すたこらの雁書

日々の出来事、雑感・・を綴っていきます。

里山に咲く・・霧島躑躅(キリシマツツジ)

2018-05-14 15:33:19 | 日記、雑感

名前は鹿児島県霧島のヤマツツジと、九州の高山に自生する

ミヤマキリシマが交雑して生まれたことから名付けられた。

 

 

ツツジ科、江戸時代に薩摩で作出、樹高は50~200センチ、

 

 

開花期は4~5月、花色は紅色や白色などがあり、枝先に2~3輪の花をつけます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 山地に咲く・・姫射干(ヒメ... | トップ | 極小さな花・・ロンギカリウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記、雑感」カテゴリの最新記事