すたこらの雁書

日々の出来事、雑感・・を綴っていきます。

湿地に咲く・・溝蕎麦(ミゾソバ)

2017-10-28 15:28:39 | 日記、雑感

 

名前は花と葉が蕎麦に似ていて、溝などの肥沃な水湿地に群生することから。

別名は牛の額で、葉の形が額に似ていることから。

 

 

タデ科、水湿地に生え群生、草丈は30~80センチ、

 

 

開花期は7~11月、花はピンク色で、米粒のような形で枝先に密集します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鮮やかな花・・サルビア・ホ... | トップ | 可愛らしい花・・越中ミセバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記、雑感」カテゴリの最新記事