★気づきから築きへ 余暇の達人講師/健康デザイン研究所・代表山崎勇三

地域・組織・個人の健康と元気をデザインします/健康・余暇・生涯学習がキーワード/明るく、楽しく、元気になる講師

健康マイレージ制度

2018-06-24 | 活動内容

健康マイレージ制度

広島市に続いて熊野町も健康づくり促進に健康マイレージ制度を導入しました。対象は40歳以上で町主催の健康・介護教室やボランテイア活動に参加すると一回1個のポイントが付きそれが5000円の奨励金につながる方式は広島市と同様。ただ広島市は報奨金が7000円の違いがある。熊野町は金額が少ない代わりに広島市の対象70歳より40歳と幅が広いのが特長。
しかし、健康マイレージ制度先進県の静岡県は素晴らしい! 5年以上前からいち早く制度を導入し、対象が18歳以上で、しかも報奨金というニンジンもぶら下げず地域のお店等と連携して割引ポイントや景品と交換できる方式。お金をかけずに健康づくりのアイデアが素晴らしい。青年時代から健康に対する意識付けに効果が高く日本でもトップクラスの健康長寿県である。かたや広島は健康長寿最下位県(女性) 
静岡県http://www.city.shizuoka.jp/000783353.pdf

自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。
『健康づくり』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 妖怪物語に社会を映す | トップ | 石見伝承の妖怪秘話 »
最近の画像もっと見る

活動内容」カテゴリの最新記事