★気づきから築きへ 余暇の達人講師/健康デザイン研究所・代表山崎勇三

地域・組織・個人の健康と元気をデザインします/健康・余暇・生涯学習がキーワード/明るく、楽しく、元気になる講師

★微細運動とクッブ

2015-11-19 | 活動内容

☆ゆっくりとした小さな運動

脳の健康のために運動効果が期待されています。

しかし「運動は苦手」「体力的に無理」と言われる方も年齢と共に増加していきます。

それに「運動」「筋トレ」とか言うとなんとなく、・・・苦しそう・というイメージもあります。

そんな時お奨めなのがニュースポーツです。

楽しみなが参加して振り返ると「ちょっとだけ運動したかな」ぐらいな感覚です。

その中でも私達は高齢者スポーツの決定版「クッブ」をお奨めしています。

体力は要りませんが「集中力」「戦略・戦術」「チームワーク」が必要です。

的に向かって捧を投げるので手先も使います。

微細運動と粗大運動の中間の様な楽しいスポーツゲームです。

◇広島県クッブ協会会長 山崎勇三

『介護』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« トヨタも驚愕!伊那食品工業... | トップ | 温泉😌♨🍶講演 »
最近の画像もっと見る

活動内容」カテゴリの最新記事