マッキーの雑記帳

ハウステンボスフリークによる「ハウステンボスの遊び方」紹介が中心。

ちょっと離れた場所から応援しています!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エリタージュで新年会

2005年01月05日 01時03分24秒 | ハウステンボス
贅沢にも、エリタージュでランチしてきました。

ホテルレセプション棟にお迎えが来ましたが、青いバンタイプの車でした。ひそかにVIPカーかなと期待していたのですが、そこまで甘くなかったです。ザンネ~ン!

迎賓館2階の入り口から入り、前室で食前酒を。
(写真は前室から。支払いのとき人がいなくなってからこっそり撮影(笑)
シャンパンをいただきました。

飲み物にお金がかかるのを見越して(爆)一番お得なランチにしました。
メニューの紹介を簡単に。。。

■舌平目のマリネ カレー風味 マティニョンレギューム添え
 舌平目にカレー味がぴりっと効いていたのですが、辛くはなくさっぱりとしていました。
 千切り野菜が薄味なんだけど口の中がさっぱりする感じで舌平目ととてもよく合っていて美味♪

■九十九島産牡蠣とキノコのクリームスープ カプチーノ仕立て
 上にトリュフのスライスが乗っていて喜んでしまいました(爆)
 さっと火を通した牡蠣がプリプリして美味しかった~(*^^*)
 キノコ(マッシュルームとシメジ)の食感がすごくよくて、隣の人の噛む音が小気味よかったです。キノコのスープはスープのためだけにキノコをじっくり煮込んだとか。

■子羊背ロース肉のポワレ タイム風味のジュ 愛野産ポテトのグラタン
 思ったより臭みがなくソースがしっかりしていて食べやすかったです。友人はちょっと苦手だった様子でしたが。。。二人ともワインが進むこと(笑)
 タイム風味のジュは骨付きカルビのような感じで、手にとって食べました。ちゃんとフィンガーボールが出て、レモンスライスが浮いているのがさすが~って感じ。これは怒られるかもだけど、ビールが欲しかった(爆)
 愛野産のじゃがいもは「どっちの料理ショー」で有名になりましたよね。もち美味しかったです。

■フランス産くるみのキャラメリゼのムース 柚子のシャーベット添え
 ムースは上にもくるみいっぱいで、くるみづくしでした。
 柚子のシャーベットは12月のデザートブッフェであったものと同じでした。絶品!

■かわいい小菓子 コーヒー
 小菓子は10月~11月にホテルヨーロッパで行われたアフタヌーンティーであったものとほぼ同じでした。
 飲み物はちょっとわがまま言いまして、カモミールティーをいただきました。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 佐世保の初売り | トップ | グーテンアペティートにて »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
行ってみたい! (epsom)
2005-01-05 13:22:43
 エリタージュ、一度行ってみたい!

 オットがフレンチ苦手なんで、いっしょに行けないぶん、赤ちゃんを預けられるから、かえって良かったかも?

 あそこには秘密の会もあるんですよね~。
別件でコメントを書こうと思ったら… (てんの妻)
2005-01-05 23:31:31
エリタージュという言葉が目に入り思わず(+_+)

このランチメニューはどれも食べたことがないメニューばかり。

九十九島の牡蠣のメニューがとっても気になりました。

私も行きたい! 肩ひじが張らない程度に今度はリラックスして…
秘密の会って・・ (マッキー)
2005-01-09 21:27:10
> epsomさま



コメントありがとうございます(*^^*)

本当は中学生以上だけれど、個室が取れるようだったら、行けるかも~。>エリタージュ



秘密の会って、もしやカ○~ユですか?

それだったら1回だけ行ったことがあります。ちょっと場違いの感もありましたけど、やっぱりおいしかったですよ~。満杯のエリタージュはなんか違う場所のようでした。。。





> てんの妻さま



牡蠣、すっごくおいしかったですよ!

ランチだとそう肩肘張らずに行けるので、私みたいな一般庶民でも行きやすいです(^^)

おしゃれして行くのもまた楽しいですし♪



そうそう、エリタージュから年賀状来てましたけど、私のは旧住所のままでした。

年賀状の件は他にも色々ありまして、またお会いしたときにでも。。。

コメントを投稿

ハウステンボス」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事