すたこらの雁書

日々の出来事、雑感・・を綴っていきます。

山野に咲く・・金銀木(キンギンボク)

2018-05-20 15:06:40 | 日記、雑感

名前は白い花と黄色い花が混ざって咲くことから。

別名の瓢箪木(ヒョウタンボク)は、果実が2個合体して瓢箪の形になることから。

 

 

スイカズラ科、北海道~本州の山野に自生、樹高は1~2メートル、

 

 

開花期は4~6月、花はスイカズラに似ていて、初めは白色で後に黄色くなります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野に咲く花・・白詰草(シロ... | トップ | 草原に咲く・・松葉菊(マツ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記、雑感」カテゴリの最新記事