静明悟空

ヨガレッスンの紹介や日常での気づきなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

知らないとヤバい!宇宙人が語る人類の未来《死後の旅》

2020年06月28日 07時52分48秒 | スピリチュアル
YouTube動画配信しました!
【知らないとヤバい】
他惑星から生還した宇宙人が語る人類の未来
https://youtu.be/rPHVwOc9DEA


最近では地球外惑星から生まれ変わって来た人のことを

スターチルドレンやスターピープルなんて言ったりするようです

。


さらには生まれてきた年代別にインディゴチルドレンや

クリスタルチルドレンなんて呼び分けもしています

。


ちなみに私はミスターチルドレン世代です

。。。


前回の動画では火星から転生してきたロシアのボリスカ君

(現在消息不明)

金星からやって来たという


自称250歳のオムネクオネクさんを紹介しました

。


実は他にも地球外惑星からの生まれ変わってきた人は、かなりいるようで




日本ではクラリオン星から転生してきた。という小学4年生の

ひさまつそうた君がいます。




彼はYouTube動画でクラリオン星での生活について色々語ってくれていて




例えば、クラリオン星での移動は空飛ぶ椅子のようなものにタブレットがついた




自動操縦可能な乗り物があって、その速度制限は


地上からの高度により

時速でいうと何キロまでという形で規制されているそうです

。


もしも、違反すれば逮捕され、罰金刑か懲役。




この懲役がかなり怖くて

時間を止められる部屋の中に入れられるんですけど




そこでは体は身動きが取れず、でも、意識は働いていて、

そのままの状態で3年とか放置みたいです

。


さらに、拘束が終わると浦島太郎の玉手箱みたいに

体は一瞬で3年分の老化をするとか

。


こわ。




このように、続々と地球外惑星からの生まれ変わりが増えているようなのですが




今回はとても珍しい星、ヒラニャローカから地球に一時帰還したとされる




スワミ・シュリ・ユクテスワ・ギリの話をお伝えしたいと思います

。


この話をを最後まで読んでいただくことで、

地球以外の星での暮らしや


私たちの魂が成長した先には、どんな世界があるのか?




そのような事を知っていただくことが出来ます。




インドで有名な聖者スワミ・スリ・ユクテスワ・ギリは

1936.3.9 9時 80歳で亡くなられました。


埋葬は弟子のヨガナンダたちによって埋葬されました。

が、

埋葬から3ヶ月後の1936.6.19 15時に生身の肉体を持って



ヨガナンダの滞在していたホテルの部屋に現れました。




その時、ヨガナンダは復活した師匠のユクテスワから

魂の旅の真実を教わります。



ユクテスワは

『私が言った事を本に書いて世間にも伝えなさい』

そう言いました。



そして、ヨガナンダは『あるヨギの自叙伝』

の中でヒラニャローカから肉体を持って復活した




師匠ユクテスワからの貴重な体験を自ら書き残しています。




この本はアップル創始者のスティーブジョブズが

唯一、自らのiPadにダウンロードしていた書籍で




生前、何度も読み返していたと言います。 




本の内容は、にわかには信じがたいものが多いのですが




著者のヨガナンダ自身、インド政府発行の記念切手になるような

ガチの聖者ですから


まぁ、細部に渡って真実しか書いていないと思われます。




ヨガナンダが、ユクテスワから2時間ほどかけて教わった事を

なるべく、わかりやすく、まとめてお伝えしますね。





『何故、私たちが埋葬したはずの肉体が

このようにはっきりと、しかも温もりを持って存在しているのですか?』



目の前に突如現れた、誰よりも慕っている師匠ユクテスワが現れて

驚いたヨガナンダは喜びのあまり

駆け寄って両腕に師匠を抱き締めました




ユクテスワは言います

『これは血の通った肉体です。


私は宇宙に偏在する原子から全く新しい体を一時的に作り出しています』




『私の魂は生きています。ただし、地球にではなく、アストラル界の星です。




その星の名はヒラニャローカと呼ばれる星で、アストラル界の中で高次元のレベルに達した魂たちが住む星です。




私はそこで、魂の指導者としてアストラル界から

さらに高次元のカラーナ界へ人々が、すすむための

手助けを役割としています。




私たちの魂は肉体を含めて3つの衣を着ていて




一つ目は肉体

二つ目は肉体よりも微細なアストラル体(幽体)

三つ目はさらに微細なカラーナ体(観念体)




一つ目の肉体次元では官能的なカルマを解消し切るまで死後も

アストラル界の中間的次元もしくは


低次元とを行き来し続けて

輪廻転生を繰り返します。




そして、肉体でのカルマを解消して進化したものだけが

高次元のアストラル界へ来ることができます

。


私のいるヒラニャローカはそのようなものたちが集まる星で




彼らは、さらにアストラル体でのカルマを完全に取り除き

、二つ目の身体のアストラル体をも脱ぎ捨てて




もっと波動の高いカラーナ次元へ行くことになるのです


。


私の役割はアストラル界からカラーナ界へ進む準備をしている人たちを

助けることをしています。




例えて言うなら、地上次元でのキリストや仏陀のような存在です。』






ヨガナンダはもっとアストラル界での生活の事を教えてくれとお願いします

。



ここでは、以前配信した多くの人が行く中間的アストラル次元ではなく



生まれ変わりの束縛から自由になった高次のアストラル界の解説になります

。


『アストラル界での人の姿は、ほとんどの場合、前世においての肉体の顔つきや体つきをしていますが


年齢は選べるので、大体は青年時代の若々しい姿をしています。




しかし、アストラル界における人の美しさとは

外見的なものではなく


その人の性質を言います

ですから、顔や姿は重要ではありません。





しかも、アストラル界の生き物は、自分の姿を想いのままに

作り変えたりすることが出来ます。







花や魚や動物でさえも、一時的に人間の姿に変身することが出来るだけでなく

私たちと語り合うこともできるのです。




彼らを拘束する不自由な自然法則はありません。




つまり、、どんな木にでも思い通りの果実や花をつけさせることが出来るし

花や実に限らず何でも成らせることができるのです。




アストラル体は温度その他の自然条件の影響を受けることはなくて




その構造の根幹はチャクラとプラーナによって成り立っています。




頭頂部にあるサハスラーラチャクラと言われるところから




宇宙エネルギーである

プラーナ取り込むことで存在を維持していますから




肉体次元のように食べたり眠ったりする必要が無いのです。




アストラル体は目、耳、鼻、舌、皮膚などの感覚器官を持っていますが




体のどんな部分から入ってくる感覚情報も、すべて直覚によって経験します

。


例えば、綺麗な花を耳や鼻や皮膚で見ることが出来るし




素晴らしい歌声を目や舌で聞いたり

美味しい果物を耳や皮膚で味わったりすることもできます。




アストラル体同士のコミュニケーションはテレパシーとヴィジョンのやり取りで行われます

。


ヒラニャローカの住人たちは、ほとんど至福の中にとどまった状態で




宇宙政治上の複雑な問題の解決や、神を忘れて物質の虜になっている

魂たちの救済に力を注いでいます。




ですが、アストラル界のどんな上層に住んでいるものでも

まだ精神的苦しみから完全に解放されているわけではありません。




何故かと言うと、欲望があるからです。




魂に三つの身体を結びつけるのは

満たされない欲望があるからなのです。




魂は本来、姿や形を持たないものですが、肉体、アストラル体、カラーナ体の一つでも体を持っていると言うことは


満たされぬ欲望があることを意味しているのです。




魂が三つの容器に入れられて蓋をされていることを

想像してみてください。




肉体という1番外側の容器が、死というハンマーによって

破壊されても


アストラル体とカラーナ体の二つの容器は

依然して残っています。




この二つの容器のアストラル体とカラーナ体を壊すことで

すべての容器から魂を解放することができ




その時、人は完全な自由を

得ることが出来る仕組みになっています。

』



ヨガナンダはユクテスワに言います

『もっと、カラーナ界について教えてください』






カラーナ界は言葉では表現できないほど精妙な世界です


。


人間が空想の中でしか出来ないことでも、カラーナ界の住人は

すべて現実に行うことが出来るのです。




星から星へ飛び回ったり、銀河や宇宙空間にサーチライトのように

光を当ててみたりすることもできます。




カラーナ界の人々は

物質界の究極の構成要素が、電子でもなければ

アストラル界の根本要素がプラーナでもなく




全ては宇宙創造主の想念の超微粒子から出来ていることを

身をもって理解しています。




ですから、自分たちの存在も宇宙創造主が個別化した

一つの点として認識しているのです

。


カラーナ体を纏った魂は、大抵数千年間カラーナ界にとどまっています。




そして、さらに深い至福を経験することによって

完全に自由になり


カラーナ体の容器も脱ぎ捨てて

広大な観念宇宙を自分の体とします。




こうなると、それまで身に付けていた個別的な力、愛、意志

喜び、平和、直感、安心


精神集中などあらゆる波が

宇宙の全体に溶け込んでしまって


魂はその喜びを

一個の意識として経験する必要もなくなり




大宇宙の意識と一つに溶け合い、すべてを我がものとします

。


それは永遠の笑いであり、永遠の喜びであり、永遠の感動なのです



。


私たち人間は、三つの体から抜け出すまで




地上界、アストラル界、カラーナ界に無数の生まれ変わりを

経験しなければなりません。




しかし、ひとたび最高の自由を手にしたものたちは




人々を自由に導くために救済者として地上に生まれることも




私のようにアストラル界に住むことも自由なのです

。


ヒラニャローカでの役割はアストラル界の住人のカルマの一部を

代わりに背負って


彼らのアストラル界での輪廻を断ち切って

カラーナ界に定住することが出来るように援助することなのです。






最後にユクテスワがヨガナンダに言います

。



私は今、お前に生と死に関する事実を語った

。


もう私の肉体的な死を嘆くのをやめて

、私がヒラニャローカに住むことを

広く人々に伝えなさい

。


そうすれば、幻の死に怯えたり

嘆き悲しんでいる人たちの心に新しい希望が湧くはずです




。


ヨガナンダは瞑想するだけで、いつでもこの経験を

はっきりと蘇らせることができたそうです。







もっと、詳細を知りたい方は『あるヨギの自叙伝』を読んで見て下さいね

。










今がどんなに辛くても、苦しくても

あなたは不死の存在であり、永遠の喜びを感じる権利を与えられていることを知ってください。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知らないとヤバい!宇宙人が語る人類の未来《死後の旅》

2020年06月28日 07時52分48秒 | スピリチュアル
YouTube動画配信しました!
【知らないとヤバい】
他惑星から生還した宇宙人が語る人類の未来
https://youtu.be/rPHVwOc9DEA


最近では地球外惑星から生まれ変わって来た人のことを

スターチルドレンやスターピープルなんて言ったりするようです

。


さらには生まれてきた年代別にインディゴチルドレンや

クリスタルチルドレンなんて呼び分けもしています

。


ちなみに私はミスターチルドレン世代です

。。。


前回の動画では火星から転生してきたロシアのボリスカ君

(現在消息不明)

金星からやって来たという


自称250歳のオムネクオネクさんを紹介しました

。


実は他にも地球外惑星からの生まれ変わってきた人は、かなりいるようで




日本ではクラリオン星から転生してきた。という小学4年生の

ひさまつそうた君がいます。




彼はYouTube動画でクラリオン星での生活について色々語ってくれていて




例えば、クラリオン星での移動は空飛ぶ椅子のようなものにタブレットがついた




自動操縦可能な乗り物があって、その速度制限は


地上からの高度により

時速でいうと何キロまでという形で規制されているそうです

。


もしも、違反すれば逮捕され、罰金刑か懲役。




この懲役がかなり怖くて

時間を止められる部屋の中に入れられるんですけど




そこでは体は身動きが取れず、でも、意識は働いていて、

そのままの状態で3年とか放置みたいです

。


さらに、拘束が終わると浦島太郎の玉手箱みたいに

体は一瞬で3年分の老化をするとか

。


こわ。




このように、続々と地球外惑星からの生まれ変わりが増えているようなのですが




今回はとても珍しい星、ヒラニャローカから地球に一時帰還したとされる




スワミ・シュリ・ユクテスワ・ギリの話をお伝えしたいと思います

。


この話をを最後まで読んでいただくことで、

地球以外の星での暮らしや


私たちの魂が成長した先には、どんな世界があるのか?




そのような事を知っていただくことが出来ます。




インドで有名な聖者スワミ・スリ・ユクテスワ・ギリは

1936.3.9 9時 80歳で亡くなられました。


埋葬は弟子のヨガナンダたちによって埋葬されました。

が、

埋葬から3ヶ月後の1936.6.19 15時に生身の肉体を持って



ヨガナンダの滞在していたホテルの部屋に現れました。




その時、ヨガナンダは復活した師匠のユクテスワから

魂の旅の真実を教わります。



ユクテスワは

『私が言った事を本に書いて世間にも伝えなさい』

そう言いました。



そして、ヨガナンダは『あるヨギの自叙伝』

の中でヒラニャローカから肉体を持って復活した




師匠ユクテスワからの貴重な体験を自ら書き残しています。




この本はアップル創始者のスティーブジョブズが

唯一、自らのiPadにダウンロードしていた書籍で




生前、何度も読み返していたと言います。 




本の内容は、にわかには信じがたいものが多いのですが




著者のヨガナンダ自身、インド政府発行の記念切手になるような

ガチの聖者ですから


まぁ、細部に渡って真実しか書いていないと思われます。




ヨガナンダが、ユクテスワから2時間ほどかけて教わった事を

なるべく、わかりやすく、まとめてお伝えしますね。





『何故、私たちが埋葬したはずの肉体が

このようにはっきりと、しかも温もりを持って存在しているのですか?』



目の前に突如現れた、誰よりも慕っている師匠ユクテスワが現れて

驚いたヨガナンダは喜びのあまり

駆け寄って両腕に師匠を抱き締めました




ユクテスワは言います

『これは血の通った肉体です。


私は宇宙に偏在する原子から全く新しい体を一時的に作り出しています』




『私の魂は生きています。ただし、地球にではなく、アストラル界の星です。




その星の名はヒラニャローカと呼ばれる星で、アストラル界の中で高次元のレベルに達した魂たちが住む星です。




私はそこで、魂の指導者としてアストラル界から

さらに高次元のカラーナ界へ人々が、すすむための

手助けを役割としています。




私たちの魂は肉体を含めて3つの衣を着ていて




一つ目は肉体

二つ目は肉体よりも微細なアストラル体(幽体)

三つ目はさらに微細なカラーナ体(観念体)




一つ目の肉体次元では官能的なカルマを解消し切るまで死後も

アストラル界の中間的次元もしくは


低次元とを行き来し続けて

輪廻転生を繰り返します。




そして、肉体でのカルマを解消して進化したものだけが

高次元のアストラル界へ来ることができます

。


私のいるヒラニャローカはそのようなものたちが集まる星で




彼らは、さらにアストラル体でのカルマを完全に取り除き

、二つ目の身体のアストラル体をも脱ぎ捨てて




もっと波動の高いカラーナ次元へ行くことになるのです


。


私の役割はアストラル界からカラーナ界へ進む準備をしている人たちを

助けることをしています。




例えて言うなら、地上次元でのキリストや仏陀のような存在です。』






ヨガナンダはもっとアストラル界での生活の事を教えてくれとお願いします

。



ここでは、以前配信した多くの人が行く中間的アストラル次元ではなく



生まれ変わりの束縛から自由になった高次のアストラル界の解説になります

。


『アストラル界での人の姿は、ほとんどの場合、前世においての肉体の顔つきや体つきをしていますが


年齢は選べるので、大体は青年時代の若々しい姿をしています。




しかし、アストラル界における人の美しさとは

外見的なものではなく


その人の性質を言います

ですから、顔や姿は重要ではありません。





しかも、アストラル界の生き物は、自分の姿を想いのままに

作り変えたりすることが出来ます。







花や魚や動物でさえも、一時的に人間の姿に変身することが出来るだけでなく

私たちと語り合うこともできるのです。




彼らを拘束する不自由な自然法則はありません。




つまり、、どんな木にでも思い通りの果実や花をつけさせることが出来るし

花や実に限らず何でも成らせることができるのです。




アストラル体は温度その他の自然条件の影響を受けることはなくて




その構造の根幹はチャクラとプラーナによって成り立っています。




頭頂部にあるサハスラーラチャクラと言われるところから




宇宙エネルギーである

プラーナ取り込むことで存在を維持していますから




肉体次元のように食べたり眠ったりする必要が無いのです。




アストラル体は目、耳、鼻、舌、皮膚などの感覚器官を持っていますが




体のどんな部分から入ってくる感覚情報も、すべて直覚によって経験します

。


例えば、綺麗な花を耳や鼻や皮膚で見ることが出来るし




素晴らしい歌声を目や舌で聞いたり

美味しい果物を耳や皮膚で味わったりすることもできます。




アストラル体同士のコミュニケーションはテレパシーとヴィジョンのやり取りで行われます

。


ヒラニャローカの住人たちは、ほとんど至福の中にとどまった状態で




宇宙政治上の複雑な問題の解決や、神を忘れて物質の虜になっている

魂たちの救済に力を注いでいます。




ですが、アストラル界のどんな上層に住んでいるものでも

まだ精神的苦しみから完全に解放されているわけではありません。




何故かと言うと、欲望があるからです。




魂に三つの身体を結びつけるのは

満たされない欲望があるからなのです。




魂は本来、姿や形を持たないものですが、肉体、アストラル体、カラーナ体の一つでも体を持っていると言うことは


満たされぬ欲望があることを意味しているのです。




魂が三つの容器に入れられて蓋をされていることを

想像してみてください。




肉体という1番外側の容器が、死というハンマーによって

破壊されても


アストラル体とカラーナ体の二つの容器は

依然して残っています。




この二つの容器のアストラル体とカラーナ体を壊すことで

すべての容器から魂を解放することができ




その時、人は完全な自由を

得ることが出来る仕組みになっています。

』



ヨガナンダはユクテスワに言います

『もっと、カラーナ界について教えてください』






カラーナ界は言葉では表現できないほど精妙な世界です


。


人間が空想の中でしか出来ないことでも、カラーナ界の住人は

すべて現実に行うことが出来るのです。




星から星へ飛び回ったり、銀河や宇宙空間にサーチライトのように

光を当ててみたりすることもできます。




カラーナ界の人々は

物質界の究極の構成要素が、電子でもなければ

アストラル界の根本要素がプラーナでもなく




全ては宇宙創造主の想念の超微粒子から出来ていることを

身をもって理解しています。




ですから、自分たちの存在も宇宙創造主が個別化した

一つの点として認識しているのです

。


カラーナ体を纏った魂は、大抵数千年間カラーナ界にとどまっています。




そして、さらに深い至福を経験することによって

完全に自由になり


カラーナ体の容器も脱ぎ捨てて

広大な観念宇宙を自分の体とします。




こうなると、それまで身に付けていた個別的な力、愛、意志

喜び、平和、直感、安心


精神集中などあらゆる波が

宇宙の全体に溶け込んでしまって


魂はその喜びを

一個の意識として経験する必要もなくなり




大宇宙の意識と一つに溶け合い、すべてを我がものとします

。


それは永遠の笑いであり、永遠の喜びであり、永遠の感動なのです



。


私たち人間は、三つの体から抜け出すまで




地上界、アストラル界、カラーナ界に無数の生まれ変わりを

経験しなければなりません。




しかし、ひとたび最高の自由を手にしたものたちは




人々を自由に導くために救済者として地上に生まれることも




私のようにアストラル界に住むことも自由なのです

。


ヒラニャローカでの役割はアストラル界の住人のカルマの一部を

代わりに背負って


彼らのアストラル界での輪廻を断ち切って

カラーナ界に定住することが出来るように援助することなのです。






最後にユクテスワがヨガナンダに言います

。



私は今、お前に生と死に関する事実を語った

。


もう私の肉体的な死を嘆くのをやめて

、私がヒラニャローカに住むことを

広く人々に伝えなさい

。


そうすれば、幻の死に怯えたり

嘆き悲しんでいる人たちの心に新しい希望が湧くはずです




。


ヨガナンダは瞑想するだけで、いつでもこの経験を

はっきりと蘇らせることができたそうです。







もっと、詳細を知りたい方は『あるヨギの自叙伝』を読んで見て下さいね

。










今がどんなに辛くても、苦しくても

あなたは不死の存在であり、永遠の喜びを感じる権利を与えられていることを知ってください。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【輪廻転生】あなたは何回生まれ変わるのか?何のために?《死後の世界》

2020年06月17日 08時51分46秒 | スピリチュアル



【生まれ変わりの科学】

あなたの生まれ変わりは何回目?

次に生まれ変わるまでの期間は?

何のために生まれ変わるの?

YouTube 和yogiチャンネル動画の原稿から

【輪廻転生】あなたは何回生まれ変わる?何のために?《死後の世界》


ヨーガ瞑想指導者の和です。



今回も死ぬ前に知らないとかなりヤバい

3つのこと



1つめは、あなたが生まれ変わる回数

。

2つめは、あなたが生まれ変わってくるまでの時間
。


3つめは、何のために生まれ変わらなけらばならないのか?



このことについて、特定の宗教や団体に影響を受けていない



私、和が厳選した情報をもとに

お伝えしたいと思います



。

今までに、死後の世界についてや輪廻転生、生まれ変わりについての

動画をあげてきました。



皆さんに、どこまで受け入れてもらえるのか?



少し、心配していましたが、予想以上に多くの方に見てもらえて



高評価やコメントも沢山いただきました。



ありがとうございます。



コメントの中には、実際の体験談も数多くあり

中でも

『私、臨死体験や幽体離脱をしたことがあります。』

と、言うような

貴重なコメントも頂いています


。

驚いたのは『死後の世界は存在する』と、いうことを確信している人が

予想以上に多くいた事です。



国際社会調査プログラム の調査データでは2008年の段階で



日本人の42・6%が『輪廻転生はあると思う』と回答していました。



しかし、それから10年以上経った今



もっと、多くの人が、生まれ変わりを信じるようになったのでは無いか?


と、感じています。



それは、宗教や特定の団体に入会せずとも

インターネットを通じて

気軽に情報を共有できる仕組みが
できたからだと思います

。

さらに調査データでは

『死後の世界はある』

と、考える人は

『死後の世界はない』

と、考える人よりも



幸せを感じている割合が4倍も多い。と言うことです。



これは、『人生なんて一回きりだから、悪いことしても、楽しんだものがちでしょ!』と、考えている人たちは


幸福感を得ることが難しい

と言い換えることができます。

そしてまた、人生において殆どの人が恐怖する死を

まるで、芋虫が蝶になるためのサナギの時期



として受け止めることで

死への恐怖が、未来への希望へと変わり



人生がより豊かになる。

そう感じています。






それでは、早速、一つ目の質問



人は何回生まれ変わるのか?



答えは



何回でも。





これについては何回です。

と言うような答え方ができないんです。



ヨーガの経典には840万回と書かれていたり、

聖者の書いた自叙伝の中では100万年分とされていたりして



定かではありませんが、数十回で済むようなものではなさそうですね






ベストセラーになった『神との対話』を書いた

著者のニール・ドナルド・ウォルシュは

神からインスピレーションを受けて書いた本の中で、

ドナルド自身、648回目の人生だとしています。



めちゃくちゃ多いですね!




過去の人生では…王、女王、奴隷、教師、男性、女性、戦士、平和主義者、英雄

臆病者、殺人者、救済者、賢者、愚者

ありとあらゆる、人生を経験してきているようですから

何回生まれ変わるのか?という質問に対しての答えは



あなた次第です。と、言えるようです。


あなたは、
あと、何回いろいろな人生を送ってみたいですか?



女優の人生、大金持ちの人生、トップアスリートの人生

、恋愛に生きる人生



あなたが地上で肉体を持って生きたいと思えば

何度だって、飽きるまで、自分が設定した人生をおくることができます


。


私は、と言うと、正直、あと1、2回で勘弁して欲しいですね。。。





2つ目の質問、あなたが生まれ変わってくるまでの時間

は?


人は死後、殆どの場合、中間的アストラル次元に行きます

。

そこでの生活を具体的に知りたい方は過去の動画をご覧下さい

。

あの世の生活を一言で言うと、優雅でのんびりとしたものです。



その生活から、また地上次元へ生まれ変わってくる時間のことなのですが



これも、人それぞれです。

選べます。


情報としても様々で、平均すると4年5ヶ月と言うものや



仏教では50回忌が終わってから、すなわち50年と言うものだったり



およそ100年とする情報もあります

。

ちなみに、幼くして亡くなった魂や

、戦争や災害によって亡くなられた魂たちは



とても早いタイミングで生まれ変わってくるとされています

。

これは、私たちが生まれ変わるタイミングを自ら選んでいる
と言うことが出来ると思います。


一つの例として

誰もが知っているプロ野球選手のイチローさんは

210日という驚きの速さで生まれ変わってきた。

と、噂されています。 知っていましたか?



イチローが生まれたのは1973年10月なのですが



同じ年の3月に

元メジャーリーガーのジョージ・シスラー亡くなっています。

彼はシーズン安打数257本という過去最高の大記録を持ちながら

世間からはそんなに脚光を浴びませんでした。


というのも当時注目されていたのは見た目にも盛り上がる、ホームランバッターばかりだったので

ベーブルースなどの影に隠れる形となってしまったのです

。

これ、悔しいですよね。。。

そして、亡くなったジョージシスラーの魂が210日という速さで生まれ変わり



イチローという名前で84年間破られることのなかった、自分の記録を破ることになりました。



しかも、イチローが新記録を達成したその直後、スタンドに駆け寄り



ジョージシスラーの長女フランシスさんと固い握手をしたのです!!





地上次元において、強い願望や目的などがあれば

アストラル界でのバカンスのような生活などには目もくれず



あっという間に生まれ変わってくることが可能だということを

イチローが教えてくれている気がします。





最後、三つ目の質問

、何のために生まれ変わるのか?


 このことについては、私ではなく

高次元の霊からのメッセージとして
お聞きください

。



私たちは

魂の成長のために生まれ変わりを繰り返しています

人生は偶然の積み重ねでは無く

他の何者かに押し付けられたもの、でもありません。

自分の意思で計画して生まれ、人生を終えた後には

自分で評価するものなのです。

ですから、あなたは誰かのせいで

ひどい目に遭っているわけではなく



すべての事はあなたのために起きている

順調な有り難い試練だといえます。

人生は思い通りにならないからこそ価値があります。

一見すると嫌なこと、面倒なこと、辛いこと、悲しいこと、

腹が立つことにしか見えないような出来事が



成長と言う大きな価値をもたらしてくれるのです

この人生は自分の成長に応じて自分が設計した問題集ですから



学びを積んだものほど、より高度な試練に数多く直面する人生を設計します

したがって病気や障害などの身体的ハンディキャップや



厳しい生活環境を体験しながら生きる人生を計画してきた人々は



すでに多くの学びを積んでいて、今では生まれ変わりを卒業する最終試験に挑んでいるような、勇気あるチャレンジャーです

そのような方々は

決して、運の悪い人、かわいそうな人、ではなく



それほど高度な学びに挑戦するに値する素晴らしい人なのです。

目の前にある試練が、辛ければ辛いほど、悲しければ悲しいほど、

大きな挑戦であればあるほど


あなたは、これほどの問題を解くに値する、素晴らしい人間なのだとい

うことを証明しているのです。



どうか
それほど困難な問題に挑戦している自分に誇りを持って



自分には絶対に解けるのだと言う信念を忘れずに、その問題に挑戦して下さい。



私たちは、数多くの問題を、数多くの人生で解き明かしています
。


それは、魂を成長させるためです
。


魂を成長させるために、生まれ変わりを繰り返しています。







まとめますね。



生まれ変わりの回数や生まれ変わるまでの期間は

自分次第と言えます

。

誰かに裁かれたり、強要されて生まれ出てきている人は一人もいなくて


それぞれが、それぞれの魂を成長させるために

生まれ変わりを繰り返しているということです
。



最後に魂の成長を加速させる、とっておきの法則をお伝えして終わりにします。



地上次元では自分が発した感情や言葉、さらには行動が

巡り巡って

自分に、いずれ、必ず返ってくると言う因果関係の法則が働いています。



これはカルマの法則ともいいますが、すぐに帰ってくるものもあれば

来世や来来世で帰ってきたりもします

。

この法則を上手に利用して、問題を目の前にした時

愛のある言葉を発したり、愛のある行動をとることができれば

問題を解き明かすだけではなく



生まれ変わりの未来は自分の意思と努力によって

、より良い方向に加速させることができます。







ありがとうございました


。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2020年1月ヨガレッスンスケジュール

2020年01月27日 07時34分33秒 | ヨガレッスン・スケジュール
2020年は身体を健やかに保つだけではなく

本格的に心の豊かさを求められる時節になったと感じています。

眼に見えるもの優先の考え方から

見えないものを大切にすること

心のあり方や、魂の成長を

伝統的なヨーガを通じて育んでいけたら嬉しいです


🏝【毎週月曜日】レッスン10:30〜12:00 定員8名
「心と身体を調えるハタヨーガ」 運動量★★☆☆☆

☆心身を調えるための呼吸法やポーズを行い
レッスン最後にリラックスを深めるシャバーサナをします


🧘🏻【毎週火曜日】レッスン10:30〜14:30 定員10名
「札幌瞑想座会」      運動量★☆☆☆☆

☆最初の1時間は瞑想の為のポーズをとります。その後20分瞑想しますが
希望者は御自身で座りたいだけ瞑想することが可能です。
(途中から参加することも途中で退室することも自由です)
料金はドネーション【寄付制】目安は¥1000

🏖【毎週木曜日】レッスン11:00〜12:00 定員8名
「心と身体を調えるハタヨーガ」 運動量★★☆☆☆

☆心身を調えるための呼吸法やポーズを行い
レッスン最後にリラックスを深めるシャバーサナをします

🧘🏽‍♂️【毎週金曜日】レッスン10:00〜11:30 定員8名
「YOGA瞑想」        運動量★☆☆☆☆

☆ヨーガ瞑想に限らず、個々の目的に合わせた瞑想法を提案させていただきます
瞑想のためのポーズを行なってから、20程瞑想をします

🏠開催場所:キノトーン(ヨガシャラ 円山)
https://kinotone.jp/

◎吹き抜けの天井で明るく暖かく静かなスタジオです
少人数制で、参加者それぞれの体力やレベルに合わせたレッスンを心がけています

料金:◉単発受講¥1700 ◉5回券¥8000(1回あたり¥1600)



場所: キノトーン(ヨガシャラ 円山)
札幌市中央区大通西28丁目3-30
https://kinotone.jp/
予約制:011-839-2451 携帯090-8278-1197(松本)
駐車場ご利用の場合:事前予約必要
スタジオ両隣りにコインパーキングあります(目安¥700)



🕉毎週日曜日レッスン9:30〜11:00(希望者のみ11:30迄瞑想会)定員30名
「太陽と月のヨガ」 運動量★★★☆☆

☆9年前から続くレッスンです。
1週間の運動不足解消や体力維持、気分転換など
気持ち良く日曜日を楽しむための最良の朝の使い方です。
御夫婦や親子で参加される方も多く、初心者や男性も気兼ねなくヨガを楽しむことが出来ます。

料金:◉単発¥1500 ◉4回券¥5000(1回あたり¥1250)

場所:西野中央会館
https://map.goo.ne.jp/place/1000676972/map/
札幌市西区西野3条8丁目6−5
無料駐車場完備

初回のみ予約必要:090-8278-1197(松本)
Eメールアドレス:-om-@i.softbank.jp

気軽にお問い合わせ下さい


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

yogaレッスン スケジュール

2019年09月04日 08時19分11秒 | ヨガレッスン・スケジュール
10月からスタート

🕉毎週月曜日レッスン11:00〜12:00 定員8名
「心と身体を調えるハタヨーガ」 運動量★★★☆☆

🕉毎週木曜日レッスン11:00〜12:00 定員8名
「心と身体を調えるハタヨーガ」 運動量★★☆☆☆

◎吹き抜けの天井で明るく静かな環境
少人数制ですので、参加者それぞれの体力やレベルに合わせたレッスンを心がけています

料金:◉単発受講¥1300 ◉5回券¥6000(1回あたり¥1200)

継続中のレッスン

🕉毎週金曜日レッスン10:00〜11:30 定員8名
「yoga瞑想」20〜30分瞑想を行います 運動量★☆☆☆☆

◎ヨーガ瞑想に限らず、個々の目的に合わせた瞑想法を提案させていただきます
瞑想のためのポーズを行なってから、静かに瞑想をします

料金:◉1回券¥1700 ◉5回券¥8000(1回あたり¥1600)
(シニア割引き:60歳以上の方は全ての料金から¥100引き)


場所: キノトーン(ヨガシャラ 円山)
札幌市中央区大通西28丁目3-30
https://kinotone.jp/
予約制:011-839-2451 携帯090-8278-1197(松本)
駐車場ご利用の場合:事前予約で1台可
スタジオ両隣りがコインパーキングになっております。

🕉毎週日曜日レッスン9:30〜11:00(希望者のみ11:30迄瞑想会)定員30名
「太陽と月のヨガ」 運動量★★☆☆☆

◎8年前から続くレッスン。1週間の運動不足解消や体力維持、気分転換など
気持ち良く日曜日を楽しむための最良の朝の使い方です。
御夫婦や親子で参加される方も多く、初心者や男性も気兼ねなくヨガを楽しむことが出来ます。

料金:◉1回券¥1500 ◉4回券¥5000(1回あたり¥1250)

場所:西野まちづくりセンター2階
http://www.city.sapporo.jp/nishi/nishino/index.html
札幌市西区西野6条3丁目14-16
無料駐車場完備

初回のみ予約必要:090-8278-1197(松本)
Eメールアドレス:-om-@i.softbank.jp






コメント
この記事をはてなブックマークに追加