よっちのバードフォト

自然の中の野鳥の生き生きとした姿を写真で表現しました。

三番瀬にて...07.07(カワラヒワ他)

2018年07月16日 | 山野の鳥

この日の三番瀬には干潟を見回してもウミネコとミヤコドリしか居ませんでした。干潟の鳥を諦めて早めに切り上げようとすると、芝生広場の方でカワラヒワの鳴き声が聞こえてきて、降りたところを見ると丁度クローバーの花の咲いている中でした。そのクローバーの中に1輪だけタンポポの花が咲いていて、カワラヒワとの良いコラボとなりました。18-07-07 三番瀬

 

カワラヒワ

 

 

 

 

ウミネコ

 

 

ミヤコドリ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 九十九里浜にて(アカアシア... | トップ | 今日の三番瀬(オオソリハシ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (ロメオ)
2018-07-16 15:33:20
カワラヒワは、タンポポの種が大好物なので、一輪の花を頼りに探しにやってきたのでしょうか。
花が終わって、種ができるのを待ちわびているようにも見えてきます。
あれこれ物語が浮かんでくる、すてきなお写真ですね。

ミヤコドリの群舞、美しいですね。
ぜひいつか機会をつくって三番瀬に野鳥観察や撮影に行ってみたいです。

連日、猛暑が続きますが、どうぞご自愛くださいね。
Unknown (よっち)
2018-07-17 15:59:27
ロメオさん、こんにちは。

コメントありがとうございます
三番瀬の状況は出来るだけアップしてゆきますので
野鳥観察、撮影の参考にしてください
夏場は三番瀬の日中は日蔭が無く撮影には厳しいので
秋口、涼しくなってからが良いと思います。

コメントを投稿

山野の鳥」カテゴリの最新記事