すたこらの雁書

日々の出来事、雑感・・を綴っていきます。

草地に咲く・・アベリア

2018-07-12 15:09:13 | 日記、雑感

アベリアは公園や道路沿いに数多く植裁されています。

和名の花衝羽根空木(ハナツクバネウツギ)は空木に似た姿で

花は羽根つきの羽根のように見えることから。

 

 

スイカズラ科、イタリアで作られた交配種、樹高は100~150センチ、

 

 

開花期は5~10月、花は小さな釣鐘状で色は白やピンクです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 花壇の女王・・ペチュニア | トップ | 夏の花・・ルドベキア »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記、雑感」カテゴリの最新記事