JW脱出計画(進行中)

エホバの証人2世(現在不活発)の思いをつらつらと・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今後の自分

 | Weblog
これはJWにいた人間に共通する特技なのかもしれないけど自分は非常に外面がいい人間です。というか、外面がいい事しか特技がないと言ってしまいましょうか。

だから初対面の人に良い印象を抱かせるのは苦手ではないです。問題はそれが長続きしない事でして。いずれお里が知れてしまう。からっぽな中身が露見してしまう。

そうなると最初には好意を持って接してくれた人もだんだんと距離を置いてくる。こちらもそれを察して相手と疎遠になってくる。そんな感じで結局誰とも深い付き合いができない。

思えば自分の人生はそんな事の繰り返しでした。

この先もし生きていくとしてもそんな事が繰り返されていくのだろうなという確信に近いものがあります。自分と接してもらっても何も提供できないし、かえって徐々に不快な思いをさせていくのだろうなと。であれば、そんな人と深く付き合う努力をしなくてもいいかと。

これは非常に寂しい事です。でも、今までそうだったのだから劇的な変化など望めないし仕方ないか、と諦めているんです。

「人は独りで生まれてきたのであり、独りで死んでいくのだ」。

だれが言ったかこの言葉は本当に至言だと思います。願わくばもし生きていくならこのまま犯罪者になることなく、多大な迷惑かけるのは親だけにして(親には自分を産んだという責任がありますから)細々と生きていけたらと思います。
コメント (4)

ずるずると生きています。

 | Weblog
どうして自分はいつもこうなんだろう。自分勝手で人の気持ちを理解できなくて。つい最近もそのせいである人に大きな迷惑をかけてしまい、結局その人とはもう会えない事になりました。

本当に自分が情けない。これでもう自分には心を許せる人が一人もいなくなってしまいました。家族はまるで自分を腫れ物でも触るように扱います。でも今のところ一緒に暮らすしか方法がないのが辛い。

僕は懲らしめのムチで虐待を受けた、という記憶はないんだけど、親に本気で怒られたという記憶もない。誰かが僕のために本気で怒ってくれたという事もない。僕のためを思って僕を殴ってくれた人もいない。

僕はいったい何のために生きているんだろう。誰かに必要とされるという事がこの先あるのだろうか?

あの小泉のように、被害妄想に苛まれた挙句、罪のない人を殺めるような人間のクズになるのではないだろうか?もちろんそんな事はしたくないけど、でもこのまま社会にとって何の役にも立たない人間のまま歳を取っていくのかと思うと生きているのが辛い。

かといって死ぬ度胸もない。死ぬ事もできず怠惰な日々を送っていくしかない。いっそ誰かこっそりと自分の事を殺してほしい。時にはそんな事も考えてしまいます。

きっとこんな事を書いても「お前は甘えている」と言われるのがオチか。そう、自分はきっとこれからも人の好意に甘えるだけ甘えて、結局は人を裏切って・・・そんな風にして歳を取っていくんだろうなと思う。

こんな人間が生きていていいのでしょうか?
コメント (1)