アタシだって言いたかないよ、言いたかないけど言わせてもらうよ

その時に思った事、面白かった事を書きます

ギャンブル

2018年02月17日 23時30分51秒 | Weblog
この前、テレビで


「老人のデイサービスで、ギャンブルをやってる」


というのが話題になってた




ある人が言うには


「むすんで、ひらいて・・・」というのは


手を動かして、脳を活性化させるため、なんだけど


これは「女が考えた事だ」


男は、そういう事を恥ずかしがってやらない


それよりも、ギャンブルなら男の老人が集まる


(偽のお金を使ってやる)



ただ、ギャンブルを「税金を使ってやるのはどうか?」とか


「老人が、ギャンブル依存症になったら困る」


というのが問題になってる




俺は


「もう人生は残り少ないんだから、ギャンブル依存症になってもいいのでは?」


と思うけどなぁ・・・


まぁ本当の金でやられたら、残った家族は大変だろうけど


「偽の金」でやってるのなら、いいのでは?





俺たちが中学の頃に「花札」が流行った


(その時は、マッチ棒を賭けてた)



それを見た大人に


「今からそんな事を覚えたらアカン、バクチ狂いになる」


と言われたんだけど


誰もそんな事にならなかった



むしろ、若い内からバクチをやって失敗した方が


大人になってから、ハマるよりもいいのでは?と思う




「大きい失敗をしたくなかったら、小さい失敗を繰り返せ」


という言葉がある



そういう意味では


「老人になって、初めてバクチをした人」は、危ないのかな?



ずっと「贋の金」でやってくれるといいんだけど・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 渋滞 | トップ | 女子柔道 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事