陽 気 村

フィーリングを楽しんじゃおうっと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『愛とは夢から目覚める力です』

2014-04-07 | スピリチュアル

   『 愛とは夢から目覚める力です 』

                     香咲 弥須子 著 

                  

   一日の終わりに 開いて 

自分の心を見つめるきっかけに

したいと思える一冊です。    

   今日、印象に残った言葉をUPします。

 

 

 

「わたしはこんな思いを望んでいません。代わりに安心を選びます。」

これは、いちいちやる作業です。一つひとつ訂正します。

自我の声を軽く見ないでください。自我のおしゃべりに気づいたら、

その都度、ほんとうの思いを確認します。

 

 

 

何を忘れて、代わりに何を思い出すかをはっきり決めたいです。

それが心の明晰さです。

「忘れる」と「思い出す」は同時になされなければなりません。

 

 

 

気づきがあると、心は傷ついていないことがわかります。

わたしたちは心です。わたしたちは、誰でもありません。

それに気づくことをゆるしといいます。

 

 

 

裁き、批判、非難、判定、断定。それが、わたしたちが日常で行っていることです。

それらの自分の解釈を、全部、そして、いちいち訂正すること。それが、ゆるしです。

 

 

 

苦悩とは、自分の居場所がない感じがすること。自分の居場所はあります。

そこを留守にしているとき、他の人が代わりにそこに来るわけにはいきません。

そこはあなたの場所で、その場所にいることが、あなたなのです。

 

 

 

夢はすべて、過去の再生です。

いのちが見えるのは、現在だけです。

 

   今日も一日、いろんな思いがありますが

  手放して、ゆだねましょうね。 

 

                 

           最後までお読みくださって ありがとう 

              つながっているすべての人に ありがとう 

                                               

コメント