「良い名前の三原則」

1.陰陽の配列を良好に。
2.全ての画数を吉数に。
3.名前の五気を良好に。

【 女性名に災禍を招く名頭文字 ・3】No.765

2019年02月15日 15時53分46秒 | Weblog
   赤ちゃん誕生! 123良い名前                                

 

                   統計数理姓名学 
                        ~~~~~~~~~~~                                                                      

=====================================

     【 良い名前のつけ方・14

 

      ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


応援クリック宜しくお願いします 


              【 女性名に災禍を招く名頭文字 ・3】


 「」の字は「心が思いでいっぱい」の意
  男女の愛・親子の愛・隣人の愛など「愛」の字は美しく、尊い内容を持っています。
  しかし、この字も語源をたどっていきますと、その意味は「悲しみ」「切なさ」のニュアンス
  持っているのです。

  愛の字を分析しますと・・・・・・・旡・心・久の三つに分けられます。
  「旡」の字は既・慨・漑などの字と関係があります。
  「旡」は人間が食物をたくさん食べてお腹がいっぱになり腹をつき出している姿を表して
  います。

  月食のうちでも、十五夜と重なって、月がすっぽりかくれる月食を「皆既食」といいますが
  「既」の字は「旡」を使っています。また田んぼに水をいっぱい満たすことを「灌漑」といい
  ますが「漑」の字も「旡」が使われています。

  次に「久」の字ですが、これは足の形が変化したものなにです。
  つまり「愛」という字は、「心」が思いでいっぱいに満ちあふれ「旡」切なさに足「久」を
  引きずっている姿を表しているわけです。これはユウウツの「憂」の字にもいえることです。
  この由来から「愛」の字は、喜びや楽しさよりも「切なさ」「悲しさ」の意味が含まれて
  いるのです。
  人の名前に使った場合、「幸」や「光」同様に凶気をはらんでくるのです。

 

 「」の語源は人の足
  この「久」の字を頭文字に持つ女性は人情家であり、男顔負けのしっかり者の方が多い
  のですが、夫婦運だけは弱く、女性にとっては困った名前の一つです。
  字画が3画であるというだけでなく「愛」の字のところで説明したように「久」の字は
  「足」をあらわしています。

  足を頭の上に置くことによって世俗でいう「行儀の悪さ」「男勝りの強さ」を示して結婚運
  夫運を弱くしてしまうのです。
  有名人では、水野久子・佐々木久子・島津久子さんなどが「久」の字に名前負けして
  離婚・いかず後家・死別の運否をたどった人と言えるでしょう。

 

   ★ ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…★ 

    【漢字の字形・五気・人名(記載・漢字総数2358字・ 】・82 回
             
  ★ ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…★
                                           
 
    命名に参考になるよう画数・五気・人名の呼び方をまじえて236回にわたって
   記載していきます。(当用漢字・字源辞典・名づけ辞典より。)
 

  【11画】

 
  「(金)」:雪は、雨と彗(ほうき)を組み合わせた形声文字。セツ・ゆき。
           空から降ってきて地上を白くきれいにする「ゆき」のこと。
           →ゆき・ぬぐいきよめる。
    人名・・・・きよ・きよみ・きよむ・そそぐ・ゆき。


  「(火)」:頂は、丁(直線がてっぺんにつかえる)と頁を組み合わせた形声文字。
           チョウ・いただき・いただく。
           頁は、人間の頭を大きく描き、その下に小さく両足をそえた形を
           描いた象形文字。通常は「あたま」を示す意符みます。頭のてっぺん。
           →ものの一番高いところ・いただき・頭の上にのせる・いただく。
    人名・・・・かみ。


  「(木)」:魚は、さかなの形をあらわした象形文字。ギョ・うお・さかな。
    人名・・・・いお・うお・お・な。


  「(火)」:鳥は、尾のぶらさがったとりを描いた象形文字。チョウ・とり。
    人名・・・・とり。


  「鹿(火)」:鹿は、シカの姿を描いた象形文字。ロク。
           細長くつらなって列をなすシカ。→動物の「シカ」。
    人名・・・・か・しか・しし。


  「(水)」:麻は、广(やね)と林(アサの茎を2本並べて繊維をはぎとるさま)を
           合わせた形声文字。マ・あさ。
           アサの茎を水につけてふやかし、こすって繊維をはぎとり、更に
           こすってしなやかにする。→あさ・しびれる。
    人名・・・・あさ・お・ぬさ。


  「(金)」:衆は、太陽と三人の人を組み合わせた形声文字。シュウ・シュ。
          太陽の下で大勢の人が働いている様子をあらわす。のちに「日」を
          間違えて「血」と書いたもの。→おおい・多くの人。
        人名・・・・とも・ひろ・もり・もろ

 


   【12画】

  「(火)」:統は、糸と充を組み合わせた形声文字。トウ。
          子供が充実して育つこと。全体にゆきわたる意を含む。糸すじが端から
          全体へゆきわたること。→つづいているもの・つながり・まとめおさめる。
    人名・・・・むね・もと・おさ・おさむ・すべる。  


  「(水)」:備は、イ(人)とビを組み合わせた形声文字。ビ・そなえる。
           主役の事故を見越して用意のためそろえておく控えの人の意。
           転じて、ひとそろいの意となる。→用意する。
    人名・・・・そなう・そなわる・とも・なが・なり・のぶ・まさ・みつ・みな・よ・よし・より。


  「(水)」:傍は、イ(人)と旁を組み合わせた会意文字。ボウ・かたわら。
           方は、すきの柄が両脇に張り出た形。旁は、それに「二印」(ふたつ)
           と「八印」(ひらく)を加え、両側に二つ開いた両脇を示す。両脇の意。
           転じて、からわら・わきの意。→かたわら・そば。
    人名・・・・かた。


 
      ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
            ◆ 読者からの質問コーナー
       ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 
 ■メッセージ

 以前娘の命名をお願いしました小林です。その節はありがとうございました。
 今回は来年に生まれてくる第2子の命名についてご相談があります。

 出産予定日は2月末ですので五気の名頭は火の性を持ってくるのがいいのですが
 なかなか画数との組み合わせで良い名前が浮かばず、名頭を金の性(出生季が
 春の場合冬の水の性→水の性は名前に使うのは難しいので火の性か金の性)と
 考えています。
 
 そこで候補を上げた名前が小林聡太です。五気や画数など問題はないでしょうか?
 また出産予定日が2月末ですが、帝王切開の為2月初めの出産となるようですが、
 もし節分以前に出産となった場合、名頭も代わってくるのでしょうか?
 名前を何パターンか考えないといけないのでしょうか?
 どうぞ宜しくお願い致します。

  -------------------------------------------------------------------
  
 お答え致します。
 以前にもお話ししたとおり小林家に合った配列・画数は17−4・7−14画です。
 五気組み合わせは受胎季を名頭に置くのが理想ですから夏の火の性が宜しいです。
 火の性の17画の名頭五気は、少ないですが有りますよ

 その他、金の性でも宜しいですが、土の性(四季の性)を名頭に置くのも悪くは
 ありません。良い組み合わせは土−火です。
 名頭に土の性を持つ人は社交性に富み、協力者が現れ対人関係も良好の性格です。
 
 聡太の五気も良好の組み合わせですが、外数(社会運)が7画で平凡数です。
 女性と違って男性は、特に対人関係の社会運が大切ですから画数をカバーする
 意味で今回の場合は土の性を名頭に置いた土−火の組み合わせが最良です。
 
 また、帝王切開で出生季が早くなり、冬になった場合でも受胎季は変わりません。
 出生季が変わっても四季(土の性)では問題なしです。
 
 出来るだけ多くのパターンを考えて焦らずに選名をして一番良いと思う名前を
 命名されることが親としての義務です。責任を持って頑張って努力して下さい。
 赤ちゃんの一生涯の、ご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

   ★-----------------------------------------------------★

     通信講座受講生のことば(名前はすべて通称名です)

   ★-----------------------------------------------------★


       45回という長きにわたってお相手していただき、通信講座の講義
        ありがとうございました。先生の講座に出会う前にも自分なり
     勉強はしていたんですけど、名前の配列、五気、禁字などと言った
    ことは初めてで、本当に奥が深いなとおもいました。
 
     姓名に興味を持ったのは今から20年ほど前で、きっかけは東和産業
     という印鑑やさんに出会ってから印鑑を作ったことがはじまりです。

     それによって人の姓名に興味を持ち、自分なりにどういった人なの
     かと鑑定をしてたりしていました。画数はいいのに病気がちな人や
     画数が悪いのにいい人生を送っている人などもいました。
     その原因がこの講座でなぜそうなるのかと分かった感じがします。

     本当にありがとうございました。

                                       福岡県・井上恭一

 

   ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 


  ◆【無料通信講座】で姓名学を勉強してみませんか◆

  通信講座終了後には、あなたの苗字に合った「良い名前」をプレゼントします。

  あなたの名前良い名前でしょうか?

  ★ 赤ちゃんの命名で悩んでいる人
  ★ 名前の改名に悩んでいる人
  ★ 自分の運勢を良くしたくて悩んでいる人
  ★ 姓名学を学びたい人

  すべて下記サイトを覗いてみて下さい。
  ご質問はサイトの「無料質問箱」よりお願いします。

  良い名前の付け方・サイト  ⇒ http://yisao.gozaru.jp/index.html
    無料メールマガジンの購読は ⇒ http://www.mag2.com/m/0000149874.html
    携帯用ミニマガジンの購読は ⇒ http://www.mag2.com/m/M0039947.html
 
   東洋運命学会・吉田昌功


   ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 【 女性名に災禍を招く名頭文... | トップ | 【 女性名に災禍を招く名頭文... »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事