「良い名前の三原則」

1.陰陽の配列を良好に。
2.全ての画数を吉数に。
3.名前の五気を良好に。

【漢字の歴史】No.831

2020年06月05日 20時40分15秒 | Weblog

B5用紙(308頁)===============

                        【 よい名前のつけ方・1

         ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 応援クリック宜しくお願いします。

2020年5月29日(No.831)  

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


【 お知らせ 】

この度「有料メルマガ」月3回(1日・10日・20日)を発刊することになりました。
 従来の「無料通信講座」は毎回の出題に対して回答を書いて送信して頂いておりましたが
 皆様、難しくお考えになったり、ご多忙だったりで、なかなか最終までたどり着きません。

 全員に最終まで修了して頂く為、サイトの「会員専用コーナー」も一般公開して45回の
 「鑑定学講座」を毎回の出題に対して、次号で私が重要事項と回答を添え書き致します。

 ですから煩わしい返信の手間も省けて、購読されるだけで十分に「鑑定学」のプロ的知識が
 会得していただけると判断しました。どなたでも簡単に選名が出来て、命名・改名も出来ます。

★ 「会員専用コーナー」に入るパスワードは「namae」と入力して下さい。

 「鑑定学」を修了された方々も、再度復習の意味でチャレンジされたら如何でしょうか?
 尚、保存していただくと、子々孫々まで永久に活用して頂けると思います。

 発売中の「よい名前の三原則」資料本と合わせて十分に学んで頂けると考え、お知らせします。
 どうか、宜しくご検討の程お願い申し上げます。



   
   「ご購読方法」

    こちらが登録ページのURLです。

    https://www.mag2.com/m/0001691721.html

    一度クリックして覗いてみて下さい。                     

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


【 資料本、好評発売中再開 】

 書籍「よい名前の三原則」資料本は、発売より11か月が過ぎ益々のご好評に感謝申し上げます。  
 読者からのご要望により、資料本お買い上げ頂いた方に、この書籍のご理解を一層深める意味で
 「姓名鑑定学」15回の無料通信講座を実施致しました。講座修了後に「良い名前」一つ進呈します。

 この機会に姓名学の神秘性を学んでみませんか?

 どうか「よい名前の三原則」資料本を永久保存して末永くご利用下さいますよう、お願いします。  
 ネット上のAmazonで購入戴いた方にも無料通信講座の受講は出来ます。ご遠慮なくメール下さい。  

 この一冊が有れば、難しい姓名学も誰でも簡単に選名ができると思います。 赤ちゃんが誕生して
 一番の悩みは命名です。目上の人や姓名学の知識者に依頼しなくても大丈夫です。

目次「18.あなたの苗字に合った良い名前の画数」と    
    「19.良い名前の三原則をすべてクリアした男女名の名前3,115名」が

記載されているので、その中より選べます。
 「名は体を表す」ため漢字の語源についても多数記載し良い意味の漢字を組み合わせた名前で選べます。


 あなたの名前よい名前でしょうか?

  ★ 赤ちゃんが誕生して一生涯幸福を得る良い名前をご希望のご両親。  
  ★ 健康に日々お悩みの人、事業に失敗して努力の報われない人。   
  ★ 夫婦縁・親子縁・相続人との縁が薄く家庭的に恵まれない人。

 もし、名前からの影響であれば、良い運勢に簡単に変えられるのが改名です。

 正しい「よい名前」の通称名をもってフルにご使用して下さい。本名まで替える必要はありません。  
 この本書をお読みになれば、あなたご自身で選名が簡単にできます。
私が永年研究して温存していたものですが、人生の集大成として多くの人々に公表して喜んで、  
ご活用 いただき「よい名前」をつけて平穏無事で健康で、明るい家庭的に恵まれた人生を歩んで下さい。

 是非この資料本を一家に一冊、孫末代まで利用していただく保存版としてご購読いただければ幸に存じます。

ご注文は、下記アドレスへ郵便番号・住所・氏名・電話番号・をご記入の上お送り下さい。  
 メールアドレス:yoi_namae123@alto.ocn.ne.jp まで宜しくお願い致します。  
 又は、良い名前のサイト「赤ちゃん誕生123(統計数理姓名学)」「資料本注文」よりお申し込み下さい。

 価格は、3,000円(税・送料・無料通信講座・よい名前一つ進呈・込み)です。
 ゆうちょのレターパックでお送り致します。  ご注文お待ちしています。よろしくご検討ください。


                          東洋運命学会会長:吉田昌功
                           http://yisao.gozaru.jp/

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 
    【漢字の歴史】

  漢字の源流をさかのぼっていくと、今から3000年以上前の中国の殷(いん)
の時代に行き当たります。
  当時の王の墓だった「殷墟(いんきょ)」から発掘された3000あまりの
  文字が、漢字の起源とされているのです。

  殷の王は、明日の天気はどうか、災害(黄河の氾濫)が起きないか作物はよく
  実るか戦争にかてるかなど、日常万般のことを神にお尋ねしました。そのさい
  亀の甲羅や獣の骨(甲骨)を火であぶり、それによって出来た割れ目の形で
  吉凶を占ったのです。そして占いの内容や結果などを、史(ふひと)と呼ばれ
  る記録係が、甲骨の余白に刻みつけました。
  
  それが甲骨文字(象形文字)と呼ばれるもので、文字の起源である漢字とは
  いわば神と交信するための道具だったわけです。約3000種類の漢字の内
  今日までに解読されている約1500字ですがそれらはすべて占いの言葉で
  あるので、ト辞(ぼくじ)ともいわれています。

  古代中国では、人は死んでも墓の中で生前と同じように生活を営むと信じられ
  ていました。王が亡くなると、死後の生活を守り支えるために、家臣や身分の
  低い使用人などを殉死させ、これを家畜の鶏や犬などと一緒に埋葬したのです。

  しかし、多数の人や家畜を殺すのはあんまりにもむごたらしく不経済であるため
  のちにこれを文字(象形文字)に置き換え、亀甲や青銅器などに刻んで副葬する
  ようになりました。

  時代が下がると「俑」と呼ばれる焼き物の人形などが副葬され、なかでも
  始皇帝陵で発見された兵馬俑(へいばよう)が有名です。つまり文字は生き物
  の生き写しでもあり、神と交信する道具として使ったことで、そこに神の命
  森羅万象の命=霊力が宿ったわけです。
   
  名前を持った人間は、霊力の宿った文字に沿って育ち、生きていくのです。
  ここから文字というものがいかに恐ろしい意味を持ったものであるかが理解
  できると思います。



 ★ 象形文字から発達した漢字

  漢字のルーツが象形文字にあることはすでに述べましたが、殷や周の時代には
  青銅器文化が発達しこれに刻まれた文字は金石文(金文)と呼ばれています。

  その後、木簡や竹簡などに記された文字は字体も古文や籀文のような形に変わ
  りやがて秦の始皇帝が天下を統一すると、政策を徹底させるために字体の統一
  が図られます。この時名宰相と謳われた李斯(りし)が考案したのが篆書と
  呼ばれる字体です。

  漢の時代になると、記録を効率的に行う必要性から、簡略体である隷書が生ま
  れました。蔡倫(さいりん)らによって紙などにも改良がくわえられスラスラ
  と書ける草書や現在の通用字体である楷書や行書が生まれます。

  後漢時代、西暦でいえば100年になりますが、許慎(きょしん)という人が
  九三五三字の漢字の意味と起源を研究し、中国最古の字書といわれる「説文解書」
  を著しました。





  ★ ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…★ 

    【名付け漢字(正漢字画数)・読み方一覧表 】                

  ★ ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…★



                            赤字・・・音読み
黒字・・・訓読み

  「け」

  ケ  : 家(10) 気・氣(10) 仮・假(11) 袈(11) 華(12) 懸(20)

  ケイ : 兄(5) 圭(6) 形(7) 系(7) 京(8) 計(9) 契(9) 型(9) 係(9) 奎(9)

       契(9) 勁(9) 桂(10) 径・徑(10) 掲(11) 茎・莖(11) 啓(11) 景(12)

       掲(12) 恵(12) 経・經(13) 敬(13) 傾(13) 携(13) 渓・溪(13) 境(14)

       軽・輕(14) 慧(15) 慶(15) 憩(16) 蛍・螢(16) 謦(18) 警(20)

       競(20) 継・繼(20) 馨(20) 鶏・鷄(21)

   ゲイ : 迎(8) 芸・藝(19) 鯨(19)

  ゲキ : 劇(15) 激(16) 撃(17)
       
  ケツ : 決(7) 結(12) 傑(12) 潔(15)

  ゲツ : 月(4)

  ケン : 犬(4) 件(6) 見(7) 肩(8) 券(8) 研(11) 建(9) 軒(10) 兼(10)

       拳(10) 健(11) 乾(11) 堅(12) 圏(12) 間(12) 絢(12) 絹(13) 献(13)

       絹(13) 献(13) 遣(14) 剣・劍(15) 倹・儉(15) 県・縣(16) 険・險(16)

       賢(16) 憲(16) 検・檢(17) 謙(17) 鎌(18) 繭(18) 懸(20) 権・權(22)

       顕・顯(23) 験・驗(23)      

  ゲン : 幻(4) 元(4) 玄(5) 件(6) 見(7) 言(7) 弦(8) 限(9) 彦(9) 限(9)

       拳(10) 原(10) 眼(11) 現(11) 絃(11) 源(13) 厳・嚴(20)






   ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
         ◆ 読者からの質問コーナー  
    ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

 
 ■メッセージ  
吉本と申します。7月に長女が生まれるので、名前をいろいろ考えているのですが
 なかなか姓名学に適う「良い名前」が思い当たらず困っております。
 「良い名前の付け方」の三原則を守ろうとすると、二つが良くても三つ目が凶に
 なります。
 ご多忙中とは存じますが、吉本家に適応した選名のヒントをお教え下さい。
 生まれてくる子供のために、一生涯の幸せな人生をおくれる名前をつけてやりたい
 のです。どうか、宜しくお願い申し上げます。

 
        −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

  お答えします。

   6   5  8   5
   吉 本   
  ○  ○ ● ○
    
   吉本家に適応した名前の画数の一例ですが、8画・5画が大吉です。
   人数13吉・外数11吉・地数13吉・総数24吉。配列も良好です。
   五気組み合わせは、出生季が夏ですから名頭の五気は受胎季の秋の金の性にすること。
   金の性の良い組み合わせには、金−木・金−火がありますので、どちらでも良好です。

   以上で「良い名前の」三原則は、無事通過ですが、他に「良い名前の十ヶ条」もあります。
   その中で
   1.濁音の発音をもつ名前をさけること。(後家相名)
   2.「ん」で終わる名前を使用しないこと。(後家相名)
   3.地数7画・17画はさけること(後家相名)
   4.名頭に3・5・9・13・15・19・23画を使用しないこと。
   5.両親の名頭を子供の名頭に使用しないこと。
   6.不運を招く字を名頭に使用しないこと。
   7.天頭・地頭の画数を同数にしないこと。(天地総同数は更に大凶)

  上記七点に注意すれば「良い名前」に命名できるはずです。

  尚、「よい名前の三原則」資料本や、「良い名前の付け方」サイトの
  会員専用コーナーには各種、苗字に合った名前の画数も記載してあります。

  
  


     ★------------------------------------------------★
          通信講座受講者のお言葉
     ★------------------------------------------------★


      この度は本当にありがとうございました。

      初めは、45回の通信講座ということで、長い道のりだなあと少し
      途方にくれる思いがしていましたが、名づけの極意を教わる度に
      感慨深く、その都度納得し、どんどんと興味が増していったよう
      に思います。

      今は、ネットにより、簡単に姓名判断などが出来、情報に溢れて
     いますが、何を信じて選択していくかは、やはり本人次第なので、
     先生の講座との出会いは、私にとって大変貴重なものとなりました。

     このサイトを立ち上げて下さり、そして今も引き続き運営して
     くださっていることに本当に感謝しております。

     出来ることならば、書籍として出版をしていただけると、もっと
     広く名づけの重要性が知れ渡るのではないかと個人的な願望が
     ありますが・・
 
     ご多忙にもかかわらず、いつも丁寧にご指導して頂き、ここまで
      導いて頂き本当にありがとうございました。
      そして素敵な名前のプレゼントもありがとうございました。

      これから新たな人生の扉が開くような気がします。
      一期一会の出会いとして、この講座に出会えて本当に良かったです。
      本当にありがとうございました。

                     島根県・細谷佳世



     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「資料本ご購入者で通信講座受講者のお言葉」



 ※ 鶴見さま・・北海道

   「良い名前の三原則」資料本ありがとう御座いました。

   更に無料の通信講座15回まで受講させて頂きお陰様で書籍の
   内容も十分理解することが出来ました。

   これで将来の子供・孫たちの命名にも悩むことなくて済みます。
   保存版「良い名前の資料本」として末永く利用させて頂きます。




 ※ 谷中さま・・東京都

    お世話になりました。
    15回にわたるご指導・プレゼント名をありがとうございました。

    最初は分からないことだらけで、質問に対する回答・表現の仕方や
    他の要素が与える影響などが分かりませんでしたが、回数を重ねて
    模範解答を毎回頂けたことで都度理解が深まりました。

    15回という回数や難易度もちょうどよかったかと思います。
    姓名学の無知な私でしたが、講座を受講したことで名前の重要性が
    身にしみて感じています。どうも有り難う御座いました。



 ※ 石谷さま・・石川県   

    資料本を購入してから無料講習終了までの5ヶ月間あまり、先生には本当にお世話になりました。
    毎回の返答には、気付かされる事ばかりでした。途中自分の名前もですが、世の中は、こんなにも
    不運な名前を持った人ばかりなのかと不安や怖さもあり落ち込んだ事もありました。

    先生の励ましや返答を何度も読み返し何とか最後まで講習を終了する事が出来ました。
    ありがとうございました。もっと早くに先生の講習に出会う事があったのなら子供たちに、
    精一杯の良い名前を授ける事が出来たのにと思います。

    先生から頂いた名前を存分に使って少しでも明るいこれからの人生を生きていきます。
    先生もいつまでもお元気で、 又質問をする事もあると思いますが、宜しくお願い致します。




∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


   あなたの名前良い名前でしょうか?


   ★ 赤ちゃんの命名で悩んでいる人   
   ★ 名前の改名に悩んでいる人   
   ★ 自分の運勢を良くしたくて悩んでいる人   
   ★ 社名・店名の名付けに悩んでいるあなた


   ご質問はサイトの「無料質問箱」よりお願いします。

   良い名前の付け方・サイト  ⇒ http://yisao.gozaru.jp/
   無料メールマガジンの購読は ⇒ http://www.mag2.com/m/0000149874.html
   携帯用ミニマガジンの購読は ⇒ http://www.mag2.com/m/M0039947.html
◆ ブログ(2)   ⇒ URL: yoinamae.yamatoblog.net/


東洋運命学会・吉田昌功  

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

この記事についてブログを書く
«  【 姓(カバネ)と氏(ウジ... | トップ |  【文字の起源と霊力】No.832 »
最新の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事