アタシだって言いたかないよ、言いたかないけど言わせてもらうよ

その時に思った事、面白かった事を書きます

子供

2007年10月31日 12時57分08秒 | Weblog
前に「さだまさし」がテレビで「子供に音楽を教える」



というのをやってた



まぁ何をしてたかというと






「音を楽しむために、自分で歌を作って歌わせる」というのだった





普通の子は、ピアノを弾きながら歌ったりしてたんだけど



ある男の子は













「ボクは太鼓を叩きながら歌います」




















「太鼓の弾き語り」かよっ










子供ってスゴイなぁ




大人には絶対出ない発想だよなぁ
コメント

鯛のアラ焚き

2007年10月30日 13時54分57秒 | Weblog
近所に「鯛のアラ焚き」を好きなオバサンが居る



(まぁほとんどの人は好きだけど)



で、刺身に鯛を使った時は、よくアラ焚きにして持って行ってた









この前「幕の内を120個」ほどの仕事があった



(お寺に檀家の人が集まった)







オバサンは(絶対にアラ焚きを持って来てくれるだろう)


と思って、待ってたらしい







ところが待てど暮らせど、持って来ない




その寺には、オバサンの旦那も行ってたから






「なぁ、刺身は鯛じゃなかったの?」




「いや、鯛やったで」




「それなら何で鯛のアラ焚きを持って来てくれないんやろ?」




「そんなのワシは知らんがな」





と、ケンカ寸前までいった、とか










鯛も2~3枚ならいいんだけど


















あまりにも数が多い時は、頭を捨てる











なんせ(頭の)ウロコを取るだけでもかなりの時間がかかる







と言っても、全部捨てたわけじゃない







カマと中骨を残して、それを焚いておいた






おかずがたくさん残ってたから、骨の焚いた物はやっと今日の昼に食べた









もちろん、あのオバサンにも持って行った





めでたし、めでたし
コメント

内部告発

2007年10月29日 13時35分43秒 | Weblog
「吉兆」でもやってた、というのはビックリした



(と言っても、和食の店じゃなくてホッとしたけど)











前に修行してた店では



宴会のお客さんが残した料理を、そのまま冷蔵庫に入れておく




で、急に「幕の内弁当を作ってくれ」という注文があると



それをそのまま弁当に入れて出す




(もちろんお金はしっかり貰う)








まぁ「食べ物を粗末にしない」という意味ではアレなんだけど




















たまに「腹が痛くなった」という人が居た












まぁそれをやってた人(料理長のお父さん)は、もう死んだから時効かな?







その人は、戦争の時にも苦労して店を守ってきた人だから



お金と材料を大事にする気持ちは解るけど



そりゃダメだよな








でも、俺にとってはいい経験になった








「絶対にやってはいけない」と身にしみたからね





残った物は、全部うちで食べるか捨てる
















でも、急にお客さんから注文があった時は







(捨てない方が良かったかな?)と思わない事も無い







まぁそれは冗談だけど



まだまだ「内部告発」は出そうだな










前に「歯医者さんのそうさん」の掲示板にも書いてあったけど


「赤福は、こんな悪い事をしてました」


というニュースのたびに「赤福餅の映像」が出る




それを見るたびに







「美味そうだなぁ、食べたいなぁ」と思う
コメント (2)

めまい

2007年10月27日 13時24分45秒 | Weblog
商売を始めた時は忙しかった



とにかく睡眠時間が少ない




市場に行って、魚を見てたら急に「めまい」がした



(ヤバイなぁ、疲れが貯まってるんやろなぁ)







と思ってたら、市場のオバチャンが喋ってるのが聞こえた




















「スゴイ地震やったね」




















地震かよっ










なんせ、その市場というのは「海を埋め立てて作った場所」だからなぁ










そういえば「原発が危ないんじゃないか?」




と言われて、電気会社が言ってたのは








「もしも放射能が漏れたら、水を入れるから大丈夫です」




















まだ1度もやった事は無いけどね











そりゃそうだろ




















そんな事をしたら、原発が使い物にならなくなる








その「大丈夫」と言ってた人は、とっくに定年退職したんだろうなぁ








明日は休みます~
コメント

宙船(そらふね)

2007年10月26日 15時06分57秒 | Weblog
その船をこいで行け

お前の手でこいで行け

お前が消えて喜ぶ者に

お前のオールを任せるな








トキオが歌ってたのは知ってたけど、これは「中島みゆき」の歌だったんだな



いかにも、という感じの歌詞だ


これを聞いて思い出したんだけど





よく聞く話で


「会社は男女平等じゃ無い

男社会で、女は不利だ

女にも男と同じ仕事をさせてほしい」



というのがある







俺は、それを聞くといつも思うんだけど










自分で商売を始めればいいのに










例えば食べ物商売にしても、美容院にしても




「社長が男だから、女だから」は関係無い


これが本当の「男女平等」だ







でも、これを読んだからと言って



「じゃ私がやってやろう」という人は居ないだろうな




結局「自分が楽をしたいだけ」なんだろう





そりゃ「人に使われて(月給を貰って)自分の思い通りに仕事が出来る」のが一番楽だけど




世の中そんなに甘く無い
コメント

ニュース

2007年10月25日 13時37分06秒 | Weblog
最近「WBS」(ワールド・ビジネス・サテライト)を見てる




といっても「テレビ東京」は映らない




その1時間後に「録画」として「京都テレビ」でやってるのを見てる






まぁそれでもいいんだけど




たまに「野球中継」で遅くなる事がある



最近、他のテレビは7~9時で終わりなんだけど



ここは、試合が終わるまで放送する





いつもは夜の12時から始まるのに




















この前は、夜中の2時から始まった















寝てるわ











ここは番組名でも解る様に「ビジネスの話」が多い








この前見てて思ったんだけど




















「若乃花の離婚」や「亀田問題」をやらないだけ見やすい
コメント (2)

メガ牛丼

2007年10月24日 13時33分07秒 | Weblog
前に「桜源八郎さん」の掲示板にも書いたけど


「すき屋のメガ牛丼」を食べた







かなり量が多い、と聞いてたから


店で食べるのを止めて、持ち帰りにした






パッと見は、そんなに多く見えなかったけど




レンジで温めようと思って、うちの丼に半分だけ移したら










俺がいつも食べる量の倍はある









で、レンジでチンして食べてみた








「メガ牛丼」というのは


「ご飯はいつもの倍で、上に乗ってる具は3倍」とか




















バランスが悪くて塩辛いわ









考えてみたら、当たり前の事なんだけどなぁ









まぁ家で食べたから、玉子を入れて味を薄めた




しかも三分の一ほど残った




店で食べなくて良かった





でも、あれってどうなのかな?






少なくても俺は





















しばらく牛丼は食べたくない
コメント (2)

2007年10月23日 14時47分12秒 | Weblog
まえにも書いたけど「脂肪を溶かす薬」というのを飲んでる




1ヶ月ほど続けたら3キロ減った




「やった」と思って、喜んでたんだけど























東京に遊び行ったら、元の体重に戻った











・・・・・・俺は何もしてないのに





















ただ「美味い物を食べて、ゆっくりしてただけ」なのに













まぁそれはそれとして








前にも書いたけど、その薬は「食前か食中」に飲む




食前に飲むと、腹が張る



で、俺は「寝る前」に飲む事にした




すると「夜中に腹が減る」という事がなくなった






それは大変良かったんだけど




その薬を飲んでると
























急にウ○コがしたくなる











普通なら「10したい」から始まって、それが20になり30になり・・・なんだけど

























いきなり「100」がやって来る









もし高速道路で車を運転してる時に「来た」らエラい事になる






そう思って、東京に行く時は飲まなかった







あっ、書き忘れたけど










食事の前には読まない方がいいかも
コメント (2)

占い

2007年10月22日 10時59分16秒 | Weblog
前に読んだ本に書いてあった






「占いとは簡単だ



まず相手に{あなたにはよくない事が起こります}と言う



それを防ぐためには○○をしないといけません



もし何も起こらなかったら


{あなたが○○をしたから悪い事は消えた}と言えばいいし





もし悪い事が起こったら


{○○が足らなかった}と言えばいい」






まぁほとんど「何も悪い事がなかったやないか」と怒る人は居ない








「○○をする」というのは



「写経」や「滝に打たれる」みたいな事から


















壷を買う




というのも含まれる







まぁ言ってみれば「手品のタネ」みたいな物だけど






知らないと恐くなるだろうなぁ










それでフッと思ったんだけど





ほとんどの人が事故にあうわけじゃ無い





「この壷を買って、悪い事が起こったら買戻します」




と売ったら儲かるかな?




10人に売って、1人だけ買い戻しに応じれば



「あそこは信用できる」と言われたりして・・・・






・・・・・・・でも




















「買ったけど、悪い事が起こったから倍返しにしろ」









なんていう、「ヤ○ザみたいな人」が居ないとも限らない








やっぱりマトモに働くのが一番かもね
コメント (2)

記憶

2007年10月21日 11時31分32秒 | Weblog
俺には「前世の記憶」がある(様な気がする)




まず1つは「気の強い女はダメ」


女の子と付き合ってても


気の強い場面を見せられるとドンビキしてしまう




2つ目は「離婚は絶対にダメ」又は「離婚するなら最初から結婚しない方がいい」


と、かなり若い頃から思ってた






3つ目は「ガマンが出来ないなら、結婚しない方がいい」



これも若い頃から思ってた






これを総合してみると




たぶん前世の俺は










キツイ女と結婚して











さんざん苦労して離婚して











その後も、金をむしり取られたんだろう









・・・・・・なんか・・・・・





















「前世の俺」に同情してしまうなぁ
コメント (4)