「横浜ザル」の株式投資独り言

株式投資等で資産形成を目指し、ゴールは超億万長者!?
経済動向や日経平均の将来分析、投資銘柄のメモや雑感を綴ります。

米法人税、減税して15%って本当!?

2017-04-26 23:57:34 | マ-ケット

      
26日、ムニューシン米財務長官は、トランプ大統領が発表を予定している
税制改革案は法人税の税率を15%に引き下げ計画が盛り込まれ、米史上
「最大の減税」になると言明した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000087-reut-bus_all

ムニューシン長官は当地で開催されたニュースフォーラムで「米国において
最大規模の減税、最大級の税制改革になる」と語った。

その上で、政府と議会は税制改革をめぐり大筋で合意しており、今後詳細を
つめることになるとした。


米の税制改革案で、上記通りとすると、原資(=代替財源)をどこから持って
来るのか、気になります。国境税を使わないとすると、輸入税でしょうか?
この後の発表に注目です。

さて、日経平均は4日続伸して、210円高の19289円の大引けでした。
(出来高 概算20.3億株の商いでした。)

今朝方のNY市場、税制改革案への期待からダウ200ドル超上昇して、東京
市場の追い風となり、為替もドル/円で110円台と、リスクオンのマインドで、
日経平均は、3月末以来の高値引けで終了しました。

日経平均の続伸で、5日、25日線とのゴールデンクロス示現で、25日線が
サポートとして働くと、ボリンジャーバンドが+2σに添ったリバウンド継続へと
なりそうです。

注目のNY市場、トランプ米政権による税制改革案の発表を控え、期待感から
続伸してスタート。終了まで堅調となるか、ポイントです。

明日の日経平均、4日続伸後の5日目、もみ合い小幅続伸を想定しています。


 各1クリック応援の協力を お願いします。☆ 

 

 にほんブログ村

  株式投資ランキング


コメント   この記事についてブログを書く
« 海外M&A、「郵政よ、お前... | トップ | 日銀、景気判断を上方修正っ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

マ-ケット」カテゴリの最新記事