アタシだって言いたかないよ、言いたかないけど言わせてもらうよ

その時に思った事、面白かった事を書きます

2017年01月06日 10時06分47秒 | Weblog
前に読んだ本に書いてあった





人にわけ与えられるだけの物を得た人間は、自然と他人に施す様になる



まだ器が満たないうちに、他人に何かを教えようとする事が問題なのだ


教わる人間というのは、最初は謙虚だが


そのうち師を疑う様になる



己の器が満ちてる者は、疑われても楽に自信を持って教え続ける事ができる



だが器が満ちてない者は、弟子の疑いに右往左往して


自分の持ってる以上のものを見せようとする


そして結局、持てる物すら伝えられなくなる






なるほど、思い当たる事がある


俺が修行してた時も、先輩に質問したら


「聞くな」と言われた



物凄くいい様に解釈すると


「自分で考えろ」という事だけど


今にして思えば「教えると損する」と思ってたのが解る



結局、材料と時間を無駄にしただけ




でも、俺なんかマシな方で


「フグ屋で修行してたけど、2年間一度もフグに触らせてもらえなかった人」とか


「一年間、掃除しかさせてもらえなかった人」も居た




何やかんや言っても、俺は恵まれてたんだよな


それこそ「器の満ちた人」には、色々教えてもらえたからね
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ストレス | トップ | 医者 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事