レッスンってどんな感じ?

2018年09月28日 11時21分05秒 | Weblog
こんにちは。
アルパ&ハープシクルハープ奏者奥村陽子です🎵

前回はアルパとハープシクルハープの違いを簡単でしてが説明させていただきました。

今回は、レッスン内容を少しだけご紹介しますね🎵


アルパは、基本的に楽譜のない楽器として知られています。
なので、口頭で音階を伝えながら、耳で確認しながらと
マンツーマンで一つ一つ丁寧にお伝えしていきます。

生徒さんによっては、独自の楽譜を作ったり、五線譜に書き込んだりしていく方も
いらっしゃいますが、基本的には私は楽譜なしでレッスンを進めています。
楽譜が苦手な方にはオススメです😉


ハープシクルハープは、アイリッシュハープ系列なので、
楽譜をベースに進めています。
こちらも基本的にはマンツーマンでレッスンします。
こんな風にホワイトボードを使いながら説明することもあります。




百聞は一見にしかず。
興味のある方は是非体験レッスンにお越しくださいね🎵
実際ハープを奏でるとちょっと感動ものです😘


教室の案内はこのブログの左側に案内してあります。

直接お問い合わせくださいね。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« アルパとハープシクルハープ... | トップ | 明日9月30日、イオンモール扶... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事