ヨーデル&ベルティング About Yodel/About Belting Voice

劇団四季出身~八月真澄~の音楽ブログ
ヨーデルとベルティングボイス 
過去のブログを整理しながら新しく更新中!

Erzherzog Johann jodler(ヨハン大公のヨーデル)の歌い方

2019-05-02 10:23:30 | ヨーデルソング

 

先日の「鉄拳ヨーデル」はいかがでしたか?

ヨーデルはいろんな歌い方があるものでしょう?

「ひとりぼっちの羊飼い」のようにヨーデルソングらしき曲もあります。

でもヨーデリングしていないとヨーデルソングとは言いたくないですね~(笑)

ヨーデルの基本にヨーデル三連というスタイルがあります。

私のヨーデルの教本「こうすればヨ~デル」の中にも書いています。

私の下の映像は このスタイルを基本路線として「ヨハン大公のヨーデル」を歌ったものです。

 

Erzherzog Johann jodler(ヨハン大公のヨーデル)

八月真澄 E.I.E.N.Project

歌詞はその昔 NHKのみんなの歌で披露された歌詞で公の訳詞です。

ヨーデルのフレーズはヒルデ・オットーの歌詞を基本にしています。

今は少し変えていますし、生徒にも違うフレーズを教えています。

私自身はこのスローヨーデルが実は大の苦手なのです。(笑)

ソプラノではないですし・・・。

本当に歌いにくい曲です。

その私が歌うとき、ポイントを置いたのは「ヨハン大公のことを思い 優しく包み込む」歌い方です。

庶民に親しまれたこのヨハン大公さん

下記URLの文章を読みながらお聞きください。

http://www.onyx.dti.ne.jp/~sissi/episode-16.htm

 

 


この記事についてブログを書く
« 鉄拳ヨーデル~Tekken 6 Yode... | トップ | ヨーデル受講生発表会ライブ... »
最近の画像もっと見る