陽 気 村

フィーリングを楽しんじゃおうっと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『LOOPER/ルーパー』

2013-01-15 | 映画

  2074年のタイムループが実現した未来。

そこから犯罪組織がタイムループで送り出す標的を現代で暗殺する仕事が

「ルーパー」です。

ある日、主人公ジョー(ジョセフ・ゴードン・レビット)に30年後の自分(ブルース・ウィリス)が送られてきます。

ジョーは任務を全うしようとするが、未来の自分はなかなか手強い。

現代の自分と未来の自分のやりとりの中で面白かったのは、

現代の自分が負った傷や心の痛みが未来の自分にも同時に起こるところ。

「今のあなたをみれば、未来のあなたがわかる」と昔から言われたり

しますが、これほどリアルに起きているとは・・・・

映画では30年後の自分ですが、もしこのタイムトラベルがあれば

1週間後、1年後、10年後、20年後、時間という時間に自分が存在していて

現代で会うことができることでしょう。

未来の自分から話を聞きたいですか?

この映画のエンディングロールで流れる曲の最後に

風が吹き  ベルの音が聞こえて 静かに終わります。

このベルの音は もしかしたらドアを開ける時のドアチャイム?

これから見る方は、聞いてみてね。

 

   公式サイト→http://looper.gaga.ne.jp/

 

         最後まで読んでくださって ありがとう 

                                  つながっているすべての人に ありがとう 

 

 

コメント