すたこらの雁書

日々の出来事、雑感・・を綴っていきます。

極小さな花・・ロンギカリウスタイム

2018-05-15 08:40:15 | 日記、雑感

ロンギカリウスタイムはイブキジャコウソウの近縁で、地面を這うように匍匐します。

丈夫でよく広がる性質で、花を楽しむタイムとして広く植えられています。

 

 

シソ科イブキジャコウソウ属、原産地はユーラシア、草丈は10センチ程、

 

 

開花期は4~5月、極小さなピンク色の花で毬状になって密に咲きます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 里山に咲く・・霧島躑躅(キ... | トップ | 里に咲く・・藤(フジ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記、雑感」カテゴリの最新記事