陽 気 村

フィーリングを楽しんじゃおうっと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「エンライトメント」

2014-03-06 | スピリチュアル

 『エンライトメント人生の目的~

                   エックハルト・トール   

 

 目の前にあるコップの水とひとつになって味わう

  ただそれだけのことなのに・・・・

  なぜ それができないのか?

  コップの水の例えのお話からUPしますね。

    

 私は水を飲みます

 これが私の目的です

 今度はコップをテーブルに戻すこと

 これが私の目的です

 これが自分の目的だとわかっていて行うのと

 他のことを考えながら行う

 普通のやり方と何が違うのでしょうか

 

 

 普通の水の飲み方というのは

 コップを手にした時には

 コップを口に持っていこうと先走り

 そして水を飲んでいる時には

 水をお腹の中に入れようと先走り

 コップをテーブルに戻す時も

 コップはまだここにあるのに

 早くテーブルに置こうと 先走っているのです

 これは ほんの一例ですが

 人々は 一生こんな感じで過ごしているのです

 

 

 すべての行為が

 目的のための手段となっているので

 やっていることそのものに

 意識が向いていないのです

 つまり人々はみな

 第一の目的を

 まったく満たしていないのです

 すべてを見逃しているのです

 

 

 あなたの行動のほとんどは

 それが95% 99%・・・・

 たとえ90%だとしても

 あなたのすることは何もかも

 目的のための手段となっているのです

 それが人間の成れの果て

 全人類の宿命です

 中には そこから

 抜け出し始めた人々もいますが・・・

 

 

 そのような状態で 

 生きているということは 

 かなりイライラすることです

 不満はとどまることを知らず

 ストレスは溜まり

 心配事は増え 恐れは募ります

 

 

 すべては第一の目的である

 「今しかない今とひとつになること」を

 満たしていないことが原因なのです

 「今」していることや 現状を

 変えようとするのではなく

 内面的に「今」とひとつになるのです

 思考に振り回されて

 いつも上の空で

 生きているのではなく・・・ 

 取り組んでいることに 

 100%没頭していなければ

 行為は目的のための手段に

 過ぎなくなってしまうのです

 これが思考に捕われている

 人間の宿命的な現状です

 

 

 思考に捕われているために

 常に「次のこと」のために 

 生きているのです

 「次のこと」というのは

 単なる思考なのです

 

 

 ですから あなたの目的は 

 「あるがままの今と

 調和して生きること」です

 そうすればあなたのすることは

 何ひとつとして 目的のための手段と 

 なることはなくなります

 それ自体が目的となります

 

 

 それが第一の目的です

  

 

    第二の目的は もちろんDVD でね 

 

                   

           最後までお読みくださって ありがとう 

              つながっているすべての人に ありがとう 

                                           

コメント