ヨーデル&ベルティング About Yodel/About Belting Voice

劇団四季出身~八月真澄~の音楽ブログ
ヨーデルとベルティングボイス 
時々日常ブログ

アニメ番組の声優と音楽

2019-03-05 08:19:53 | アニメ
先日CSで放送された映画「ドラえもんと宝島」を録画して視聴。

このアニメはやっぱり前の声優さんがいい。

子供だからと言ってほとんどが声の音程が高すぎて聞いているほうはちと耳がつんざくほどにうるさく聞こえます。

聞こえにくくなるというのではなく聞こえすぎてウルサイんです。(笑)

以前のこの作品の声優さんは全員のキャラクターの 声のバランスがとれていたと思います。

低い音程のひと、ガラガラ声のひと ほどほどに声が高い音程のひと。 いろんな声優さんがいていいと思います。

それからバックの音楽が内容に合ってないですね!妙にディズニー音楽に似せていて・・笑ってしまいます。


ディズニーは音楽がダイナミックに使われています。ディズニーはアレンジ以前にメロディが美しいです。
「ドラえもん~」にはダイナミックな編成の音楽は合わないでしょう。この映画だけか知れないけど音楽もいただけないですね。

もし太平洋の広大な海の景色に合わせるならば作曲と編曲の腕でしょうね。

早い はなし、製作スタッフのクオリティの問題かも。

関係者がごらんになってたら申し訳ないですが・・・率直な感想! 最後まで見るのは疲れるので途中でこの「ドラえもん~」の録画番組を削除しました。こんなこと初めてだな~♪