My favorite things-white, white!

スキー日記-34日目-八方尾根

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。
スキー日記 シーズン 34日目、パウダー19日、バックカントリー5日、テレマーク 8/174
八方尾根 11:15-13:00

白馬はだいぶ暖かくなりました。今日はある程度の積雪も予想されたものの、朝5:45に確認してみると全く積もらず、二度寝。

今日はBlack crowsの試乗会に行ってみました。
いつもコルチナで見かけるブランドなので、ちょっと気にはなっていたのです。

これに参加するつもりで、板は今日は持ってきませんでした。

最初に借りたのは、ORB FREEBIRD。

ツアー用ということなのですが、結構固く、あまり好きになれませんでした。
春のロングツアーともなると、荒れたところも多いですし、長い距離を歩いたり滑ったりには向かない気がしました。

担当の方にも随分文句を言ってしまいました。スミマセン。でもそういう意見は貴重ですよね。

次に借りたのは、CORVUS。Black crowsのフラッグシップモデルだそうです。

これは良かった。名木山トリプルからリーゼンクワッドに降りただけで、違う感じがしました。
今日のゲレンデのコンディションはグサグサのクサレ雪で、人も多く、とてもよいコンディションとは言えなかったのですが、これはそれなりに楽しめました。
コルチナで遊んだら楽しいでしょうね。

次に借りたのは、同時開催していたDuprazの板、DII。

こちらは、左右非対称というシロモノで、カーブのきつい側を外側に履けばゲレンデ用、カーブの緩い側を外側に履けば新雪、大回り用、と左右を入れ替えることで違う滑りを楽しめる、というものです。

色んなことを考えるものですねえ。

"PISTE WHEN INSIDE"と書いてあります。反対側は"POWDER WHEN INSIDE"と書いてありました。



で、乗り味の方はというと、個人的にこのフレックスは好きではありませんでした。でも気分を変えて楽しめるというのは面白いですね。
パウダー用のもっと巨大サイズでは、ノーズが170mmと超極悪。
こんな板を履いた奴に来てほしくない(笑)。

最後に借りたのは、CAMOX。

こちらは、先のフラッグシップモデルCORVUSよりは少し優しめの板だそうです。
今日の荒れた状況でも結構楽しく滑れました。

試乗会はリフト2、3本分という縛りがあるので、せいぜい名木山トリプル、リーゼンしか乗れないのですが、今日は上部は視界も悪かったようで。


コンディションは悪かったけれど、なかなか楽しく遊べました。
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「ゲレンデ」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事