刺繍アドバイザー 合田陽一 のブログ

刺繍を通じて人の役に立ち、明るく幸せな世界をつくるブログ。
世界各地の色々なワッペン、刺繍、エンブレムを語ります。

人・本・旅 APUの学長の言葉

2020-06-27 16:51:44 | 刺繍アドバイザーの海外出張

今年の4月に三男が入学した大学、

立命館アジア太平洋大学の出口学長の話を聞いてきました。

国際人になるには余暇の使い方を「人・本・旅」に使うこと。

旅というのは、旅行という意味以外に何事にも好奇心を持つこと。

いつもと違う通勤路を選んでみることも「旅」の一つだそうです。

コロナの前、仕事が終わったら「めし・風呂・寝る」の人が多く、

アフターコロナは「パソコン・スマホ・テレビ」になっちゃいましたね。

日本で一番国際人を創出している大学の学長の言葉がとても響きました。

 

ーーーーーーーーーーーーー

G-TRY公式ホームページでもブログを更新しています。

http://www.g-try.com/blog/

 


この記事についてブログを書く
« 翼の王国 投稿ラッシュ | トップ | 呼吸にこだわった夏マスク »
最新の画像もっと見る

刺繍アドバイザーの海外出張」カテゴリの最新記事