横ちゃんのきまま日記

日々の出来事を自由きままに掲載

今日の名言

2018年07月16日 | 日記
おはようございます。
朝方は、涼しいくらいですが
今日も日中は、気温32度くらいにあがりそうです。

今日も絶好調(^_-)-☆
元氣に明るく頑張りましょう。

今日の名言
おもしろいと思われた人物は得である。
なぜなら、自然に相手との間の垣根が低くなるからである。
   多湖輝

お隣りさんの畑のスイカです


コメント

第16回授雲メンタルセミナー

2018年07月16日 | 日記
本日の
第16回授雲さんのメンタルセミナー
特製ケーキセットありの
セミナー内容も盛りだくさんでいろんな気付きをいただきました。
みさと先生の頭体のレッスン
も頭の活性化にもなり
これはあちこちで使えそうです。
授雲さんからの幸せ切符も
いただいてルンルンで
家路につきました。
絶好調です✨





コメント

遺伝子組み換え食品の嘘とデータ

2018年07月16日 | 日記
内海先生のFB投稿より

遺伝子組み換え食品の嘘とデータ
   
政府の改定が行われることで、小麦のラウンドアップ消費量が激増するらしいですが、アホンジンは病気になりたい最凶種族ですからしょうがありませんかね。世の中には遺伝子組み換え食品が安全であると主張する人がいて、その根拠を示すための論文たちが存在します。しかしなぜヨーロッパやロシアは遺伝子組み換えにnoを示しているのでしょうか。それは実は簡単なことであり、安全を主張する論文や研究は操作されていること、御用学者やモンサント社の子会社が論文を書いていること、カネの流れについてヨーロッパの人々が理解していることにこそあります。
  
アンディ・リース著「遺伝子組み換え食品の真実」によれば、世界貿易機関(WTO)や国連食糧農業機関(FAO)や世界保健機関(WHO)こそが多国籍企業と結託し、世界銀行と国際通貨基金(IMF)が貧困国に遺伝子組み換え食品を強要し、米国国際開発庁(USAID)もWFPが援助する国に、遺伝子組換え食品を食べるように強要し、そうしながら遺伝子組み換え食品が人類を飢餓から救うといううたい文句を強調しています。それらはちょっと勉強した人なら嘘であることを知っています。
  
遺伝子組み換え食品は直接の食品であるイネの一部、じゃがいもの一部、アメリカのトウモロコシ(栽培、食用、飼料)の大部分、菜種(栽培、食用、飼料)、大豆(栽培、食用、飼料)の大部分、テンサイ(砂糖大根)(栽培、食用、飼料)、ワタ(食用、飼料用)だけでなく、畜産の牛、豚、鶏などの多くにも生体濃縮されて入ってきます。そして大企業におけるほとんどの加工食品にも遺伝子組み換え食品は入ってきます。
  
この遺伝子組み換え食品を食べてどうなるのでしょうか? 三大障害として言われているのが、「癌や腫瘍」「アレルギー」「不妊や奇形などの発症」です。アメリカ環境医学会はGMOによって生殖関連の障害が発生することを報告しています。1990年代にはイギリス・ローウェット研究所のプシュタイ教授も、GMOジャガイモをラットに食べさせる実験をして、免疫力が大きく低下しているという結果を公表しました。
  
ロシア科学アカデミーの高等神経活性と神経生理学研究所の生物学者・イリーナ・エルマコバイリーナ・エルマコバ氏は、遺伝子組み換え大豆を食べたラットの子の生後3週間の死亡率が55.6%という異常に高い数値を示しており、生まれた子の体重も異常に少なかったという実験結果を出しました。GMO食物で育ったラットは、そうでないラットを比較すると、半分以上は死亡したうえに未熟児で生まれてきたことがわかっています。
  
2012年、フランスのカーン大学のル=エリック・セラリーニ研究チームが、GMOトウモロコシと除草剤をエサにして飼育したラットの2年間の観察結果を発表しました。メスのラットには早期の腫瘍、オスのラットには腎臓、肝臓の障害が発見されました。また、平均寿命前に死んだのはオスが50%、メスが70%とすごい死亡率。オスは腎臓障害と肝臓系の病気で、メスは乳がん、ホルモン系の病気で死にました。しかしモンサント社は安全だと訴えます。 なぜならバイオ企業が安全性実験を行ったのは90日だからです。
  
これは医学系の薬品も同じような構図があります。たしかに、90日まで一匹も異常が出ないのです。だから問題なかったというレポートになる。ところが、90日を過ぎた後に死に始めます。セラリーニの実験は90日ではなく700日かけて行われ、世界の衝撃を与えましたが多国籍企業は論文そのものに圧力をかけ、消し去ってしまったのです。 日本はGMO作物の全体の輸入量はすでに二〇〇〇万トンを越えています。ちなみに日本国内でお米の生産量は約八〇〇万トンです。
コメント

初歩的なことでけつまずく

2018年07月16日 | 日記
内海先生のFB投稿より

初歩的なことでけつまずく
  
結構世の実情や裏側を知ろうと努力する人でも、医療や食となるとほとんど無頓着かつ無知であることがほとんどだ。ロックフェラーやロスチャイルドなどという言葉を知っていても、平気で病院にかかっている人は数知れない。そのような人々はみな「気付いたふりをしている人々」であり、前著でいうところのB´層とでもいうべきだろうが、それを指摘するとまた逆ギレするのも日本人の特徴であるらしい。
  
もっとも重要なのは予防であることは間違いない。このように質問されるのが多いのも事実である。いわく「医療や薬が危険で意味のないことは分かった。ではいつ病院に行けばいいのか?内海Drも医療の9割は否定しているが、1割は認めている、何か良い考え方はあるか?」というものだ。まずは自分で考えろといつも思ってはいるが、書かないわけにはいかないだろう。
  
基本的なこととして西洋医学は対症療法以外出来ない、その対症療法も嘘だらけというのが前提である。その中での西洋医学の利点というのはほとんど救急処置と救急状態につきる。しかし一般のグーミンたちはどのラインが救急なのか、その考え方がわからないようだ。
  
<病院にかかる適応があるもの>
既に死んでいる
心肺停止(蘇生の可能性あり)
交通事故などの重症外傷や骨折など
溺水、誤飲、毒物中毒など
感染症の悪化(一週間以上たって悪化してくる感染、肺炎などの可能性あり)
喘息重責発作(ヒューヒューして息が苦しい)
手足の麻痺や神経麻痺と思われるもの
意識障害(けいれんなどを含む、子どもはこれが最も怖い)
吐血と大量下血(痔のちょっとした出血なら不要)
便がまったくでない(腸閉塞の可能性あり)
無尿(腎障害や癌などにより急速に危険になる)
目が見えない、耳が聞こえないなどの急性症状
急な強い胸痛や腹痛や頭痛(急なというのがポイント)
お産にかかわる急な腹痛、出血など
  
他にもあるかもしれないが大まかにはこういうことになる。ここで重要なのはたとえこうなったからといって、対症療法後に病院にかかり続けることはまたドツボにはまるということだ。繰り返すように病院では対症療法はできても治療や治癒はできないからであり、原因を解決することが出来ないからである。
  
逆に一般的な病気や症状として病院にかかってはいけないものは次のようになるだろう。
  
<病院にかかると悪化するもの>
精神病や発達障害や自閉症や知的障害などといわれているもの
ワクチンを打つという行為そのもの
癌の急性期治療以外(たとえば癌による腸閉塞や大出血以外)
心筋梗塞や脳梗塞の治療後
ウイルス性感染や逆に治らないといわれる感染症
高血圧や高脂血症や高尿酸血症や糖尿病
肝炎や腎炎などと呼ばれる状態
膠原病や自己免疫疾患やアレルギーといわれるもの
難病とか神経疾患といわれるもの(たとえばパーキンソン病など)
慢性○○炎などといわれるすべての病気
認知症や痴ほう症といわれるもの
白血病や血液病といわれるもの
胃もたれや下痢便秘交代などの慢性胃腸症状
原因不明の慢性疲労や筋症状など
アトピー性皮膚炎やじんましんや乾癬その他
メニエル症候群や再発性のめまい症など
アレルギー性鼻炎や花粉症など
骨粗しょう症や慢性関節痛や関節変形や慢性のしびれ
虫歯や歯周病
自然分娩
などが一般的になるだろう。
  
なお、これは一般的な医学不要論の事柄なので参考にするのはかまわないが、最終的には自分で判断していただきたい。私は責任を負う気はさらさらないし、そもそもまた私自身はこの多くをおそらく守らない。
  
それは病院に行くというのではなく、適応があるいくつかのものであっても病院には行かないという意味だが。
コメント

いまからやること

2018年07月16日 | 日記
内海先生のFB投稿より

今日からやること
  
どんどん右傾化がすすみ毒だらけで未来を感じられない世の中ですが、今の政治で世の中が変わることはありません。
  
なによりも基本は市民の動きであり、市民が最初にできることは不買と啓発です。今日からでもやれることをやっていくようにしましょう。
  
具体的にはいろいろあろうとは思いますが、たとえば・・・
  
チェーン店に行くのをやめる
ブラック企業の商品を買わない
ジャンクフードを食べない
イオンなどで買い物をしない
電気を節約する
コンビニで買い物しない
スーパーの加工食品を買わない
デパ地下で食品を買わない
一日二食にする
砂糖などの直接糖をやめる
牛乳や乳製品をやめる
マーガリンを使わない
市販の歯磨き粉を使わない
市販のジュースを飲まない
アメリカ牛を買わない
ブラジル鶏を買わない
電子レンジを使わない
テレビは最低限に
新聞は解約する
NHKは受信料を払わない
医者にはかからない
薬局で薬を買わない
本を読む
洗剤を厳選する
シャンプーやせっけんを厳選する
政治家に自民党を応援しないと宣言する
政治家に共産主義者を応援しないと宣言する
ワクチンなどの口コミを広げる
一人一日一人ずつ社会問題を話す
児童相談所のうわさを広める
原発反対のアクションを起こす
芸能人を応援しない
移動に車を使うのを減らす
給食の問題をママ友と話す
手作りで料理を作る
パワースポットを巡る
建設会社に建設を頼まない
殺虫剤を使わない
JTのたばこは吸わない
徹底的に東電を批判し続ける
政治家におカネを出さない
自称活動家は町内の重職につく
子どもと自然の中へ遊びに行く
菜園をやってみる
肉や魚を解体してみる
市民グループを作る
外国人とコミュニケーションする
地球に贖罪するという高い目的を持つ
子どもに使命と目的を与える
  
嫌われるのを恐れずにどんどんやりましょう。
コメント

アミュ地下で一服

2018年07月16日 | 日記
今日も暑い夏です。
鹿児島市内に出てきました。
浴衣姿の人もいます。
アミュ広場ではあげぱくのイベントが大盛況のようです

アミュ地下で家から持参の
スイカ果実エキスの飲み物と
低糖質のシュークリームを購入して一服してます。
300円が今日も100円になってました。
で、
第16回授雲さんのメンタセミナー参加します
可否館にて
楽しみです。



コメント

運命の72時間とはこのことだった

2018年07月16日 | 日記
北川高嗣さんのFB投稿より


コメント

お昼です

2018年07月16日 | 日記
お昼です。
朝から家の片付け
やっと一段落です。
まだまだ気になるとこ
いっぱいあるんで
楽しみながら断捨離です

美味しくいただける
健康に感謝しながら
いただきます

コメント