ヨーガスクール・カイラス blog

True Yoga, to meet the true self.

今日のAMRITAチャンネル「勉強会講話 ナーローの生涯 第四回」

2013-03-31 22:13:20 | 今日のAMRITAチャンネル
 今日のAmritaチャンネルは、「勉強会講話 ナーローの生涯 第4回」です。
コメント

今日のAMRITAチャンネル「賛歌・イメージビデオ」

2013-03-28 21:25:26 | 今日のAMRITAチャンネル
 今日のAmritaチャンネルは、「賛歌・イメージビデオ」です。


曲目

1.放棄の翼
2.我が師
3.バクティヨーガの歌
4.深く潜れ、おお心よ
5.クリシュナの家へ向かいゆかん
6.あなただけが私の母
7.あなたの愛に
コメント

何と仰っても

2013-03-28 10:43:21 | 経典の言葉・聖者の言葉

 ハリナート(ラーマクリシュナの直弟子で、後のスワミ・トゥリヤーナンダ)は、師ラーマクリシュナが神の化身であると信じていた。それ故、師が病気になったとき、彼は師が本当に病魔に打ち負かされたのだとは信じなかった。――一切は主のお遊びなのである。

 ラーマクリシュナが咽頭癌にかかってコシポルで療養していたある日、ハリナートは師に「お加減はいかがでございますか」と尋ねた。

 ラーマクリシュナは答えた。

「ああ、非常に苦しいよ。何も食べることができないし、耐えられないほど、喉が焼け付くようなのだ。」

 しかしハリナートは騙されはしなかった。彼は師が自分の信仰を確かめているのだということを見て取った。悟った者にとっては、幸福も不幸も常に同じなはずだからである。

 ラーマクリシュナが不平を言えば言うほど、それは師が自分を試しているのだということが、ハリナートにはいっそうよく分かった。そしてハリナートは突然、叫んだ。

「師よ、あなたが何とおっしゃっても、私はあなたを無限の至福の大海とお見上げいたします!」

 これを聞くとラーマクリシュナはほほえみ、『こいつめ、私を見破ったな!』とつぶやいた。
コメント

今日のAMRITAチャンネル「アニメ・ハヌマーン 第五話」

2013-03-27 15:32:32 | 今日のAMRITAチャンネル
 今日のAmritaチャンネルは、「アニメ・ハヌマーン 第5話」です。
コメント

今日のAMRITAチャンネル「勉強会講話 聖者の生涯・ナーロー 第6回」

2013-03-25 06:32:06 | 今日のAMRITAチャンネル
 今日のAmritaチャンネルは、「勉強会講話 ナーローの生涯 第6回」です。
コメント

それそのものによってしか

2013-03-23 20:08:49 | 松川先生のお話

 自分は論理的・哲学的だと思っている人の多くは、真に論理的・哲学的なわけではない。単に教えられた観念や自分の考えに対する盲信が強いだけという場合の方が多い。

 もちろん、一般的な事柄についてはそれでもうまくいくことは多いが、真に真理を悟るためには、それでは無理がある。
 
 特に修行の道において、論理的・哲学的な方法だけで真理を悟るのは、現代ではとても難しい。そのためには、徹底的な執着・欲望の放棄と、エゴを極限に弱めることが必要だからだ。準備作りだけでほとんど聖人の域だ笑
 現代よりも遙かに欲望の誘惑やエゴ的観念が弱かった古代の修行者たちでさえ、真剣にこの道を行こうとする者は、無一物の放浪生活をおこなったのだ。
 欲望の誘惑や、エゴの欺瞞性、そして自己中心癖が非常に強い現代において、この道は難しい。
 
 そして仮に単に放棄と論理によって悟りを得ることができたとしても、その悟りはとても味気ないものだ。
 論理によって割り切れるものなど、真理であったとしても味気ないのだ。

 本当に生き生きとした真理を悟るには、もう一歩進む必要があり、もう一つエッセンスが必要だ。

 よって、やはり現代では特に、バクティヨーガや菩薩行などを修行の軸とすることがお勧めだ。
 そこには、真のエッセンスである、言葉を越えた神への信、愛、衆生への愛といったものがある。

 それらは素数のように、それそのものによってしか割り切れない。

 神への信愛を、何か別の言葉で説明することはできない。もちろん一応いろいろと説明されてはいるが、それはすべて便宜上のものだ。本当のところを言うと、神への信愛は神への信愛。それだけなのだ。

 なぜ自分を捨てて衆生を愛するのか?――過去世の母とか、いろいろもっともらしい説明がされるが、それらはすべて便宜上のものだ。本当は、理由などない。衆生を愛するから愛するのだとしかいえない。

 なぜ神のしもべになるのか?――それを説明できる、割り切れることばなどない。しもべだからしもべなのだ。

 


2 ブラフマンは、それそのものによってしか割り切れない。説明できない。

3 サットグルは、それそのものによってしか割り切れない。説明できない。

5 ゴーヴィンダ(クリシュナ)は、それそのものによってしか割り切れない。説明できない。

7 ナーラーヤナ(ヴィシュヌ)は、それそのものによってしか割り切れない。説明できない。

11 イーシュワラは、それそのものによってしか割り切れない。説明できない。

13 一味は、それそのものによってしか割り切れない。説明できない。

17 自由なナーダ(オーム、音としてのブラフマン)は、それそのものによってしか割り切れない。説明できない。

19 イクシュワークの至宝(ラーマ)は、それそのものによってしか割り切れない。説明できない。



 ・・・最後の一連の言葉遊びは、こじつけです笑
 特に17とか苦しい・・・笑


コメント

今日のAMRITAチャンネル「賛歌・イメージビデオ」

2013-03-22 10:54:29 | 今日のAMRITAチャンネル
 今日のAmritaチャンネルは、「賛歌・イメージビデオ」です。


曲目

1.放棄の翼
2.バクティヨーガの歌
3.我が師
4.クリシュナの家へ向かいゆかん
5.深く潜れ、おお心よ
6.願い
7.あなたの愛に
コメント

今日のAMRITAチャンネル「アニメ・ハヌマーン 第四話」

2013-03-20 21:27:30 | 今日のAMRITAチャンネル
 今日のAmritaチャンネルは、「アニメ・ハヌマーン 第4話」です。
コメント

今日のAMRITAチャンネル「アニメ・リトルクリシュナ 第九話」

2013-03-19 04:52:40 | 今日のAMRITAチャンネル
 今日のAmritaチャンネルは、「アニメ・リトルクリシュナ 第9話」です。
コメント

今日のAMRITAチャンネル「聖典朗読 バクティヨーガ・サーダナー」

2013-03-16 11:12:13 | 今日のAMRITAチャンネル
 今日のAmritaチャンネルは、「聖典朗読 バクティヨーガ・サーダナー」です。

コメント

母に計画を任せよ

2013-03-16 07:49:31 | 松川先生のお話

 なぜあなた方は計画するのか。なぜ策略を巡らすのか。・・・・・・母に計画を任せよ。彼女の計画は実現する。人間の計画は、もし彼女が許可なさらなければ全部が駄目になる。彼女は、何が起こるかを知っていらっしゃる。彼女は将来をお見通しだ。
 今に生きよ。与えられた時と機会とを活用せよ。将来のことを思うな。
 母の思し召しは必ず成就するということを知れ。彼女を信頼するのだ。
 ただ、彼女を心の底から愛するようにせよ。自分を彼女に捧げきれ。彼女に、あなたとともに御心のままに働いていただけ。
 
 神にまかせるということは、怠けるということではない。彼女の思し召しを知ることに努めよ。それから男らしく全力を尽くせ。私が決して怠けていないのがわからないか?
 心は何かのかたちで働いていなければならない。肉体労働をしていないときには心を使っていなければいけない。――読むとか、学ぶとか、瞑想するとか。
 しかし怠惰な雑談に時間を浪費してはいけない。雑談は災いを生む。話をするなら、主のことを話せ。


 ――スワミ・トゥリヤーナンダ
コメント

今日のAMRITAチャンネル「賛歌・イメージビデオ」

2013-03-14 22:11:20 | 今日のAMRITAチャンネル
 今日のAmritaチャンネルは、「賛歌・イメージビデオ」です。


曲目

1.放棄の翼
2.我が師
3.バクティヨーガの歌
4.深く潜れ、おお心よ
5.クリシュナの家へ向かいゆかん
6.あなただけが私の母
7.あなたの愛に
コメント

ラーマクリシュナ・パラマハンサのお誕生日

2013-03-13 05:31:04 | 松川先生のお話

 今日は、大聖ラーマクリシュナ・パラマハンサのお誕生日です。

 我々の横浜のヨーガ教室では今年も、日本ヴェーダーンタ協会のスワミ・メダサーナンダさんをゲストにお招きして、生誕祭を行う予定です^^





 たった一つ、どうしても必要なことは、神を悟ることだ。
 世の中のこと、他の人のこと、それから科学などというものに、お前達は何でそんなに気をつかって悩んでいるのかね?

 果樹園に何百本の木があるか、それに何千本の枝があるか、何万枚の葉っぱがついているか、そんなことがお前達にとって必要だと思っているのか。お前達はマンゴーの果実を食べに来たんだろうが。さっさともいで食べろ。
 人間は、神を悟るためにこの世にいるんだよ。目的を忘れて、他の事に熱中しているなんて、よくないね。

 お前達はマンゴーを食べに来たんだ。食べて、本当の幸福をつかみなさい。


The one thing you need is to realize God. Why do you bother so much about the world, creation, 'science', and all that? Your business is to eat mangoes. What need have you to know how many hundreds of trees there are in the orchard, how many thousands of branches, and how many millions of leaves? You have come to the garden to eat mangoes. Go and eat them. Man is born in this world to realize God; it is not good to forget that and divert the mind to other things. You have come to eat mangoes. Eat the mangoes and be happy.
コメント

今日のAMRITAチャンネル「勉強会講話 母なる神 第10回」

2013-03-13 03:37:01 | 今日のAMRITAチャンネル
 今日のAmritaチャンネルは、「勉強会講話 母なる神 第10回」です。
コメント

あの世界から

2013-03-11 17:06:01 | 松川先生のお話



君の自我がつかんでいる
すべての手綱を手放し

君の本性がつかんでいる
神との絆を握りしめ

早く早く、上を見て
手遅れにならないうちに

今与えられたチャンスを逃すと
また長い闇が待っている


言葉も概念も
常識も
すべては悪魔のまやかし

君の足をつかんで離さない
悪魔の頭を蹴り上げろ

必要なのは勇気と
神とグルへの信愛

エゴに唾を吐きかけろ
悪魔にゴミをぶちまけろ


けして他人を憎んじゃダメだ
すべての人を愛しなさい

一人の例外もなく
皆の幸福を
心から願いなさい

それが君が神に目覚め
真実を知る秘訣だ

師の言葉を忠実に聞いて
すべての衆生を愛すんだ


人はいつ死ぬかわからないと
何度も考えなさい

もし準備ができたならば
神の道に飛び込みなさい

与えられたチャンスはとても短い
与えられたチャンスはとてもはかない

希望と記憶に惑わされずに
誠実に進み続けなさい


君はずっとずっとずっと
このチャンスを待ち続けていた

無智の悪魔に惑わされずに
目を開けて、立ち上がりなさい


もとからすべて至福であり、完全なり
初めも終わりもなく、完全なり
もとから完全なものは、不完全になりようがない
ただそれに、気づけ

その現実的第一歩は
誰をも憎まず、みんなを愛すること。
みんなが幸福であればいいと思うこと。
そしてそのすべての根本にいらっしゃる神と、
神の権化である師を愛すること。
コメント