すたこらの雁書

日々の出来事、雑感・・を綴っていきます。

優雅な鉢花・・胡蝶蘭(コチョウラン)

2019-01-14 08:26:00 | 日記、雑感

花名は白く大きな花の姿が、蝶が舞うように見えることから。

上品で清潔感がありどんな場所でも映える為、贈り物として白が多く選ばれています。

 

 

ラン科、原産地は東南アジア熱帯・亜熱帯地域、草丈は20~80センチ、

 

 

開花期は12~5月、花の大きさや形、色は豊富で多彩で、星形の花が咲く種や

ふっくらとした丸みがある大輪種、可愛らしい小輪種があります。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 洋ランの女王・・カトレア | トップ | 熱帯の花・・頷き姫芙蓉(ウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記、雑感」カテゴリの最新記事