新たなチャレンジ!

2020年06月01日 15時03分33秒 | Weblog
6月に入りました。
うーん、昨日大きなステージ開催がキャンセルとなった内容のブログを書きましたが
まだまだ悲しみが深い奥村です💦

この3ヶ月衣装を身に着けることなく、本番が無いなんて😭
しかもこの先も😭😭
暗い内容になってしまいますね💦


さて、皆さんはこの自粛期間中どのように過ごしてましたか?またはお過ごしですか?
3ヶ月前、私も今後予定されているステージが、キャンセルとなるやもしれぬと全く予想していなかった訳ではありません。
色々な想定をイメージしながら、私なりに何をすべきか、何が出来るかを真剣に考えてました。


そんな中、焦ります💦

音楽仲間やアルパ仲間はたくさん動画アップしたり、youtubeコンサート開催したりと
とても楽しそうで、みんな凄いなーって。
動画、撮るにも良くわかんないし(わかろうとしていないだけかも💦)、
ネットやパソコン等機械に弱い私はオンラインレッスンの準備だけでいっぱいいっぱい💦

zoomでのオンラインコラボや、有名アーティストさんとのコラボ参加、
youtubeアップとかやりたくても私にはハードル高くて…。

だから私は落ち着くんだーって自分に言い聞かせて
自分ができること、自分が何をしたいのかをよーく考えて
おりました。


そして考え抜いた結果、この自粛期間中、以前から興味があった音楽療法カウンセラーと、
メンタル心理ミュージックアドバイザーの資格を取りました。
自分にキャリアアップ投資したわけです。

じっくりと音楽の持つ意外な効果や活用法を根底から学び、
「音」を利用した癒やしのプロを改めて勉強しようと思ったからです。

以前から少し興味はあったものの、なかなか時間も取れず一歩踏み出せなかったんですが、
この期間は取りなさいって言われているような気もして…

無事、課題提出、卒業試験を突破し、つい最近資格認定を頂きました!
今までのステージから届ける音楽はもちろん、寄り添う音楽を、
そして求められる一人ひとりにあった音楽をお届けできる演奏家としてまた新たにスタート
したいと思います。


メンタル心理ミュージックアドバイザー、音楽療法カウンセラーとして
一番活躍しそうな15弦小型ハープを仲間に迎えました。

認知予防、アンチエイジング、脳トレ、α波のゆらぎを、ハープでトレーニングするた新たな試みです。

ステージで演奏を聞いていただくだけでなく、音(ハープ)を利用した
癒やしと健康推進のプロとして、私だから今までの経験をいかせるのではないかと…。

また改めて小型ハープは紹介しますね。

まだまだこの先音楽業界はどのような形となっていくのか
わからないままステージができる事を待つのはちょっと違うかなと思い、
思い切ってチャレンジします!

ピンチをチャンスに出来るか出来ないか、そんな事はわからないけど
前進あるのみ。
時は止まらないのでぼんやり過ごすことはしないようにしたいと思います。

まだまだ第2波、自粛解除が難しい業界など、今までの当たり前の日常が
戻るにはハードルがいくつも並んでいるような気がします。

腐らず焦らず止まらず、できる事を続けられたらと。

かっこいいこと言ってますが、今日は練習後、アルパさん達とハープさんたちを
オイルでピッカピカに磨き上げてあげました✨

綺麗になりました❣️

早く皆さんに聞いて、見てもらおうね🎶
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 悲しい😭公演中止のご案内 | トップ | メンタル心理ミュージックア... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事