ヨーガスクール・カイラス blog

True Yoga, to meet the true self.

Mの信

2019-11-08 18:30:22 | 経典の言葉・聖者の言葉





 彼(M――マヘンドラナート・グプタ)は、師(ラーマクリシュナ)の長兄がかつて学校を運営していたベチュ・チャタージー通りに頭を下げていた。また、師がかつて聖職者として勤めていたジャーマプクルにあるミトラ家の家に対しても同じように頭を下げていた。仲間がそれを見て驚くと、Mは、「この通りを歩けば誰もがヨーギーになることを知っていますか?」と言った。
 師の死後、ときどき彼はドッキネッショルに行くと、いつも濡れタオルを持ち帰った。そして水を絞り出し、信者たちに振りかけて言った。
「師が沐浴なさっていたガンガーのガートから、この聖水を持ってきたのです」と。


(「神と共に」より)

コメント   この記事についてブログを書く
« ラーマクリシュナの召使い | トップ | 「実写ドラマ・マハーバーラ... »
最近の画像もっと見る

経典の言葉・聖者の言葉」カテゴリの最新記事