The letter from YOKOHAMA

Yokohamaは未来に開けた街で、新らしいものを歓迎する進取の精神が生きている、そして、ここにしかないものがある

100円のコーヒーと100億円のヒコーキ 1

2017-07-18 05:03:07 | Weblog
 
 アイス・コーヒーは1杯100円からある、そして、F35は1機100億円ほど、たいした違いだ。

 この国では少ない収入をみなで分け合って生活してきた、長屋経済・商店街経済、それに対して何千人・何万人死のうとヘッチャラ、兵器を売りつけて巨万のカネを手にする、何を言われようとカエルのツラにナントカ、カネさえ儲かればいい、
 「本当に悪い連中は 出てこない」

 数十万円のスイート・ルームがなんでもない金持ちがいる、その背景には、タックスヘイブンの資金が、少なく見積もっても21兆ドルという国際経済があるのかもしれない、1%ととして2千数百憶ドル、ウオール街やシテイの凄腕(すごうで)のファンド・マネージャーが運用して利益をあげているようだ。

 これは、前からあったのだろうがソビエトの崩壊以後、加速したんだろう、ところであのパナマ文書には、ニッポンの政治家がいなかった、この国には「政治資金規正法」という、もっといいシステムがあるからだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界を動かす1%のbillionaire 13 | トップ | 100円のコーヒーと100億円の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事