「横浜ザル」の株式投資独り言

株式投資等で資産形成を目指し、ゴールは超億万長者!?
経済動向や日経平均の将来分析、投資銘柄のメモや雑感を綴ります。

東京五輪の1年程度延期と新型コロナショックからの戻り相場!?

2020-03-24 23:58:18 | ニュ-スからひと言

    歓迎カエル
今晩、安倍晋三首相は、国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ
会長と電話で会談し、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を
受け、7月24日に開幕予定だった東京五輪を1年程度延期する事で
一致した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200324-00000201-kyodonews-spo

その後に開かれたIOC理事会でも正式承認された。福島県で26日
始まる予定だった国内聖火リレーの中止も発表された。

五輪の延期は史上初。詳細な開催日程は今後の協議で決めます。
パラリンピックも延期となります。

スポーツ界だけでなく政治や経済、社会生活など各方面に甚大な
影響が及ぶのは避けられない。今後、競技会場や宿泊施設、ボラ
ンティアの確保など難しい調整が待ち受けます。


今夏の東京五輪、参加するアスリートだけでなく、観戦者を含め
人の健康や安全を担保した形での開催は、パンデミック状態の今年
無理な状況です。

それでも、中止にならず、来年夏までに延期実施するという決定は
良かったと思います。

小生はネットから観戦チケット応募したが、悉く抽選ハズレだった。
当たっていると事前支払いしていたチケットが無効になるのではと、
余計な心配をするところでした。

さて、日経平均はよもやの大幅続伸して、1204円高18092円。
(出来高 概算22.5億株の大商いでした。)

今朝方のNY市場、FRB無制限の量的緩和実施意向も出ていたが、
米国内のパンデミックを嫌気した経済下振れから大きく下落した。

東京市場は、米国の大規模経済支援策の早期成立や為替の円安水準が
売られ過ぎの自律反発からギャップアップで上昇してスタートした。

後場に米株先物の上昇や日銀のETF買い観測やソフトバンクの自社
株買いなどから、ショートカバーもあり、歴代9位の4年半ぶり上げ
幅を記録して、18000円台に戻して終了した。

日経平均は大幅続伸して、上下ヒゲある陽線引け。ボリンジャーバンド
ー1σ上に戻して、まだ踊りを試す商状。2月からの下落分8000円
の半値戻しの4000円分20000円までは、当面のターゲットに。

今晩のNY市場は、大幅反発してスタート。どこ迄反発するか、注目。

明日の日経平均、外部環境が上向いてるので、3日続伸ありそうです。


   
☆ 各1クリック応援の協力を お願いします。☆  感謝カエル 

人気投資ランキング

にほんブログ村

株式投資ランキング


コメント   この記事についてブログを書く
« FRB、新型コロナ対応の景... | トップ | トランプ政権と米上院、経済... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ニュ-スからひと言」カテゴリの最新記事