ヨーデル&ベルティング About Yodel/About Belting Voice

劇団四季出身~八月真澄~の音楽ブログ
ヨーデルとベルティングボイス 
時々日常ブログ

ヨーデルソングにふさわしくない歌

2019-06-12 12:23:45 | ヨーデルソング
ヨーデルソングの中にはふさわしくない曲もあります。
「クラリネットポルカ」です。
これはアルペジオフレーズがふんだんに出てきて
その中でヨーデリングする場所を見つけて楽しむ曲だと思いますが。。。
これをそれ以上にエンタテイメントして歌っているヨーデラーが
ラングと石井さんです。
ただこの曲は60年代にはじめて私がLPレコードで聞いた時には
かのヒルデ・オットーがさも軽快に歌っていたのでヨーデル受講生発表会ライブでも歌うことにしたのです。
しかし練習に入ってみると
普通のコード進行でないことが判明するわけです。(笑)
本当にイラつくほどに ムカつくほどに この意地悪な音がちょこちょこ顔を出すのです。
これは実は譜面がなく 私の弟子の芽亜利・Jに耳コピして譜面を作成してもらいました。彼女の耳は天才的だと思っています。
それにしてもヨーデルソングの中でこういう作業ほど腹が立つことはありません。
循環コードであっても音は単純ではないので
これはもう 練習しかないと。
今後 あらためて普通の講座に取り上げていくことにしました。

Erzherzog Johann jodler(ヨハン大公のヨーデル)の歌い方

2019-05-02 10:23:30 | ヨーデルソング

 

先日の「鉄拳ヨーデル」はいかがでしたか?

ヨーデルはいろんな歌い方があるものでしょう?

「ひとりぼっちの羊飼い」のようにヨーデルソングらしき曲もあります。

でもヨーデリングしていないとヨーデルソングとは言いたくないですね~(笑)

ヨーデルの基本にヨーデル三連というスタイルがあります。

私のヨーデルの教本「こうすればヨ~デル」の中にも書いています。

私の下の映像は このスタイルを基本路線として「ヨハン大公のヨーデル」を歌ったものです。

 

Erzherzog Johann jodler(ヨハン大公のヨーデル)

八月真澄 E.I.E.N.Project

歌詞はその昔 NHKのみんなの歌で披露された歌詞で公の訳詞です。

ヨーデルのフレーズはヒルデ・オットーの歌詞を基本にしています。

今は少し変えていますし、生徒にも違うフレーズを教えています。

私自身はこのスローヨーデルが実は大の苦手なのです。(笑)

ソプラノではないですし・・・。

本当に歌いにくい曲です。

その私が歌うとき、ポイントを置いたのは「ヨハン大公のことを思い 優しく包み込む」歌い方です。

庶民に親しまれたこのヨハン大公さん

下記URLの文章を読みながらお聞きください。

http://www.onyx.dti.ne.jp/~sissi/episode-16.htm

 

 


鉄拳ヨーデル~Tekken 6 Yodeling in Meadow Hill

2019-04-29 22:02:42 | ヨーデルソング

 

平成21年(2009年)にレコーディングしました。

このヨーデルは私が歌っています。名付けて【鉄拳ヨーデル】と命名しました。

ヨーデル部分は私がある部分は考えてハーモニーも歌っています。

歌自体はあまり難しいものではありませんでした。

やっぱり最初はどこから手を付ければいいの?ってことになるでしょうね。

 

もし真似をして歌いたい!という人がいたらぜひ歌ってください。

歌い方を先に覚えるよりも 聞こえたように歌ってみてくださいね。

 

 

平成21年Tekken 6 Yodeling in Meadow Hill

(2009年)にレコーディングしました。 このヨーデルは私がオリジナルシンガーですので名付けて【鉄拳ヨーデル】と命名しました。


「スイスの娘」の歌い方

2019-04-26 16:49:24 | ヨーデルソング

 

原題は「She(He)taught to me how to Yodel」ですね。

この曲は世界中で歌われていますね。

私も歌っています。

E.I.E.N.Project

女性が歌うときはHeとなり 男性が歌うときはSheと歌います。

私は英語と日本語を歌っていますが英語の歌詞はやはりある程度英語の歌を歌うのですからそれらしく発音しましょう。

英語はしゃべれる人が必ずしも英語の歌も歌えるとは限りませんから「歌うための英語」を勉強することは第一のトレーニングです。

次にヨーデルですが

この曲は「レイホロ レイホロ」と歌っているアメリカ人が多いことに気が付きます。

ぜんぜん簡単だからです。

ただしレとイがヨーデルしていないとただ「コトバを歌っている」「音の移動」に過ぎないので

面白くありませんね。

もちろんそこから入門編として入っていただいていいのですが

歌えるようになるともっと上のヨーデルを歌いたくなるものです。

私はイキナリ「オゥオゥ・・・」と歌っていますが これは難しいのです。

我がヨーデル講座の生徒さんで10年選手もいますが なかなか教えた通りには歌えないようです。

これはある「技術」をマスターしないと歌えないですね。

 

さあ!明日は恵比寿7Fにてのヨーデルカルチャーの日です。

明日から1時間延長して6月2日のヨーデル受講生発表会ライブの練習に入ります。

1日体験はそれまでお休みです。

 

 

 

 


「山の人気者」の歌い方 

2019-04-19 09:09:39 | ヨーデルソング

山の人気者Alpine Milkman八月真澄E.I.E.N.Project

昔からある名曲です。

私は「野ばら社」の青い楽譜本で覚えています。

「ヨーデル食べ放題」はこの曲が原曲ですので間違えないでネ!

まず基本は元気よく歌いましょう!

クラッシック歌唱法的に唇を縦に開けず、横に開けてハネて歌いましょう!

歌詞は裏声で歌わず90% 地声で歌います!

つまりある程度の音量を必要とします。

そしてポルタメントを絶対につけないこと。

ポルタメントというのはなだらかな歌い方であり「やあまの にんきも~お~の・・・」と  チャイナソングのように歌うことを言います。

師匠ウイリーはこれをつけて歌っていますが彼の場合は当然だけどキマっているからおかしいはずはないのです。

キマらない人はポルタメントはやめたほうがいいですね。  

自己満足すればいい人はどう歌っても自由というもの・・・

しかし  そのうち人に聞いてもらいたくなります(笑) だから  あくまでも人前で歌うということを前提に私は書いています。

この曲は歌詞が長くて難しい。  

私は48年歌ってきて最近やっと軽く歌えるようになったのです。  

歌詞の中のヨーデルもおもいっきり歌うことですね。  

後半にあるヨーデルパターンはどうにでも変えることができますがベーシックパターンが出来てからにしてください。

生徒さんにはまず基本を覚えてもらっています。

これはベーシックといっても肝心のヨーデルが出来ないとどうにもならないですね。

余談ですが  ヨーデルはホーミーとはまた違うので勘違いをしないようにね・・・。

さて本題にもどります。

ヨーデルの極めつけは「スーパートレモロヨーデル」です。

これはウイリー沖山師匠の早いトレモロヨーデルです。  

私も現在やっと師匠に近づいたのですが・・・まだまだですね~

我が教室の生徒さんたちは「トレモロヨーデル」はほとんどの人が出来ます。  

「スーパー・・・」を歌えるには もう一息ですね。

 

また古い歌い方に「レイヒー」と「ヒ」の発音をしているカントリーシンガー特にアマチュアシンガーがいます。

これも間違いではないだろうけれどウイリーのヨーデルにはないものです。

ヨーデルは、母音を確実に使うことを教本に書いている。

これはどういうことかはここでは書ききれないのでぜひレッスンを受けてほしいですね。

 レッスンにおいても当然ですが教本を使用しています。

こんなわけでヨーデル入りの「山の人気者」を元気よく歌えば人生は明るく健康に過ごせるというわけです!

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

人気ブログランキング

 

 

 

 


オキナワンヨーデル

2019-04-01 20:06:59 | ヨーデルソング

Coral Yodel(コーラルヨーデル) 八月真澄 E.I.E.N.Project

沖縄は大好き!

初めての沖縄では沖縄のひとの心の温かさに触れてまた来よう!と思い

2回目は三線の音色に心を惹かれ こちらで習い 2か月目には現地でライブした。

そして帰宅して

ボーカル生徒の中で一番弟子の芽亜利・Jが 作曲したこの曲に私が詞を付けた。

沖縄のあの白い浜辺・・・

オキナワンヨーデルは演歌のコブシにも似ているが演歌ではない。

ハワイアンヨーデルでもない。

この歌い方はどうしたらいいと思いますか?

どこがポイントだと?

一度聞いて 考えてみてください。

 

 


ヨーデル フリースタイル

2019-02-26 21:27:58 | ヨーデルソング

ヨーデルを習う前に

ヨーデルソングをたくさん聞くことです。

youtubeJodelYodelで検索してみてね。

世界にはアルプスヨーデルのような美しいヨーデルソングやハワイアンヨーデルやカントリーソングのように歌詞自体がヨーデリングしているものが

たくさんあります。

また一応 有名な スイスの「ヨーデル歌手」でもまったくヨーデリングしていない歌が堂々とNHKなどで放送されています。

私も「どんだけ~?」と思ってしまいます。

どれがヨーデルなのか見分ける 聞き分ける耳を養いましょう。

ヨーデルというのはまずは地声で大きく響かせること

そのうえで裏声の響き具合をコントロールするのです。

そして理屈では絶対ありません。

ヨーデルを歌うときに「イ」が「い」でない発声、発音とかいろいろ理屈をこねて教える?人がいますが

ヨーデルは学問ではないので

まず理屈を並べる前に

聞いた通りの音量で

聞いた通りに歌ってみましょうね。

そして

エプロンの中に手を入れたまま歌うことから放たれたスタイルで歌うメラニーのように

自由に

楽しくうたうのがヨーデルなんです。

難しい表情して

エプロンに手を入れて 歌う姿は 基本的に私は好きじゃないです。

ポケットに半分 両手を突っ込んで歌うのはいいですが(笑) 楽しい表情をして欲しいですね。

兵隊が歌っているわけじゃないんです。

しかし国内のヨーデルサークルの方々はほとんど このスタイルに憧れるんですね。

次世代のヨーデルを歌って行くひと はもっと自由な感覚で歌いましょう!


フランツルラング特集

2019-02-04 12:04:56 | ヨーデルソング

今年の6月2日のヨーデル受講生発表会コンサートではフランツルラングのヨーデル特集コーナーを作ります。

Auf und auf voll Lebenslust とIch wünsch' mir eine Jodlerbraut はかなり難易度が高いですが2人の生徒さんがチャレンジします。
今日この時点ですでに80パーセント出来上がっています。

歌詞は歌う本人が感情移入しやすいように本人の訳詞で歌います。

Einen Jodler hör i gern とMei Vater is an Appenzeller Liveはすでに講座の練習曲で歌詞は私や生徒さんの訳詞です。

ラングのヨーデルは独特ですが ドイツ語ならではのヨーデルであり
彼ならではの発音法ですね。

ただ聞くだけではなく
チャレンジするというところがヨーデルを学ぶひとの姿勢であり 目標だと思います。

すごいすごい!と紹介しているブログもありますが
それはそれです。

私達はそのすごいものに対して畏敬の念を抱くと同時に 自分ならどこまで行くだろうというこの気持ちが人間としても「健康に生きる」ということになると自負しています。

ちょうど山登りと一緒ですね。

私のヨーデルクラスの生徒さん達はどのひともどのひとも素晴らしい才能を持っています。

このブログをご覧のみなさまも ぜひこのメンバーの一員になって欲しいです。











ヨーデルソング/ヨーデル練習曲

2018-10-15 14:58:39 | ヨーデルソング
我がヨーデル講座での練習曲です。

著作権協会とよみうり文化センターが包括契約をしているので
講座以外では使用禁止です。
(一部の曲は個人的にジャスラックに申請しています)
以前 「ハワイアンウエディングソング」のカラオケが欲しくて受講した生徒がいて 
発表会で一度歌った後さっさとやめていったフラとウクレレをならっているという生徒がいました。
やめるのはもちろん自由ですが
やめていくときの理由が「ほしいものが手に入ったのでもう用はない」と言わんばかりの弁でした。

講座のカラオケはクオリティが高く 作成費用もいい値段です。
生徒さん達にはほんとに安価で購入していただいています。

こういうふうに
よく譜面だけ カラオケだけほしいというかたからメールをいただきますが
講座以外では使用できないということと

譜面だけカラオケだけ持っていても 歌い方をしらないと
まったく意味がありません。

よって
講座を受け発表会に出演することが条件ですので
講座メンバーになられても その意思が感じられない方は ピアノカラオケと簡易譜面しか
購入できません。

*********************************************************
やまのヨーデル オリジナルソング
山の人気者
スイスヨーデル 3 部作
 アッペンツェラーのヨーデル
 エメンタール
 アルニグラートヨーデル
ヴェッギスポルカ
アルプスの少女ハイジより
おしえて
エーデルワイスヨーデル
アルプスの牧場
キャトルコール
ハワイアンウエディングソング
ヨハン大公のヨーデル
スイスの娘
夢の中のヨーデル(Heut’ Nacht hab’ traeumt I kann jodern)
青空に投げ縄を
西部へ帰ろう
カウボーイスイートハート
I miss my Swiss
私の一日(Wasserfall Jodler)
テネシーヨーデルポルカ
日が昇ったら(Einen Jodler hör i gern)
クラリネットポルカ
カッコーヨーデル
ヨロレイソング オリジナルソング
ヨーデルバリエーション
ガルミッシュでまた会いましょう
チロルのツィラーの谷
ハワイアンメドレー3曲

今日のヨーデルテクニック

2018-05-05 21:09:27 | ヨーデルソング

スイスのベルンハイランド生まれのメラニーはOesch's die Dritten(オッシュディドゥリトゥン)のメンバーで彼らは家族です。
私の大好きなこのグループは私の講座の生徒たちも好きだと言っています。

メラニーの得意技は「舌」を使うテクニック!
これは我がヨーデル講座のメンバーの中にも 一人いるんです!

メラニーの曲を3曲紹介します。
どれもヨーデル受講生発表会コンサートのあとに 講座で練習する候補曲です。


Oesch's die Dritten - Ku-Ku-Jodel


Oesch's die Dritten - Jodel-Time



Oesch's die Dritten - Die Jodelsprache