愛犬ランとシニアライフ

リタイア後初めての室内犬白いトイプードルココと暮らし今はココの娘ランと過ごすシニアライフを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はかどらない

2019-03-18 21:15:38 | ひとりごと

何も予定がない今日こそ家の片づけと思いながら予定の半分も進みません。

孫達も学校が休みになると来るので家の中の整理をしておかなければと気持ちはあるんですけど70代後半の身体は以前よりスムースに動きません。

小さな孫たちは見ていますね。

寒いので下着の重ね着をしている私にどうしてそんなに何枚も着ているの?とか。誕生祝いは私がいつも古いバックを使っていると親に言って素敵なバックをプレゼントしてくれました。

服の整理をしながら長い間すてられずにいたスキーウエアも今日思い切って処分しました。

最後のスキーの50代の頃は転んだら起き上がれず立ちあがるには板を外してはまたはめて滑っていました。もう太ももの筋肉がなくなっていたのですね。

孫たちのスキーの話を聞きながら思い出すのは一人で当時小さかった子供3人を連れて蔵王に滑りに行きチェーンを持っても着けることもできないで旅館の方たちに道路まで車を押していただいた無茶ぶりを思い出します。

 

 

 

 

 

コメント

かかし

2019-03-05 08:36:13 | 地域のこと

市内でかかしを見ることが少なくなりました。今年最初に親子3人のかかしに会ったときは嬉しかったです。最初見たときは親子二人でしたがすぐ3人になりました。

ある日そのかかしの近くで作業をしている方がいたので声をかけてみました。

彼女はかかしを作らないと他の人から今年はまだ作らないのかとか言われたりかかしを作るのを依頼されるそうです。

そうこう話しているとバイクできた横浜からの男性がバイクをとめてやってきました。かかしは効果はあるんですか?と聞いたら効果はあるので鳥よけのネットは張らないそうです。

最後にキャベツを切って持っていきなといただきました。残念ながらバイクには2個しか入らなかったけど銚子のお土産になったと思います。                     

     

 

他にも数カ所かかしを見つけられましたが作っている方が単に鳥よけだけでなく楽しみながら工夫をして作っていると思うとほのぼのさが伝わりますね。

 

 

 

 

 

 

コメント

食欲不振

2019-02-01 21:32:47 | ひとりごと

一か月以上も続いた足の親指の巻き爪が治り始めたころ、軽い吐き気がしてから食欲不振に陥りました。

ランの散歩もあるし何か食べなければと3日間はお粥のレトルト1ヶで過ごしましたが何もする気がなくランとストーブの前で終日ごろごろしていました。

今日は1週間ぶりに夕食を作りました。ランも食べられるおかずにして一緒に夕食をとりました。

食欲がない数日間、ランは私に散歩のおねだりはせず静かに寄り添ってくれていますが夕方散歩の気配を感じると大はしゃぎです。ランの嬉しそうな顔は元気が出ます。

長い間朝食はパンでしたが今は食べたくなくごはんに代わりました。

食べてないのにお腹がすかないし食べたい気持ちも起きないこの数日、人間てっていつかそういうときが来るんだと思うと寂しさを感じます。

 

 

コメント

ランの歯石取り

2019-01-25 19:19:53 | ささやかなこと

     施術前              施術後

先日、ランの歯を見て驚き。歯垢がいっぱい。大変すぐ取らなければと2年前に行った犬の歯医者にネットで予約しました。なんと2月いっぱい迄予約で埋まっています。空いていたのは3日後の16時15分のみ急いで予約を入れました。

麻酔なしの施術時間は約1時間、前の小さい歯が一本抜けましたがきれいになりました。

ランを待っている前後にも大きな犬が待機していました。こんな大型犬を麻酔なしでどのように磨くのか見たいと思いました。小さい犬は膝の上に仰向けにのせて施術する写真が掲載されていました。

外はもう真っ暗、帰る千葉のビル群は方向感覚皆無です。

カーナビ様様でやっとビル群から抜け出して娘の家につきました。これでしばらくランの歯は安心です。

コメント

てまり寿司で

2019-01-15 21:39:33 | ささやかなこと

生涯現役を合言葉に第2の人生に生きがいと健康を!そんなシニアが集まるナルクの活動の一つ、みんなで作る料理は今月は正月らしく華やかなてまり寿司です。

毎月メニューを考えて準備をしてくれる友人に感謝です。

毎回20~25人分くらいの季節を考えたメニューはいつも素晴らしく、今日もてまり寿司の上にも細やかな心くばりをします。人数が多くても料理は手慣れた女性軍、外には焼きリンゴやつみれ汁等も添えられて男女和気あいあいと料理を楽しみました。

持ち寄った会員の手作りの箸入れや切り干し大根もおいしい。

団らん後は皆さん自作のバック等作品を持って次の作品の手芸等を教わりながら楽しむ時間になります。

 

コメント

寒かった年末

2019-01-03 22:12:27 | ひとりごと

年末は寒かった。原因は電気の契約が40アンペアにしてあったのでエアコを4台使って他の電源を入れるとブレーカーが何度も落ちてしまいました。電気を使わない石油ストーブも出番になりました。自分の部屋のエアコンは暖房を早めに止めたので寒い年末でした。

昨年夏ブレーカーが落ちたとき真っ先に廊下の常夜灯を持ってきた5歳の孫は子供の知恵ですか夜は懐中電灯を布団に入れて眠っていました。

今年は娘とおせちを作ろうと思っていましたが気力がなくなって黒豆以外は作りませんでした。

凧揚げやボーリング等も楽しんだ孫達が帰って静かになった家で早めの入浴中、テレビが熊本地方の地震を知らせていました。最近地震が多いですね。緊急の時は外は寒いので コートと靴下はすぐ使えるようにしています。

コメント

煙突が消えた日

2018-12-26 21:47:00 | ひとりごと

実家の銭湯が廃業してから1年銭湯のシンボルだった煙突が取り壊されました。

銭湯の廃業のことは2017.12.25の小さな廃業で当時の銭湯の日々を少し書きましたが銭湯の跡地は更地になり今日は煙突の取り壊しとなりました。

最近はネットでビルの解体等を見ているので興味は半減していましたがどんなふうに取り壊されるのか見に行きました。煙突の取り壊しは危険という事はなく静かに行われました。

これで私が育った思い出とともに昭和の日々は終わりました。

 

 

コメント

チバニアン見学に

2018-12-19 20:51:12 | 地域のこと

チバニアン(千葉の時代)とは地球の歴史の中で何度か起こっている地場逆転の第四紀更新世の前期と中期の境界を表す地層で地磁気逆転した痕跡が残っている場所だそうです。銚子ジオパークの会員で見学に行ってきました。

天気は上々で暖かく長靴持参という事で養老川に、川の中は表面は泥で滑りそうでしたが意外と堅くしっかりしていました。

崖には写真で見慣れた赤、黄色、青のゴールデンスパイクが打ってありました。上の方に乾燥していると白く見えるという1本の筋は白尾層といって77万年前の御嶽山の噴火による火山灰で地磁気が逆転した時代の目印になるそうです。

地層には下から色別に杭が打たれています。下の赤は地磁気逆転期黄は過渡期で磁場が不安定な時期、上の緑は現在と同じ磁場を示しているそうです

地球の変化って想像がつかないけど認定されれば地質年代に日本の名前が付くようです。帰りは清水渓流と農溝の滝に寄りました。

コメント

愛情込めておせち料理

2018-12-02 21:54:29 | ささやかなこと

2019年の初めを健康で笑顔いっぱい、愛情いっぱい、食卓からそして日本のおせち料理の伝統を受け継げるよう12月に入って毎年恒例のおせち料理の講習が始まりました。

今日の参加者は13人、教えてくれる友は今月は5回位作るそうです。正月の素材のいわれも説明しながら手際よく鍋等もその都度洗わなくてすむように順序良く教えてくれます。

15種類くらいですか、黒豆、錦卵、ブリ、ごまめ、荒野豆腐、油揚げ、野菜(人参、タケノコ、レンコン、コンニャク、いんげん、里芋、さつまいも、ごぼう、ネギ)大根と人参の牛肉巻き、鶏もも八幡巻き、海老煮、なます、むね肉の松風焼き、きんとん、伊達巻、高野豆腐の印籠煮等テーブルに並べられました。

最後に一の重。二の重、三の重と詰めて完成、見事です。今回は錦松梅がなかったのですが早めのおせち料理を楽しみました。

化学調味料等は使ってないので安心して食べられます。私も間際になったら数品作ろうと思います。

 

コメント

香港日記

2018-11-16 22:14:23 | ひとりごと

友人と4人で香港へ行きました。ホテルは急坂道を上がったところにあり朝食は小さなフロントにパンとコーヒーが置いてあります。部屋の中にあるキッチンには冷蔵庫ほか乾燥機付きの洗濯機もあります。

1日目 エビを買ってホテルのキッチンで調理する予定でしたが時間も無くなったので店でのエビワンタン麺にしました。

2日目 香港に住んでいた友人の土地勘でいろいろな店のショッピング。

マリオットホテルに入りアフタヌーンテイで夕食を兼ねました。その後ものすごい混雑の中、夜景を見にケーブルカーでやっと乗りましたが中から見える外のビルは、急坂なので斜めに見えましす。 

3日目 友人の住んでいたマンションの下のスーパーでお土産を買いました。ちょうどそごうが全館30%以上の割引セールで買いたいものがあるというのでそごうにも行きましたが支払いも大変なほどの混雑ぶりです。                   

午後は飲茶で昼食兼夕食にし香港島から船に乗ってサーチライトに輝く夜景を楽しみました。

 

                                    

4日目 慕情の舞台となったリゾート地スタンレーへ。             狭い道を時折パチパチとなる音は2階建てバスにぶつかる小枝の音でした。

ベトナムではバイクが湧き出てくるような道路でしたが香港は2階建てバスやタクシーが車の間をぬぐうように走っています。

 今回は朝食はパン1個とコーヒーや八百屋で買ったマンゴー(おいしい)夕食は昼と兼ねたりしましたが毎日1500歩以上も歩きました

電車のホームドアは日本のホームドアと違って一面大きなアクリル板のようでびっしり閉まり安心感があります。

山肌に所狭しとそびえ立つ高層ビルには地球が泣いているような痛々しさを感じこれらが廃棄されるときは地球はどうなるんだろうと・・・

 

 

 

コメント