
私が野毛大道芝居というイベントに出ていた時、
いつも来ていて、顔に楽しいペインティングなど
してくれてた人。
 顔を見るなり、「ヨーコさん!」と言って
くれたのが嬉しかった。

 彼女の「作品」をどうぞ。

 上半身は、リボン以外、ペインティング。


 布とペインティングの境目がわからなくてセクシー。


 おお、きわどい!


 林海象監督と、映画で濱マイクの妹役だった大嶺美香さん。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の画像もっと見る

最近の「映画」カテゴリーもっと見る