アートと遊んで

ギャラリー耀&カフェらっくらいず、加藤桂二美(よしみ)の作陶工房と畑のできごと。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なたまめ

2014-08-29 23:05:56 | 日記・エッセイ・コラム

初めてのなたまめ・・・ジャックと豆の木のモデルになった豆らしい。

Pa0_0542


無念の窯入れ

2014-08-29 22:54:00 | 日記・エッセイ・コラム

金沢で・・・この夏は雨との長いお付き合い。

行きと帰り道では別人、雷っ子ヘアーになるヨシミさんとしては、もうウンザリ!

お顔をお出しすると、大概・・・視線が髪に。 くっくっくっ気のせいですね。

横尾先生のDMお持ちすると、楽しみにして下さる方々。 ホッ!です。

福光で・・・作品展用の窯詰め、久々に四苦八苦。

遂に、無念!夫の力を借りました。あ~腰に、腕にまできましたぞ。

制作過程に・・・見失いました己を!

如何なることかご期待を!チエックは展覧会場で。

福光で四苦八苦している事がもう1つ.

草ぼーぼーのヨシミさんのハーブ畑、いや草畑か、

これが一大事件。

ヨシミさんのお母さんは草1本許さない。

境界線辺りがいつももめ事勃発。やはり草刈機購入で、和解っつとこでしょうか。

庭の”なたまめ”もめ事知らずすくすく成長。


あ~8月も・・・

2014-08-21 14:31:09 | 日記・エッセイ・コラム

福光で・・・行事満載の夏休み。

集中的に母屋訪問の大波あり。

ニューフェイス、おひさ顔、入り混じりの2週間。

嬉し、忙し、のあっという間でしたね。

手替え品替えで、畑にも何度も足を運びました。

また、庭のブラックベリーを摘んで、ジャムを作りました。美味しかったかな~。

  (写真失敗、お見せ出来ず、残念です。)

残念なのが、もう1つ、吉竹作品展も8月末までになりました。

日本中を騒がせている豪雨と高温多湿、大変な夏でしたね。

そろそろ落ち着くと良いですね。足場も良くなれば、是非、

残りの少ない吉竹作品展にお出かけください。

さて、

次回の作品展は、あの 横尾忠則さんです。

刺激的な作品をご覧頂きたいとおもっています。

~な年齢の方々には喜んで頂けると思います。

(ヨシミさんも正しくその適齢期ですぞ。)


ポートベロー

2014-08-17 10:16:29 | 日記・エッセイ・コラム

福光で・・・やっぱり好きな蚤の市。

いつもカフェらっくらいず”に顔を出して下さる、

手芸家の 高 ・先生、

   (多彩に長年手芸をやっていらっしゃって、手作り出来ないものない?トールペインティングは、最高!)

若かりし頃、ヨーロッパ、アメリカには何度も一人旅。

アンティーク市の話が興味津々!写真まじえての記憶尽きる事なし。

今でも、ニュースソースによっては、すぐご出発。(最近、国内になった。ですと。)

昨日は、

大英博物館の、ウエッジウッドのジャスパー継ぎ接ぎ展示品の話

と、

ポートベローの屋台。多種多様な可愛いものや、使いたい磁器、雑貨がわんさか!

あまりの面白さに、今朝、一番にパソに向かいました。

お出かけ情報満載、皆さんお出かけなのね~。


吉竹作品を惜しみつつ、次回のDM出来ました

2014-08-07 10:21:01 | アート・文化

福光で・・・走泥社展の京都新聞記事に、吉竹作品を、

  ”ズボーッとしたムカデ?ふうの作品” と記載。

どんなだろう?と、興味津々。

お元気だった頃の風貌を思いめぐらし、ちょっと ニヤリ。

穏やかな熊さんが蜂蜜を飲んでいる・・・(勿論、お・さ・けですよ)

皆さん、充分に想像お出来でしょう。

思わず、制作過程を思いやる作品ばかりです。

今月末まで。まだご覧になるチャンスが・・・

 さて、母屋の庭にたわわに実をつけた ブラックベリー。

日々、黒くなり、フルーツソースを作りはじめました。

カフェらっくらいず”で、タルトにかけてお出しいます。

多めご希望の方、ご遠慮なくお申し付けください。 喜んで!

 次回の作品展、色鮮やかにDM出来ました。

APAの見・さんのご協力あってこそ。

お世話になりました。ありがとうございました。

お盆明けから皆様のお手元にお届けします。

見応えのある作品展になりますので、お楽しみになさってください。

ヨシミさん自身、ワクワクですぞ。