Fitteの倉本です。

フィッテは熱き魂を持ったロードレーサー達の為の情報発信基地&「お店」です。
カテゴリーより店舗情報をご確認下さいませ。

自殺未遂からの復活

2018年04月16日 00時00分05秒 | レース
PVアクセスランキング にほんブログ村



昨年、11月にFitteの3階から飛び降りてみました。(かなり飲酒をしていました。)
多分精神的に、いっぱいいっぱいになっていたのだと思います。
死ななかったのは、まだ、私にまだ何かやり残した事があったのだと思うことにしました。

第三&第四腰椎狭窄症~の左右両方の腸脛靭帯炎、MRIで診た結果、スポーツをやめない限り改善しない膝等等、、、。
またそこに、親の癌の転移、介護の問題。
別に、
2015年にとあるブランドを世界一販売したところから輸入元さんに期待されるプレッシャーやもろもろが重なりました。
ワンオペの厳しさもあります。
トイレに入るときには店の電話(子機)と携帯電話を持って入るのですが、ピンポ~ンがなった時には対応できません。(大きい方の時)

今ようやく、家族(主に子供)の協力によって、身体を治療しながら、どうにか運動出来る様に精神的にも改善してきました。

TeamFitteは一度失ってしまいましたが、また少しづつ増えていっています。

まあそんなこんなで、今年は少し光明が見え始めました。



前回のペケから、今回はペケからの追走で一人ずつ捕まえていくという動きで、どうにかまた表彰台に上がれました。
JCRC賞は逃してしまいましたが、まあ、良しとしましょう。
53×23Tで上れていた群馬の坂も、今は50×30Tでやっとクリアしている状態です。
少しづつ、少しづつ、焦らずに、戻していくように頑張り過ぎないように頑張っていきます。

HIDEさんの土屋さん、お声かけありがとうございました。
あそこから、前を追う気持ちになりました。

次回までにまた、少しだけ無理して、同時に治療しながら、さらに上を目指す気持ちが出てくるようそんな心持ちでおります。



よろしかったらクリックして応援の程お願い致します。m(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チューブレスレディーに乗っ... | トップ | SHIDOの練習会だったSAクラス »
最近の画像もっと見る