「良い名前の三原則」

1.陰陽の配列を良好に。
2.全ての画数を吉数に。
3.名前の五気を良好に。

【陰陽の配列・7】No.787

2019年07月19日 19時45分17秒 | Weblog

                   統計数理姓名学 
            ~~~~~~~~~~~                                                                     

 

============================

 

              【 良い名前のつけ方・15

          ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ 応援クリック宜しくお願いします。


        ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 
                      【 資料本・好評発売中 】

書籍「よい名前の三原則」資料本は、発売よりたいへんなご好評で感謝申し上げます。
ネット上のAmazonでも購入いただけます。価格3,240円(税込み)
また、書籍の現物を見てからの購入ご決断の方にも料金後払いで順次お送りします。
万一、お気に召さない場合は到着7日以内に、ご返送いただければ料金は無料です
B5判サイズで308ページのテキスト本として、通信講座の時のテキストを基にした資料本です。
この一冊が有れば、難しい姓名学も講座を受講しなくても誰でも簡単に選名ができると思います。
 
赤ちゃんが誕生して一番の悩みは命名です。目上の人や姓名学の知識者に依頼しなくても大丈夫です。
目次「18.あなたの苗字に合った良い名前の画数」
     「19.良い名前の三原則をすべてクリアした男女名の名前3115名
  記載されているので、その中より選べます。
「名は体を表す」ため漢字の語源についても多数記載し良い意味の漢字を組み合わせた名前で選べます。
 
あなたの名前よい名前でしょうか?
★ 赤ちゃんが誕生して一生涯幸福を得る良い名前をご希望のご両親。
★ 健康に日々お悩みの人、事業に失敗して努力の報われない人。
★ 夫婦縁・親子縁・相続人との縁が薄く家庭的に恵まれない人。
 
もし、名前からの影響であれば、良い運勢に簡単に変えられるのが改名です。
正しい「よい名前」の通称名をもってフルにご使用して下さい。本名まで替える必要はありません。
この本書をお読みになれば、あなたご自身で選名が簡単にできます。
 
私が永年研究して温存していたものですが、人生の集大成として多くの人々に公表して喜んで、ご活用
いただき「よい名前」をつけて平穏無事で健康で、明るい家庭的に恵まれた人生を歩んで下さい。 
本書を読んだだけではご理解いただけない人には、メールによるサポートをさせていただきます。
どうか、この資料本を一家に一冊、孫末代まで利用される程の保存版としてご購読いただければ幸に存じます。

良い名前のつけ方のサイト、赤ちゃん誕生123(統計数理姓名学)「資料本注文」よりお申し込み下さい。
当サイト価格3,000円(税・送料込み)で更に無料サポート付きです。但しメールによる質疑応答で願います。
なお、当会員さまは、ご注文の時会員ID番号お書き下さい。会員優待価格になります。
ご注文お待ちしています。よろしくご検討ください。

                          東洋運命学会会長:吉田昌功
                                                             E-Mail:namae123@outlook.jp

    
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                        
 
                          「よい名前の三原則」資料本購入のメッセージ
 
★ 細田さま・・・・島根県  
  資料本の送付、誠にありがとうございました。
  名前についての資料が書籍として存在したらどんなに良いことだろうと 常々感じて
  おりましたので今回の発行は大変ありがたく、そして本当に 嬉しく思っております。
  貴重な御本、じっくりと読ませて頂き大事にして また娘にも託したいと思います。

★.村上さま・・・・京都府  
    吉田昌功先生、ご無沙汰しております。無料講座、子どもの選名では大変お世話になり
  ありがとうございます。
  ID番号M-0373の川上倫可(結香)と申します。資料本のことをご連絡いただきまして
  誠にありがとうございます。是非購入させていただきたく、ご連絡させていただきました。
  どうぞ、よろしくお願いいたします
 
★.野崎さま・・・埼玉県
    通信講座で子供の選名にて大変お世話になりました。孫の名付けにもぜひ活用するため
  購入させて頂きたいと思います。よろしくお願い致します。
 
★.斉藤さま・・・福岡県県      
  ご無沙汰しております。その後、ご教授頂いた子供の名前のおかげで、大きな怪我も
  重い病気もなく、すくすくと育ってくれまして、もうすぐ娘も4歳の誕生日です。
  御出版おめでとうございます。資料本購入させていただきます。

 
★.藤井さま・・・新潟県      
  9月末に子供が生まれるため、ブログを拝読しております。命名は難しいですが、
  良い名前を授けたいため、この度本を購入すべくご連絡いたしました。

★.岡島さま・・・広島県
  本日、資料本を受領致しました。ありがとうございました。   
  貴重な本を手に入れることが出来ました。深謝申し上げます。
 
★.中井さま・・・福島県   
  素晴らしい御本が着きました。購入された人々が「良い名前」になり、
  幸せになっていくと思うととても嬉しいです。大切に使っていきたいと思っています。
 
★.庄田さま・・・兵庫県
    資料本、昨日無事に届きました。ありがとうございました。  
  本を手にし見てみたら素晴らしい! と思ったのが最初の感想です。  
  吉田先生のすべての思いがこもった本ですね。大変読みやすいので学んだ事ですが
  また丁寧に読み返して、頭に入れたいと思います。
    市販では購入できない貴重な本を、本当にありがとうございました。大切にします。
 
★.島津睦美さま・・・愛知県
  資料本、無事に届きました。これから我が家の大切な名付け本として
  使わせていただきます。 ありがとうございました。
 
★.山崎さま・・・大阪府
  この度の資料本、待ち遠しかった書籍、やっと受け取りました。
  想像以上の本ですね。末代までの保存版として大切にします。
 
★.丸山さま・・・神奈川県
    「よい名前の三原則」資料本、本日とどきました。
  素晴らしいの一言です。書店では視たことのない内容にびっくりしました。
  世の中、よい名前をつけて平穏無事な社会になれば、嬉しく思います。
  

 沢山のメッセージの一部記載しました。           
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                                                                          
 
             【 陰陽の配列(7)】 
   
   【 陰陽のバランスのとれた良い配列 】
 
  良い意味の熟語は、すべて奇数・偶数で出来ており陰陽のバランスがとれているが
  悪い意味の熟語は偶数と偶数が組み合って出来ています。良い言葉は調和の取れた
  字で出来ています。
  この原則は、当然私たちの名前にも関係してくることは理解できるでしょう。
  事実、長年の統計によると、歴然とした結果があらわれているのです。奇数の文字と
  偶数の文字のバランスが調和された名前の人と、そうではなく奇数・偶数の文字が
  片寄ったり、はさまれたりで不調和の名前の人とでは、それぞれの運命に吉の作用を
  したり、凶の働きをしたりする差がはっきりとあらわれています。

 ★ 姓が二字・名前も二字(日本名の基本)の場合
  この場合、四通りの配列が考えられます。つまり、姓が1.奇数・偶数 2.奇数・奇数
  3.偶数.奇数 4.偶数・偶数の人とあるからです。

  1. 奇数偶数    奇数偶数     2.  奇数奇数   偶数奇数
      ○ ●      ○ ●           ○ ○     ● ○
      姓       名前           姓     名前

  3.  ● ○      ● ○     4.    ● ●     ○ ●  
 
 ★ 姓が一字で名が二字・姓が一字で名が三字の場合
      姓     名前           姓     名前
      ●     ○ ●           ○     ● ○
      ●     ○ ● ○          ○     ● ○ ●
      ●     ● ○ ●          ○     ○ ● ○

 ★ 姓が二字で名が三字の場合
     姓       名前          姓     名前
    ○ ○     ● ○ ●         ● ●    ○ ● ○
    ○ ○     ○ ● ○         ● ●    ● ○ ●
    ○ ●     ○ ● ○         ● ○    ● ○ ●
    ○ ●     ● ○ ●         ● ○    ○ ● ○

  以上が良好の配列です。良好の配列のものは、悪い配列のものとは反対に運勢の強い
  ことを示し、親子縁・夫婦縁・相続人との縁なども深いことを統計的に立証しています。
  文語体で述べますと「以上のごとき配列は、完全にして身体健全・大志・待望を推行
  して富貴幸福を受けて長寿を保つべき大吉の形象なり」ということになります。
 
  しかし、この配列の良否だけで、運勢が決定するものではありません。この他に画数の
  吉凶、五気の組み合わせの良否もあります。ここでは単に、陰陽の配列によって示さ
  れただけのものですから誤解のないようにして下さい。
 
  こんな簡単なことで人間の運勢が決定するのなら不幸になる人は、おそらく一人も
  いなくなるでしょう。ただここで、はっきり言えることは、この配列の悪い名前の人は
  他の画数の吉凶、五気の組み合わせにも、必ずと言って良いほど悪い点があるという
  ことです。
  配列だけが悪くて運勢が弱いのでなく、また配列だけが良くて運勢が強いのでもあり
  ません。配列の悪い人は他も悪く、配列の良い人は他も良いということが統計的に
  はっきり出ているのです。
  ここでは、名前のつけ方として、まず第一に配列を整えなければならない、という
  ことを説明しているのですから、この点を十分に認識して誤解の無いように繰り返して
  注意しておきます。

  
   ★ ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━━…━…━…━…━…━…━…★ 
    【漢字の字形・五気・人名(記載・漢字総数1422字・ 】・103 回             
  ★ ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━━…━…━…━…★
                                         
    命名に参考になるよう画数・五気・人名の呼び方をまじえて記載していきます。
         (当用漢字・字源辞典・名づけ辞典より。)

 【14画】
   「・(木)」:禍は、示(祭壇)と咼を組み合わせた形声文字。カ。
            咼(カ)は、丸くくぼんだ穴のこと。神のたたりを受けて思いがけない
            穴(落とし穴)にはまること。→わざわい・不幸。
      人名・・・・まが。

   「(水)」:福は、示(祭壇)とフク(とくりに酒を豊かに満たしたさまを描いた象形文字)を
           組み合わせた形声文字。フク。
           神の恵みが豊かなこと。→さいわい・しあわせ・。
     人名・・・・さき・さち・たる・とし・とみ・むら・もと・よ・よし。
     
   「(金)」:蒸は、クサカンムリ(植物)と烝を組み合わせた形声文字。ジョウ・むす。
           烝(ジョウ)は、丞(両手で人を持ち上げるさま。人を持ち上げて高いところに
           置くこと)と火を合わせた字で、火気が高いところへあがること。もと、草が上へ
           上へと盛んにのびること。普通は「むす」意味に使う。→熱気がたちのぼる・
           ゆげをあてる・むす・むらす。
     人名・・・・つぐ・つまき。

   「(金)」:誠は、言(ことば)と成を組み合わせた形声文字。セイ・まこと。
           成(セイ)は、戊(武器)と丁(トンとうつ)を合わせた字で、道具でトントンと
           うち固めて城壁をつくること。かけめなくまとまる・の意。欠点やうそのない言葉
           やおこないのこと。→いつわりのないこと・まこと・まごころ。
     人名・・・・あき・あきら・かね・さと・さね・しげ・すみ・たか・たかし・なね・とも・なが・なり・
           なる・のぶのり・まこと・まさ・み・もと・よし。

   「(土)」:遠は、シンニュウ(すすむ)と袁を組み合わせた形声文字。エン・オン・とおい。
           袁(エン)は○印と衣を合わせた字で、からだを丸くとりまく、ゆったりした衣
           のこと。間があいてゆとりがある、つまり、とおくはなれていること。
           →とおい・はなれる・したくない。
     人名・・・・とお・とおし。

   「(木)」:シンニュウ(足の動作)とケンを組み合わせた形声文字。ケン・つかわす・つかう。
           ケンは、積み重ねた物と両手を合わせた字で、両手で物の一部をさいて人に
           やることを示す。人や物の一部をさいて、おくりやること。→つかわす・やる。
     人名・・・・けん。

   「(金)」:飾は、食と人と巾(ぬのかざり)を組み合わせた形声文字。ショク・かざる。
           人が布切れなどを用いて、外観に手を加えることをあらわす。→かざり・かざる。
      人名・・・・あきら・よし。

   「(水)」: 飽は、食と包(中に物をつつみこく・)を組み合わせた形声文字。ホウ・あきる。
            包は、体のできかけた胎児(巳)を子宮膜の中につつんで身ごもるさまを描いた
            象形文字。おなかがふくれる程たくさん食べて、あきること。→いっぱいになる。
      人名・・・・あき・あきら・あく。
             
   「(水)」:幣は、巾(ぬの)と(破って切り分ける)を組み合わせた形声文字。ヘイ。
           所用に応じて左右に分けてたらし、または二枚に切り分けた布。→神前に
           ささげる布(ぬさ)・おかね。
      人名・・・・しで・ぬさ。

   「(木)」:嘉は、?(ごちそう)と加を組み合わせた形声文字。カ。
           加は、架(物を上に乗せる)の意を含む。ごちそうをたっぷりと上に盛るさま。
           転じて、けっこうである・めでたいの意を含む。→よい・ほめる・めでたいこと。
      人名・・・・よし・よしみ・ひろ。

      ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
            ◆ 読者からの質問コーナー
       ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━
 
  ■メッセージ
   
  10月25日誕生予定の女児の名前について悩んでおります。姓は安岡です。
  「菜海(ななみ)」と命名しょうかと思っておりますが如何でしょうか?
  よいアドバイスをお願いします。
  --------------------------------------------------------------------
    6  8    12 10
    安  岡   菜  海
    ●  ●   ●  ●
            金  木
   配列・・・・・不良
   人数・・・・・20画(凶)
   外数・・・・・16画(吉)
   地数・・・・・22画(凶)
   総数・・・・・36画(凶)
   五気・・・・・不良(秋季出生のため)
   以上が「菜海(ななみ)」名の鑑定カルテです。

   この陰陽の配列では、運勢・健康などすべて片寄り、親子縁うすく、また
   自己の相続人との縁もうすく晩年は大凶にして資産・名声・地位有る者は
   再起不能となる。事故・怪我・非業死多しの鑑定です。
   外数だけが吉数をもっておりますが配列不良・人数・地数・総数・五気まで
   が不良では困ったのもです。さらに「菜」のつく名前では後家相名の不運名
   で家庭的にも恵まれません。
   名頭の「菜」の字は災禍を招く上に夫婦運悪く、地数の自己運凶は最悪です。
   女姓名には絶対さけるべきです。
   私の、無料メールマガジンを読んで頂いているでしょうか?
   それを読んで頂いていると、こんな名前は選名しないと思いますが?
  
   先ず、安岡(6・8)家には名頭は奇数が必要です。3.5.9が駄目ですから
   1.7.11.17しかありません。しかし、女性名では良い漢字が少ないです。
   そのような場合は、名前を偶数・奇数にして普通平凡な配列を選びます。
   吉岡(6・8)で名前を10画・5画にした場合は、●●●○の配列になります。
   配列・・・・・平凡(良くもなく、悪くも無し)
   人数・・・・・18画(吉)
   外数・・・・・11画(吉)
   地数・・・・・15画(吉)
   総数・・・・・29画(吉)
   五気・・・・・良好の組み合わせ
        (火−木・火−金・火−土の三つのどれかを選ぶこと)
   五気の組み合わせは名頭に出生季の秋の金性と受胎季の冬の水性は
   必ず避けて下さいね。
   上記の通りにして頂ければ、「配列平凡」も不安なく、良い名前として
   命名できます。可愛い赤ちゃんの一生涯の幸福を願って頑張りましょう。
 
 
     ★------------------------------------------------------------------------★
        通信講座受講生のことば(名前はすべて通称名です)
     ★------------------------------------------------------------------------★
    
         
   2年程前に通信講座を受けさせていただいた有里と申します。
   結婚して5年間も子供に恵まれず、なかば諦めて居りましたところ
   友人のすすめで先生のホームページを紹介され主人・私二人とも
   同時に改名して、この度お陰様で長女を授かることになりました。
   やっと二人の念願の希望がかなえられ双方の両親もたいへん
   喜んで祝福してくれています。有り難う御座いました。
 
   改名してからは、先生のご指導通り多くの人々に改名後の名前を
   呼んで貰い、書いて貰って、知って貰うという生まれ変わったつもりで
   全てに使用するよう努力しました。
  
   改名の効力て本当は半信半疑でしたが現実に効果が現れた今は
   改名の不思議さ、名前の神秘性に唯おどろくばかりです。
   通信講座で教えて頂いた通り、生まれてくる赤ちゃんには自分自身で
   良い名前も考えました。有里仁見(ひとみ)と命名しょうと思っています。
  
   先生に出会えて、こんな幸せを頂いて感謝の気持ちでいっぱいです。
   良い名前の講座を終了し、姓名学を勉強できて有り難う御座いました。
 
                 秋田県 ・ 有里知穂
 
 
     ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

     あなたの名前良い名前でしょうか?
      ★ 赤ちゃんの命名で悩んでいる人
      ★ 名前の改名に悩んでいる人
      ★ 自分の運勢を良くしたくて悩んでいる人
      ★ 姓名学を学びたい人
    すべて下記サイトを覗いてみて下さい。
    ご質問はサイトの「無料質問箱」よりお願いします。
    良い名前の付け方・サイト  ⇒ http://yisao.gozaru.jp/
      無料メールマガジンの購読は ⇒ http://www.mag2.com/m/0000149874.html
      携帯用ミニマガジンの購読は ⇒ http://www.mag2.com/m/M0039947.html

                     東洋運命学会・吉田昌功
 
 
   ∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
 
この記事についてブログを書く
« 【 陰陽の配列・6】No.786 | トップ | 【画数の数え方 】No.788 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事