陽 気 村

フィーリングを楽しんじゃおうっと

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『いい季節です』

2012-05-29 | Weblog

   山歩きしてきました。

 途中見つけた たんぽぽ です。

 まだ 咲いているんですね 。

  

  

   

   先へ進むと、菜の花が

   一面の輝き なんとも気持ちがいい~。

 

   

 

   

 

   歩いて  

   歩いて

   あと もう少し

   この 登り道 

   てくてく 歩けますよ。

   

   頂上近くの 小さな岩の上にすわり

   しばらく 景色を 眺めます。

   曇り空  でしたが  いい 眺め~

    風 は 強かったです。

   

   高齢者のご一行様が

   山を下りてきました。

   60歳半ばを過ぎていそうな ご婦人もいましたよ。

   驚きです。

   カルよりも 足腰丈夫そうです。

   そういえば、新聞で73歳の渡辺さん(女性)が

   エベレスト登頂成功の記事を読みました。

   女性最高齢だとか、すばらしいですね!!

   

   頂上の 祠に 合掌  

 

   そして しばしの 〝瞑想タイム〟

   楽しんできました! 

          

                         

         今日も最後まで読んでくださって ありがとう 

 

                      ながっているすべての人に ありがとう    

 

 

 

コメント

『幸せの教室』

2012-05-22 | 映画

   トム・ハンクスが製作・脚本・監督を務めたという

映画『幸せの教室』観てきました。

    

 

勤務先のスーパーでいきいきしながら仕事を楽しんでいる

主人公ラリー・クラウン(トム・ハンクス)。

そんな彼がある日突然、リストラされます。

(仕事熱心で、人一倍働き者で、会社に貢献し、お客様に奉仕してきたようにも思えるのですが・・・・・・・カルはリストラの理由を聞いてそんな~と思いましたよ。でも起こるべくして起こるんですよね。自分ではどうしようもできないことがね。この映画もしかすると失業者へのエールの映画かも?)

さて彼は、その後どう生きて どんな展開していくのか が見所です。

〝よかれと思ったことは即行動〟で 

車より 低燃費な スクーターに乗っちゃいますよ!(これまた楽しそう)

着ている服もおしゃれになっていきますよ!  

これまでの人生経験を活かしながら生きていく姿に 

〝何が起きても大丈夫〟という 

トム・ハンクス のあたたかさ と たのもしさを感じました~。

 

  公式サイト http://disney-studio.jp/movies/shiawase/

 

    

       最後まで読んでくださって ありがとう 

                                  つながっているすべての人に ありがとう 

 

 

コメント

『今日のつぶやき』

2012-05-11 | Weblog

    映画『宇宙兄弟』観てきました。

オープニングの星がとてもきれいです。

カルは月面をしっかり観てました(笑)。

      

子役の2人は、小栗旬と岡田将生にどこか似ていますね~。

この二人は、子供の頃に観たUFOがきっかけで宇宙飛行士になろうと決めたんですね。

原作者である小山宙哉氏もどこかで未知との遭遇していそうです。

 なんだかこちらも 映画を観ているところを 監視され JAXAの選抜試験に参加しているような感じになりましたよ。 

最終試験で聞かれる「あなたは宇宙飛行士として死ぬ覚悟がありますか」という問いが,

カルには「あなたは人間として死ぬ覚悟がありますか」に思えたから不思議です。

           

 

  宇宙兄弟WEB漫画 →http://www.e-1day.jp/morning/special/uchu01.html

 

   なっつ さんのブログ「ホ・オポノポノ日和」がUPされました。ホ・オポノポノを実践し3年たった なっつさんの心境の変化は なんかいい感じです。

   

   「ホ・オポノポノ日和」→ http://ameblo.jp/ilovekala358/
    

 

    最後まで読んでくださって ありがとう 

                                  つながっているすべての人に ありがとう 

 

 

コメント (2)   トラックバック (1)

『つぶやきます』

2012-05-06 | Weblog

    気分転換に時々温泉に行きます。

湯船につかっていた時に、小学5~6年位の子が近くに来て、湯船に取り付けてある温度計を見てつぶやきました。

「人が多いと温度がさがるかも(湯船にはちょうど4人入っていましたよ。このつぶやき子供ながらすごい?カルはこんなふうに思ったことがなかった。)」

結局、その子は片足を入れたとたん「 熱 い ~ 」と言って、入れなかった。

温度計は、42℃でした。

おそらく以前から入りたくてチャレンジしていたのでしょう。残念でしたね。 

いつか、入れる時がきっときますよ!!

                                         

    だいぶ古い歌ですが、ユーミンの曲に「朝陽の中で微笑んで」というのがあります。

今、聞くとなんだかとてもスケールのある歌詞だったんだなぁ なんて思います。

今だから気がつくことってありますよね?

   

   宇宙の片隅で

   つぶやきあう 永遠は 

   幻だと 知っていても

 

   朝陽の中で  微笑んで

   形のない愛を つなぎとめて  つなぎとめて 

 

 

 

    

     朝陽の中で 微笑みましょうよ  

 

   

        最後まで読んでくださって ありがとう 

                                  つながっているすべての人に ありがとう 

 

 

コメント (2)