中央分水嶺・淀川水源の森 余呉トレイル

奥琵琶湖の豊かな自然と歴史に親しみ地域活性化を願う余呉トレイルクラブが、余呉トレイルについて情報を発信します。

大黒山新ルート整備

2018-10-25 21:07:54 | トレイル日記

椿坂峠の東に聳える大黒山は昔から余呉では手軽に登ることができる貴重な山でしたが、椿坂トンネルができてからはアプローチが長くなりちょっと登りにくくなりました。

トレイルクラブではトンネル中河内口からの尾根にルートを拓き、椿坂口からの尾根ルートも整備してきましたが、峠からの送電線巡視路道のように楽ではありませんが、どちらも山頂に立った時には登ったという達成感があります。

ということで次回例会11/11(日)の例会では椿坂口から山頂へ登り北峰を経て中河内口へ下ります。

すでに峠から登った方もぜひチャレンジしていただきたいものです。

まだまだどちらも細道ですしこの間の台風で山も荒れていますので、今日整備しながら歩いてきました。

倒木う回路作りやら落枝の片づけでくたびれましたが、山上のブナ林紅葉や余呉最深部上谷山三国岳などの大パノラマはいいものでした。

中河内口へ下山して車を置く椿坂口への1842メートルのトンネルウォークも乙なものです。

次回例会、多くのご参加を。

▲余呉トレイルマップ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 秋晴れの下谷山へ | トップ | 例会は椿井嶺区間 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トレイル日記」カテゴリの最新記事